2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

年 成績・選手名 2021 優勝 笹生優花、2 畑岡奈紗、41T 上原彩子(予選落ち)渋野日向子、勝みなみ、三宅百佳、川満陽香理、梶谷翼、小暮千広、仲西菜摘、長野未祈 2020 4T 渋野日向子
2021/06/06全米女子オープン

勝みなみは1打届かず アマ3人も予選落ち

と思っています。 ◆川満陽香理 73-81 154 楽しかったです。来るのが目標だったけど、ここに来てラウンドすると、こういうふうにできたら使えるかなとか、通用するかなとか見えてくるから、何か得
2021/06/04全米女子オープン

17歳アマチュアが首位発進 笹生2差6位 渋野41位

子と川満陽香理が2オーバーの41位で初日を終えた。 勝みなみと上原彩子は5オーバー84位、「オーガスタ女子アマ」を制したアマチュア梶谷翼(兵庫・滝川第二高)は6オーバー110位と出遅れた。
2021/04/24九州みらい建設グループレディース

松山英樹と同じコーチの助言 33歳川満陽香理の2勝目

◇国内下部ステップアップツアー◇九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ 最終日(24日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) ◇6340yd(パー72) 33歳の川満陽香理が初日から首位を守る完全優勝
2021/04/24九州みらい建設グループレディース

川満陽香理が10年ぶりV 下部ツアー2勝目

◇国内下部ステップアップツアー◇九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ 最終日(24日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) ◇6340yd(パー72) 33歳の川満陽香理が6バーディ、4ボギーの
2021/04/23九州みらい建設グループレディース

川満陽香理が10年ぶりVへ単独首位/国内女子下部

◇国内下部ステップアップツアー◇九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ 2日目(23日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) ◇6340yd(パー72) 川満陽香理が5バーディ、2ボギーの「69」で…
2021/04/22九州みらい建設グループレディース

川満陽香理が首位タイ発進 佐藤靖子3打差/国内女子下部

◇国内下部ステップアップツアー◇九州みらい建設グループレディース窓乃梅カップ 初日(22日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) ◇6340ヤード(パー72) 川満陽香理とフォン・スーミン(中国)が「67
2020/10/10かねひで美やらびオープン

城間絵梨が5年ぶりの下部ツアー優勝 香妻琴乃は1打差

なった」と胸を張った。 2日間首位を守った香妻琴乃は2バーディ、2ボギーの「72」と伸ばせず1打差の通算3アンダーの2位。通算2アンダーの3位に川満陽香理が続いた。 前戦「山陽新聞レディースカップ」で初優勝を挙げた石川怜奈は通算5オーバーの14位で3日間を終えた。
2020/10/09かねひで美やらびオープン

香妻琴乃が単独首位で最終日へ/女子下部

勝ったら何かが変わるかもしれない。スコア的にはトップだけど挑戦する気持ちであすは臨みたい」と力強く前を向いた。 2打差の2位に立浦葉由乃、川満陽香理、城間絵梨が並んだ。通算イーブンパー5位に堀琴音がつけ
2020/08/19rashink×RE SYU RYU/RKBレディース

22歳・植竹希望が逆転で初優勝/ステップアップツアー

。普段は少し拳を握るぐらいなんですけど、うれし過ぎて、自然と出ましたね」と振り返った。 1打差2位に吉本ここね、林菜乃子、小川陽子が入った。川満陽香理は「67」で回り、鈴木麻綾、山本景子と並んで通算7
2020/06/25アース・モンダミンカップ

無観客で静寂のはずが…鈴木愛と同組から起こった拍手

。この日朝、信頼を寄せる清水重憲キャディから声をかけられ、「(会見の)記事を読んでくれたみたいで、朝からめちゃくちゃ盛り上げてくれた」と感謝した。 年上で同組の藤田さいきと川満陽香理、さらに2人の
2020/06/25アース・モンダミンカップ

【速報】女子ゴルフが開幕 安田祐香はボギー先行

:40/比嘉真美子、鶴岡果恋、林菜乃子 13:10/鈴木愛、藤田さいき、川満陽香理 13:20/原英莉花、宮崎乙実、石川明日香 13:30/柏原明日架、武尾咲希、岸部桃子 13:40/河本結、岩橋里衣
2019/07/26ANA PRINCESS CUP

21歳の高木優奈が逆転で初優勝/ステップアップツアー

川満陽香理と並んで通算7アンダー4位だった。 2位から出た堀琴音も「73」で、通算6アンダーの8位に終わり、前週に続き5年ぶりの優勝に手が届かなかった。三浦桃香は20位でステップアップ初戦を終えた。