2011/09/16マンシングウェアレディース東海クラシック

有村、廣瀬が首位発進! 横峯、金田はスロープレーでペナルティ

して廣瀬友美と並び、5アンダーの首位タイで発進した。 1打差の4アンダー、3位タイには福田裕子、青山加織、木戸愛、ウェイ・ユンジェ(台湾)。さらに1打差の7位タイには服部真夕、藤本麻子、大山志保ら6
2011/09/17マンシングウェアレディース東海クラシック

大山が3年ぶりの勝利に王手!服部が1打差で追う

服部真夕が浮上。通算5アンダーの単独3位に福田裕子、通算4アンダーの4位タイに横峯さくら、金田久美子、佐伯三貴、青山加織が続いている。首位タイからスタートした有村智恵は通算3アンダーの8位タイ、廣瀬友美
2010/11/21GDOEYE

大山と原、前向きな気持ちでQTへ

。(編集部:塚田達也) 【初シード獲得者】 金ナリ、朴仁妃、ヤング・キム、藤本麻子、笠りつ子、甲田良美、綾田紘子、浅間生江 【シード喪失者】 斉藤裕子、キム・ソヒ、宅島美香、マリア・イイダ、永井奈都、日下部智子、廣瀬友美、前…
2010/11/20GDOEYE

これぞプロの世界の厳しさ・・・仲間同士のシード争い

「大王製紙エリエールレディスオープン」2日目を終え、予選落ちした44人の中から8人がシード権を喪失した。宅島美香、永井奈都、廣瀬友美、前田久仁子、大場美智恵、キム・ソヒ、マリア・イイダ、ジュリー呂
2007/04/06スタジオアリス女子オープン

上田桃子が2位タイの好スタート!単独首位はペ・ジェヒ

は、上田桃子と廣瀬友美がつけている。上田は年頭からワールドカップ、フィールズオープンと海外の試合に出場して、外国選手が熱心にパター練習をするのに刺激を受けたという。「自分はパットの練習が少なかった
2004/08/04

女子プロテスト2日目/上原彩子が2打差でトップ!

今回もテストに挑戦している。 2打差の2位は2アンダーの白木理絵(チェリーヒルズCC)。3位は1アンダーの国本百恵(フリー)と廣瀬友美(東広野GC)の2人が並んでいる。初日3アンダーで首位に立っていた横
2006/09/03GDOEYE

大応援団を引き連れ2位タイに入ったペ・ジェヒ

パットを決めれば「ナイスパー!」その声援の主はプロ入会同期の廣瀬友美(写真一番左)、日下部智子(同一番右)、矢崎和(同右から2番目)や仲間たちだった。彼女たちは前日の予選ラウンドで、決勝に残ることが
2009/06/07リゾートトラストレディス

全美貞、2位に7打差の圧勝でツアー通算10勝を記録

。 通算3アンダーの単独3位は三塚優子。通算2アンダーの4位タイにプロ1年目の森田理香子と、原江里菜の2人。通算1アンダーの6位タイには、佐伯三貴、廣瀬友美、中国の叶莉英(イエ・リーエン)、諸見里
2009/08/28ヨネックスレディスゴルフトーナメント

諸見里ら6名が首位に並ぶ大混戦!

しのぶ、辛ヒョンジュ(韓国)、廣瀬友美、イ・ナリ(韓国)の6選手。「先週より今週の方がショットが良かった」と笑う諸見里は、トップ10内の選手では、一番多い3つのボギーを叩いたが、13番のチップ
2009/08/29ヨネックスレディスゴルフトーナメント

全美貞が4打差をつけて単独首位! 古閑が追う!

ゆかり、木村敏美、廣瀬友美、諸見里しのぶ、寺澤絵里の7人が続く。横峯さくらは通算2アンダーの22位タイ。大会ホステスプロの若林舞衣子は、カットラインに3打及ばず無念の予選落ち。また、首位タイからスタートした辛ヒョンジュも、こ…
2009/09/05ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

諸見里、横峯ら賞金ランキング上位がずらり!大混戦で最終日へ

1打差で、有村智恵、青山加織、若林舞衣子、土肥功留美、廣瀬友美の5人が追いかけている。首位と3打差以内に17人がひしめく大混戦。明日の最終日はスコアを伸ばさないと、優勝の栄冠には届きそうもない。
2009/08/28ヨネックスレディスゴルフトーナメント

諸見里が首位タイ発進! 上位は大混戦

国内女子ツアー第21戦の「ヨネックスレディス」が8月28日(金)、新潟県にあるヨネックスCCで開幕した。諸見里しのぶ、山口裕子、廣瀬友美、寺澤絵里、イ・ナリ、辛ヒョンジュ(ともに韓国)の6人が5