2020/08/19rashink×RE SYU RYU/RKBレディース

22歳・植竹希望が逆転で初優勝/ステップアップツアー

。普段は少し拳を握るぐらいなんですけど、うれし過ぎて、自然と出ましたね」と振り返った。 1打差2位に吉本ここね、林菜乃子、小川陽子が入った。川満陽香理は「67」で回り、鈴木麻綾、山本景子と並んで通算7
2016/04/30サイバーエージェント レディス

福嶋浩子がツアー初優勝へ首位キープ イ・ボミ3位浮上

、後半17番で今季2度目のホールインワン(1度目は3月「Tポイントレディス」2R)を達成したキム・ハヌル(韓国)のほか、北田瑠衣、川満陽香理、ポラニ・チュティチャイ(タイ)の4人が並んだ。 39位から
2016/04/29サイバーエージェント レディス

福嶋浩子が首位発進 鈴木愛が1打差2位

」でプレーした鈴木愛。2アンダーの3位に川満陽香理と前田陽子の2人が並んだ。 昨季賞金女王のイ・ボミ(韓国)は、地元静岡出身の渡邉彩香らと並び1オーバーの23位。前年覇者の申ジエ(韓国)が2オーバーの39位に続いた。
2017/07/28大東建託・いい部屋ネットレディス

濱田茉優が単独首位に浮上 成田美寿々が1差2位

フェースが滑りやすくなるから、しっかりと捕まえることを意識した」と振り返った。 通算9アンダーの2位に、直近3試合でトップ5入りを続けている成田美寿々。通算8アンダーの3位タイに前田陽子とツアー未勝利の川満
2014/05/16ほけんの窓口レディース

またアマチュア旋風?今週は18歳の柏原明日架が首位T発進

「69」をマークした吉田弓美子と、18歳のアマチュア柏原明日架が首位タイに並ぶ好スタートを切った。 1打差の2アンダー3位には山本亜香里、川満陽香理、全美貞、工藤遥加、福嶋浩子の5選手。さらに1アンダー
2013/09/21山陽新聞レディースカップ

西山ゆかりが首位発進 2位に藤崎莉歩/女子ステップ 初日

レディース」でプロ初勝利を挙げている西山ゆかりが5バーディ、1ボギーの「68」で回り、4アンダーで単独首位に立った。 3アンダーの単独2位に藤崎莉歩。2アンダーの3位に、大金寿子、川満陽香理、甲田良美の3
2019/07/26ANA PRINCESS CUP

21歳の高木優奈が逆転で初優勝/ステップアップツアー

川満陽香理と並んで通算7アンダー4位だった。 2位から出た堀琴音も「73」で、通算6アンダーの8位に終わり、前週に続き5年ぶりの優勝に手が届かなかった。三浦桃香は20位でステップアップ初戦を終えた。
2015/10/07スタンレーレディス

シード権争いが本格化へ 香妻琴乃ら正念場

参戦する予定だ。 葭葉、福田真未(48位)、香妻琴乃(54位)は昨年得た初シードを失わないためにも、これからの大会で上位に食い込みたい。青木瀬令奈(49位)や川満陽香理(51位)は初めての賞金シードへ
2018/11/22

アン・シネ、三浦桃香、宮里美香らがファイナルQT進出

4アンダーの14位、エイミー・コガが通算2アンダーの20位、セキ・ユウティン(中国)が通算1アンダーの24位で通過した。 一方で、藤田光里、岩橋里衣、堀奈津佳、田村亜矢、川満陽香理らはファイナル進出を逃した。 ファイナルQTは27日から4日間、兵庫県の東急グランドオークGCで行われる。
2017/11/24

新垣比菜、勝みなみら通過 香妻琴乃は敗退/女子サードQT

ガーデンGCで実施中のA地区は、第2ラウンドを終えて川満陽香理、江澤亜弥、小祝さくら、松森杏佳らがトップ10圏内。諸見里しのぶは13位、アン・シネ(韓国)は20位につけている。 ファイナルQは28日(火)から12月1日(金)までの4日間、兵庫県の有馬CCで行われる。
2016/05/28リゾートトラストレディス

42歳・表純子が首位浮上 5勝目かけ最終日へ

から出場7試合すべてでトップ10に入っており、8試合連続となれば史上4人目となる。 通算6アンダー7位には西山ゆかり、藤田さいき、川満陽香理ら6選手。史上3人目の同一大会3連覇を狙うテレサ・ルー(台湾)は通算1アンダー37位で最終日を迎える。
2018/09/20中国新聞ちゅーピーレディースカップ

立浦葉由乃と丹萌乃が首位/ステップアップツアー

を落として、2週連続優勝を狙う河本結、川満陽香理らとともに通算6アンダー4位とした。 通算5アンダー10位に鎌田ヒロミ、ブドサバコーン・スカパン(タイ)がつけた。3日間大会の54ホール競技。賞金総額2000万円(優勝賞金360万円)を懸けて争われる。
2011/07/26

女子プロテスト初日/注目の森美穂は大叩き!

の選手が実技試験合格となる。 初日、上位につけたのは6アンダーの下村樹美を筆頭に、5アンダーのO.サタヤバンポット(タイ)、3アンダーの豊永志帆、2アンダー川満陽香理、1アンダーの田村良海、桑原 絵梨
2019/06/13ルートインカップ

トップは東葵 今季ツアー3勝のヌック・スカパンは2打差7位

バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、4アンダーの単独トップで滑り出した。 3アンダー2位は川満陽香理(かわみつ・ひかり)、小川陽子、石川明日香、木下彩、ハン・スンジ(韓国)の5人。 2アンダー7位
2017/11/16モテゴル研究部

第48話 日本一あごの高いバンカーに挑戦

トーナメント「ゴルフ5レディス」の最終日には、香妻琴乃選手が「8」、川満陽香理選手が「7」というスコアを記録したことでも注目を浴びた。 そんな一流プロをも苦しめる地獄のバンカーに、アマチュア中のアマチュア、モテゴルメンバーが挑む。
2018/06/02日医工女子オープン

原英莉花が逆転で今季2勝目/ステップアップツアー

2勝目となった。 通算4アンダー3位タイに石田可南子、酒井千絵、保坂真由、大城美南海。2日続けてトップを走った新武瑠衣は「76」と崩れ、同じく3位タイに終わった。 川満陽香理、立浦葉由乃が3アンダーの9位タイに入った。