2007/04/27屋島クイーンズゴルフトーナメント

ツアー未勝利の川原由維と李恩恵が首位タイ!

優勝者が続いている流れに乗じたいところだ。 1打差の1アンダー3位タイには、今季なかなか波に乗り切れない古閑美保、中国出身のチャン)など、7人がひしめき合う混戦の様相を呈している。…
2008/06/10We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

米ツアーで活躍する上田桃子が帰国参戦!

8打差の単独首位からスタートしたチャン)が、一時は大山志保に2打差まで詰め寄られながらも通算10アンダーで逃げ切り、日本ツアー初勝利を挙げた。 今年の注目は、今季から主戦場を米国ツ…
2007/08/05クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント

茂木が一気に抜け出し3年ぶりの復活優勝を飾る!

回ったニッキー・キャンベル(豪)と中田美枝の2人が入った。4位タイには鬼沢信子、西塚美希世、ジュリー呂(台)、山口裕子の4人。3週連続優勝を狙ったは、最終日はスコアを落として通算1アンダーの14位
2008/07/22カゴメフィランソロピーLPGAプレイヤーズチャンピオンシップ―日本プロゴルフ殿堂設立支援トーナメント

横峯さくらが全英女子へ弾みをつけられるか!?

。今年で第3回目を迎える今大会は、NPO法人による主催であることと、賞金総額が1億3000万円と高額なのが特色。 昨年の大会は、単独首位でスタートした中国出身のチャン)と、5打差の…
2007/08/04クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント

首位に4人が並ぶ大混戦!飯島は最終ホールでまさかの失速!

、中田美枝、茂木宏美、曽秀鳳の4人。山口は4バーディ1ボギーの「69」で回って、初日の27位タイから大きく順位を上げている。また、3週連続優勝を狙うは、この日も1つスコアを伸ばして2アンダー。首位と
2007/09/25日本女子オープンゴルフ選手権競技

国内メジャー第2戦!日本が誇る強豪がジャン・ジョンに挑む!

。さらに、全美貞(韓国)、(中国)、辛ヒョンジュ(韓国)といった海外実力派選手にも注目だ。 そのほか、ベテランの福嶋晃子、不動裕理、そして昨年ベストアマに輝き、プロになって戻ってきた若林舞衣子にも注目が集まる。果たして、…
2007/09/11日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

国内公式戦の第1戦! プロナンバーワンの称号は誰の手に!?

続けており、国内メジャー2勝目への期待が高まる。 その他にも、波に乗る(中国)やベテランの福嶋晃子、そして前週の「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」で今季初優勝を遂げた飯島茜らにも注目。若手からベテランまで勢いのあ…
2013/04/05GDOEYE

重量挙げからゴルフへ 再び紡ぐ五輪への夢

いうから驚きだ。 日本ツアー参戦を決めたのは、日本でのプレー経験を持つチャンやイエ・リーインからの勧めを受けて。同時に日本ツアーのレベルの高さも説かれたというが、「実際に難しいですね・・・」と苦笑
2007/07/24アクサレディスゴルフトーナメント

今年が初開催の新規トーナメント! 初代女王の座に輝くのは!?

ズチャンピオンシップ」で優勝した(中国)といった強豪勢。また、ルーキーながら2週連続で優勝争いを演じている有村智恵、今季初勝利が待ち遠しい諸見里しのぶら、人気と実力を兼ね備えた若手も多数出場。今週の
2008/08/05アクサレディスゴルフトーナメント

上田桃子が日本ツアーに凱旋!N.ガルビスも参戦

。 昨年は、最終日に単独首位からスタートした中国出身のチャン)が、通算7アンダーまでスコアを伸ばし、2週連続勝利を達成している。 今年は、開幕から米国ツアーを主戦場にしている上田桃…
2008/03/04ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

上田桃子が参戦! 国内女子ツアーが華々しく幕を開ける!

)、古閑美保、(中国)、不動裕理ら賞金女王候補たち。さらに、地元出身でホステスプロでもある諸見里しのぶ、佐伯三貴、飯島茜といった若手の実力選手も加わり、最後まで予断を許さない熱戦が繰り広げられる
2007/08/04GDOEYE

「やって良かった!」キャディとして参戦中の岡田伊津美

。 この2人、ゴルフに関してはまるで正反対。セオリー通りに攻める岡田に対し、若い藤田はイケイケタイプ。岡田にとっては、初日に同組となったチャンや藤田のスタイルは、新鮮で刺激的だったようだ。「自分だったら
2009/06/12サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

森田理香子がプロ初首位!上位は混戦、宮里も予選突破

,313人が詰めかけて、平日の金曜日にも関わらず、まるで最終日のような熱気に包まれた。 混戦となった上位争い。通算5アンダーの首位タイには、森田理香子、諸見里しのぶ、チャン(中国)、ニッキー・キャンベル
2007/11/16大王製紙エリエールレディスオープン

桃子、自力での賞金女王確定へ向け首位発進!

、悪いなりに頑張りたいです」と話す横峯は、28位タイから上位進出を目指す。 通算4アンダーの2位タイで続くのは、チャン(中国)と上原彩子の2人。さらに1打差で6人が続く混戦状態となっている。 <宮里
2008/03/21ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ

福嶋が単独首位、申が2打差も上位は大混戦

バーディで出だしの躓きを取り戻した。 2位以下は混戦模様。2打差で申、原江里菜、チャン、高橋美保子、キム・ソヒの5人が続き、さらに1打差に横峯さくらら7人がつけている。 申智愛 「(初めての日本ツアーは
2007/09/18ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント

熾烈な賞金女王争いが続く中、一歩リードするのは誰か!?

チャンピオンの座を狙うのは、前週の「マンシングウェアレディース東海クラシック」で勝利し、シーズン4勝目を挙げた(中国)をはじめ、3週連続優勝の快挙は逃したものの波に乗っている飯島茜、そしてマネー
2008/05/08ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

鼻水すすりながら古閑美保が単独2位スタート

首位に立ったのは、6バーディ、2ボギーの4アンダーをマークした中国のチャン。グリーンが固く、各選手スコアメイクに苦しむ中、安定したゴルフを見せたチャンが実力を発揮した。1打差の3アンダ…