2021/07/07JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE

今季1勝の18歳、久常涼ら3人が首位発進/男子下部

歳の石川裕貴、23歳の櫛山勝弘と並んで6アンダー首位で発進した。 日大卒でプロ1年目の桂川有人ら5人が1打差の4位で続いた。さらに1打差の4アンダー9位に今季1勝の川満ら7人がひしめく大混戦となって
2021/05/27太平洋クラブチャレンジトーナメント

岩崎亜久竜が単独首位 2打差3位に49歳・平塚哲二

回り、比嘉拓也と並んで通算6アンダー3位。 単独首位から出た久常涼は「74」とスコアを落とし、通算3アンダー13位に後退した。2021年初戦を制した川満は通算8オーバー116位に終わった。
2021/04/15i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘

川満歩が4打差の首位で最終日へ/男子下部

◇国内男子下部AbemaTVツアー◇i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘 2日目(15日)◇筑紫ヶ丘GC (福岡)◇7101yd(パー72) 2位から出た36歳の川満が5
2021/04/14i Golf Shaper Challenge in 筑紫ヶ丘

21歳の織田信亮が「64」で3打差首位発進/男子下部

川満が続き、3アンダー3位で中村匡志と芦沢宗臣が並んだ。 同ツアーは昨年、今大会を含む9試合が新型コロナウイルスの影響で中止され、4試合しか行われなかった。今年は10月までに12試合が組まれている
2019/05/15HEIWA・PGM Challenge Ⅰ

21歳の長澤奨が3打リードの単独首位発進 /AbemaTVツアー初日

した小木曽喬が「66」でプレーし、竹内廉、内藤寛太郎、中里光之介と並んで、首位と3打差の4アンダー2位につけた。 3アンダー6位に川満、小浦和也、福永安伸、狩俣昇平、すし石垣の5人が続いた。 プロツアーデビュー戦となったアマチュアの吉沢己咲(群馬・藤岡北中3年)は2オーバー78位タイで初日を終えた。
2015/09/03elite grips challenge

阿部裕樹が自身初の首位発進 池村は5打差24位/チャレンジ初日

1イーグル、4バーディの「66」をマークし、6アンダーの5位。同じく5位に川満、杦本(すぎもと)晃一が並んだ。 前週の「RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント」で13位に入った池村寛世は3バーディ、ノーボギーの「69」でプレーし、トップと5打差の24位に続いている。