2019/04/25ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

中島徹、古田幸希ら3人が暫定首位

並んだ。 「65」をマークした香妻陣一朗が通算8アンダーとして、暫定2位。小池一平も10ホールを終えて、8アンダーまで伸ばした。 女子プロゴルファーの工藤遥加は通算5オーバーで予選ラウンドを終え、決勝進出は極めて厳しい情勢だ…
2019/07/20サマンサタバサレディース

イ・ミニョン単独首位 小祝さくら2打差2位

バーディ、ボギーなしの「65」で回り、5月「ほけんの窓口レディース」に続く今季2勝目へ、通算12アンダーの首位に立った。 2打差の2位に初優勝を目指す21歳の小祝さくら、通算9アンダー3位に工藤遥加
2018/05/23ダイクレレディース

23歳の照山亜寿美が首位/ステップ初日

首位発進を決め「雨が降った割にはショットが良かった。パットも4~6mが良く入ってくれた」と振り返った。プロ3年目の23歳は2年ぶり2度目のステップアップツアー優勝を目指す。 1打差2位に大谷奈千代、山戸未夢、永井奈都、林菜乃子の4人。イーブンパーの6位に
2014/11/23大王製紙エリエールレディスオープン

横峯さくらが涙の“ミセス初V”&10億円突破! アンが3回目の女王戴冠

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 最終日◇エリエールゴルフクラブ(香川県)◇6428ヤード(パー72) 2位から出た横峯さくらが4バーディ、ノーボギー「68」でプレーし、2打差を逆転する通算18アンダーで今季初優勝を飾った。次週の最終戦は、米国ツ…
2016/07/28カストロールレディース

「最高のパフォーマンス」山城奈々がステップアップ初優勝

国内女子下部のステップアップツアー「カストロールレディース」は28日、千葉県の富士OGMゴルフクラブ 市原コースで最終日の競技を行った。山城奈々と佐々木慶子が通算7アンダーで並んでプレーオフに突入。1ホール目で山城がチップインバーディを奪い、ステップアップツア…
2012/08/21ニトリレディスゴルフトーナメント

今年も初優勝者誕生なるか 比嘉がプロデビュー戦

国内女子ツアーの今季第23戦「ニトリレディスゴルフトーナメント」が、8月24日(金)から26日(日)までの3日間、北海道の桂GCで開催される。今年で3回目の開催となるが、過去2大会はいずれもツアー初優勝者が誕生している。 2010年の第1回大会は、通算11アン…
2012/03/27ヤマハレディースオープン葛城

ディフェンディング不在に有村が復帰戦を迎える

国内女子ツアーの第4戦「ヤマハレディースオープン葛城」が、3月30日(金)から4月1日(日)までの3日間、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部 山名コースで開催される。 昨年は東日本大震災後ということで開催を見合わせたため、今大会のディフェンディングチャンピオンはさらに前…
2014/06/27アース・モンダミンカップ

原江里菜と藤田幸希が首位争いへ アン・ソンジュが首位キープ

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6,516ヤード(パー72) 単独首位からスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が前半4番(パー3)でホールインワンを記録するなど「69」と伸ばし、通算9アンダーでその座をキープ。後続でも…
2014/11/21大王製紙エリエールレディスオープン

北田瑠衣が単独首位 アンが賞金女王戴冠へ前進

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇エリエールゴルフクラブ(香川県)◇6428ヤード(パー72) 首位と2打差2位タイから出た北田瑠衣が、6バーディノーボギーの「66」をマークして通算11アンダーとし、単独首位でトーナメントを折り返した。9…
2011/07/28

今年は20名の女子プロが誕生!/2011年度LPGAプロテスト

奈良県のグランデージゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアーLPGAの2011年度プロテスト最終日。3日間、54ホールのストロークプレーで20位タイまでの選手が合格するのだが、今年は18位タイまでの20名が合格。筆記試験を経て、晴れてプロゴルファーとなる。…
2013/12/05

藤田光里が単独首位で最終日へ/女子ファイナルQT 3日目

前週に2013年シーズンの最終戦を終えた国内女子ツアー。そして今週は、シードを持たない選手たちが来季の出場優先順位を争うファイナルクオリファイングトーナメント(QT)が、静岡県の葛城ゴルフ倶楽部で開催されている。 4日間72ホールのストローク戦で、上位40位以…
2013/12/06

藤田光里がトップ通過/女子ファイナルQT 最終日

静岡県の葛城ゴルフ倶楽部で行われた、国内女子ツアーの来季出場権をかけたファイナルクオリファイングトーナメント(QT)が4日間の全日程を終了し、通算9アンダーをマークした藤田光里がトップ通過を果たした。 3日目に自己ベストタイの「66」をマークし、9アンダーまで…