2009/11/25上達ヒントの宝箱

止めるバンカーショット

そしてフェースを開いたぶん、普段よりもややオープンにスタンスを調整してください。これでアドレスは完成です。 コックを早めに入れる 次にテークバックですが、普段のショットよりも早めに、積極的に手首
2009/10/07上達ヒントの宝箱

長尺ドライバーで飛ばす

ゆっくりと振り下ろします。コックは早めにほどいてください。 悪いテークバック 長尺ドライバーで手首コックを積極的に使うと、インパクトまでにフェースがスクエアにならず、スライスやプッシュアウトの原因に
2009/05/06上達ヒントの宝箱

飛距離アップの右手リリース

手首コックをためすぎて・・・はNG 手首コックをためすぎて、リリースしないままインパクトするのはNG。ハンドファーストを意識しすぎて起こるミスです。ヘッドスピードは、手首<…
2009/12/04上達ヒントの宝箱

ワンハンドでアプローチミス撃退!

は右手首の角度 ポイントの1つ目は、アドレスで作った右手首の角度を変えないこと。手首だけで、ひょいとクラブを持ち上げてはいけませんよ。右手首を固めて、コックを使わずに、テ…
2009/05/20上達ヒントの宝箱

アプローチでザックリが出る場合の応急処置

縮こまってしまうと発生します。 コックを使いすぎるとザックリ 距離感を出そうとしてこのように手首だけを使ってテークバックするが大きな原因です。 【1】スタンスをほぼ閉じるくらいまで狭める 応急処置の1つ目
2014/07/10永井延宏のフェースコントロール

やってはいけない“デスムーブ”は3タイプ

、フェースが正しいポジションにあっても、大きく開いた状態にあっても同じですから、大きく開いた状態からはそれだけ急いでフェースを戻す必要があります。早く戻すためには手首を使わなければならず、早めにコック
2009/02/25上達ヒントの宝箱

飛距離UPのかちあげアッパーブロー

スイング! ハーフウェイダウンの時点で、手首コックがほどけているくらいアーリーリリースが理想的です。そのために、クラブヘッドが体寄りのインサイドから遠回りしておりてくるイメージを持つと効果的です。 赤い