2010/04/17ベライゾンヘリテージ

首位に3人が並ぶ激戦!今田竜二は伸び悩み予選落ちを喫す

、9位タイにはザック・ジョンソン、ティム・クラーク(南アフリカ)ら13人が並んでいる。なお、初日首位の(韓国)は、インの前半に大きくスコアを落とし、通算4アンダー、22位タイに後退している。
2009/02/13AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

R.ガリガスとD.ジョンソンが首位タイ!丸山茂樹は29位タイ発進

連続バーディで締め、4バーディ、1ボギーでラウンド。3アンダー、29位タイでホールアウト。ここに、デービス・ラブⅢ、(韓国)ら強豪も並んでいる。昨年の雪辱を果たしたいビジェイ・シン(フィジー)は、イーブンパー、90位タイとやや出遅れている。
2004/02/09AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

昨年の賞金王ビジェイ・シンが今季初優勝

アンダーの3位でフィニッシュ。今季3試合目となるが開幕からずっとトップ10入りを果たしている。 そのほか、通算9アンダーの4位グループには、カナダの英雄マイク・ウィア、韓国の、最終日トップでスタートしたアーロン・オーバーホルザーが入った。
2008/04/06シェル・ヒューストンオープン

逃げるJ.ワグナーにC.キャンベルが迫る!

いる。通算10アンダーの単独5位にはジェフ・オギルビー(オーストラリア)、通算8アンダーの7位タイにはスティーブ・ストリッカーが続いている。また、通算7アンダー10位タイの(韓国)、通算5アンダー
2003/03/06

世界で活躍する日本選手たち

タイトルを奪取した。 タイガー・ウッズは 1回戦から カール・ピーターソン(スウェーデン)、KJチョイ(、韓国)、スティーブン・リーニー(豪)、スコット・ホーク、アダム・スコット(豪)、そして決勝
2008/07/06AT&Tナショナル

J.オバートン、T.パーニスJr.が首位に並ぶ!今田竜二は予選通過ならず

。 通算5アンダー、5位タイには、首位からスタートしたスティーブ・マリーノ、スティーブ・ストリッカー、ロッド・パンプリング(オーストラリア)ら、7人が並んでいる。昨年の大会覇者、(韓国)は、通算1アンダー、26位タイに後退。そして、巻き返しが期待された今田竜二は、通算6オーバーで予選落ちを喫している。
2005/04/23ジョニーウォーカークラシック

A.スコット独走態勢!すし石垣は惜しくも予選通過ならず

(南アフリカ)、韓国のスターは通算10アンダーの12位タイ。コリン・モンゴメリー(スコットランド)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)は、通算9アンダーの16位タイにつけた。 そのほか日本のすし石垣
2004/05/11BMWアジア・オープン

アジアを代表する選手が上海に集結!

「全英オープンアジア予選」を見事トップで通過と着実に力をつけており、昨年のリベンジをはたせるのか注目される。 そのほか韓国のスーパースターも出場予定。「マスターズ」では、アジア人最高順位となる3位に入る
2004/07/17全英オープン

エルス、ミケルソン、シンなどの強豪が上位に!

トーマス・レベが、2打差の3位タイには韓国のとイングランドのバリー・レーンがつけている。 優勝候補の筆頭に挙げられている強豪もスコアを伸ばしてきた。中でもフィル・ミケルソンが初日の73位タイから10
2004/07/17全英オープン

エルス、ミケルソン、シンなどの強豪が上位に!

トーマス・レベが、2打差の3位タイには韓国のとイングランドのバリー・レーンがつけている。 優勝候補の筆頭に挙げられている強豪もスコアを伸ばしてきた。中でもフィル・ミケルソンが初日の73位タイから10
2009/01/17ソニーオープンinハワイ

丸山茂樹、一歩後退し3位タイ!首位タイにT.パーニスJr.とN.グリーンが並んでいる。

、前回覇者の(韓国)に並ぶ通算3アンダー、16位タイにジャンプアップ。高山準平は通算イーブンパー、50位タイ。そして、今田竜二と矢野東は通算1オーバーで、アーニー・エルスらと並び63位タイ。辛うじて予選通過を果たしている。 甲斐慎太郎、岩田寛、近藤共弘の3人は残念ながら予選突破ならなかった。
2004/09/04オメガ・ヨーロピアン・マスターズ

ガルシアが首位に立つ!エルスが7位に浮上

通算8アンダーの3位タイには、ルーク・ドナルド(イングランド)。初日、2日目とスコア「67」をマークし、確実にスコアを伸ばしてきている。 そのほか今季メジャー戦で上位に食い込む活躍を見せたは、初日
2010/01/31ファーマーズ・インシュランスオープン

今田竜二、単独首位で最終日へ!

となるだけに、その動向から目が離せない。 通算10アンダー、単独4位にはルーカス・グローバー。続く通算9アンダー、5位タイにはフィル・ミケルソン、(韓国)ら強豪が名を連ねる。彼らにとって4打差は逆転圏内。首位を走る今田も油断はできないはずだ。こちらからも目が離せそうにない。
2008/09/26ザ・ツアー選手権 presented by コカコーラ

プレーオフ最終戦開幕!A.キムがロケットスタート!

、フィル・ミケルソン。難しいコース設定に手こずりながらも、バーディを先行させ2アンダー。初日から首位に水をあけられたが、残り3日間で逆転の予想図を描いていることだろう。 1アンダー、単独5位には(韓国
2007/11/13UBS香港オープン

J.M.ララが大会連覇に挑む!

初めてのこととなる。 他にも、レティーフ.グーセン(南アフリカ)、(韓国)、「ギン・シュールメールクラシック」で丸山茂樹を抑えて優勝したダニエル・チョプラ(スウェーデン)、スチュアート・アップルビー(オーストラリア)などPGAツアーの強豪も多数出場し、興味は尽きない。
2009/02/22ノーザントラストオープン

P.ミケルソンが猛チャージ! 首位を奪還して最終日へ!

11アンダーの3位タイに、首位から陥落したマッキャロン、(韓国)、ロリー・サバティーニ(南アフリカ)、そして今年で50歳を迎えるベテランのフレッド・カプルスが続いている。 日本勢で唯一予選突破を
2007/05/09ザ・プレーヤーズ

「ザ・プレーヤーズ」注目の組み合わせ!

年大会の成績は22位タイだったタイガー・ウッズは、10番ティから現地時間の午前7時51分に、そして今年「アクセンチュアマッチプレー選手権」を制したヘンリック・ステンソンと一緒にスタート