2021/05/07ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

宮本勝昌「64」で単独首位 金谷拓実と石川遼が11位に浮上

、植竹勇太、今野大喜、大岩龍一が通算8アンダー7位につけた。45位で初日を終えた金谷拓実は「66」でプレーし、通算7アンダーの11位に浮上。石川遼、手嶋多一らと並んだ。 選手会長の時松隆光、池田勇太、星野陸也らが通算6アンダー18位。前週優勝の岩田
2021/05/04ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

開催危機も乗り越えて 男子ツアー選手会の主催大会が初開催

盛り上げに尽力する。 賞金総額は5000万円。優勝者には賞金1000万円のほかにサトウのごはん10年分も授与される。現在、賞金ランキング1位の金谷拓実、同2位の星野陸也、前週優勝の岩田らが参戦。初代チャンピオンとして歴史に…
2021/04/24関西オープン

星野陸也、上井邦裕、チャン・キムが首位 谷口1打差

アンダーで、この日のベストスコアとなる「64」でプレーした小田孔明、岩田、近藤智弘と並んで5位からツアー初優勝を狙う。 通算8アンダー9位に片山晋呉、宮里優作、スコット・ビンセント(ジンバブエ
2021/05/07ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

「女子は誰ですか?」 首位浮上・宮本勝昌が気をもむ先

勝った(岩田もヤフーニュースに全然出てこなくって…。なんなら、原英莉花の(2日目の)ホールインワンとか、桃子対決がずっと出ていた」と、心配なのは男子ツアーの世間での取り上げられ方。「どうしたら良い
2016/02/23GDOEYE

難解で魅力的?岩田寛の頭の中ってどうなってるの

優勝争いの末に4位となったペブルビーチで、岩田は海外メディアから「なぜ、ここで良いプレーができているのか?」という質問に、ぶっきらぼうに「景色がいいから」と答えていた。何度もそう答えるし、確かに
2017/12/28GDOEYE

友情が導いた同級生トーク(編集後記)

から数日後、そんな話を聞いたのは意外な人物からだった。ふたりと同学年の男子プロ岩田だ。高校卒業後、宮里とは東北福祉大時代にチームメートに。プロ転向後は日本体育大出身の清田と同じコーチに指導を仰いだこと
2010/04/12プレーヤーズラウンジ

「勝手に岩田寛を応援しちゃう」の巻

果たすから、なおのことその存在意義は高いといえる。 そこから、個々の選手の個性や意外な素顔までもが透けて見えてくるから面白い。そういう意味でも、注目したいブロガーがいる。シード4年目の岩田だ。彼は正直に
2021/08/19セガサミーカップ

上下ツアーを兼務 シード獲得を狙う3人が“下剋上”へ好発進

」という中、今週はツアー3勝の岩田からは「企業秘密」というパットのアドバイスも大切にして好発進を決めた。 コロナ禍においては、外国人のシード選手がレギュラーツアー出場を見送らざるを得ないケースも多く
2021/05/21ゴルフパートナー PRO-AM

国内初のプロアマ形式 初日はどうだった?

でプレーしながらプロの“本気”の球を間近で見られるのは普段できない体験。3週前の「中日クラウンズ」で優勝した岩田と同組でプレーした水野朝之さんと川本亮さんは「飛距離がすごかった。感動しました」と口を
2021/05/15ダイヤモンドカップ

突然のじんましん、体の痛み…40歳・宮里優作の再起

で賞金レースを引っ張る金谷拓実、今大会アマチュアとして参戦する現役大学生も粒ぞろいの東北福祉大。宮里優作にとっては、後輩たちの活躍はもちろん、「中日クラウンズ」で6年ぶりに勝った同級生・岩田の復活に
2021/05/06ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

菊地絵理香「自画自賛」の好発進

」と明るい表情をのぞかせた。 前週は、夫でプロキャディの新岡隆三郎氏が男子ツアー「中日クラウンズ」で岩田のバッグを担いで優勝に貢献した。大会を終えた日曜日、「私は一滴も飲んでないけど、旦那さんはお酒
2015/08/21中古ギア情報

岩田寛の「63」を生んだ“上級者好み”のドライバー

ジェイソン・デイのメジャー初優勝で幕を閉じた今年の全米プロ。日本勢では何と言っても、2日目に海外メジャー18ホール最少ストローク「63」を叩き出した岩田の活躍が光った。最終結果は21位に終わったが
2015/12/18

GDO編集部が選ぶ 2015年海外男女ツアー10大ニュース

無難に終えて、来年1月から始まる2年目のシーズンに臨みます。 【関連リンク】 ・2015年 横峯さくらの全成績&詳細スタッツはこちら ・横峯さくらがキャディとの7年間のコンビを解消 ■第7位■ 岩田
2021/05/24記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

65T今平周吾、時松隆光、宮里優作予落 2017 松山英樹5T小平智48T谷原秀人67T池田勇太予落 2016 松山英樹4T谷原秀人、池田勇太33T 2015 岩田21T松山英樹37T小田孔明72T