2015/06/09タイランドオープン

ワンアジアとの共催競技がタイで開幕 片山晋呉、池田勇太らが出場

。 2013年から国内ツアーに組み込まれた今大会。14年は開催国であるタイの情勢不安を理由に中止へと追い込まれ、今年は2年ぶり2回目の開催となる。 出場122人のうち、国内ツアーからはおよそ半数がエントリー。前年賞金王の小田孔明をはじめ、小平智、片山晋呉、宮里…
2015/06/04日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

選手コメント集/日本ツアー選手権森ビル杯初日

しまうので」 ■山下和宏 3バーディ、ノーボギー「68」 3アンダー2位 「グリーンを外したのは何ホールかだけ。そんなにアプローチが難しいところにも行かなかったし、入れたいというパットが入ってくれた。それ
2015/06/04日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

山下和宏が1差発進 首位にリャン・ウェンチョン

迫っている山下和宏のほか、永野竜太郎、カート・バーンズ(オーストラリア)、ファン・インチュン、ソン・ヨンハン、I.J.ジャン(いずれも韓国)の6人が1打差の3アンダー、2位で追う。 さらに1打差で9人が
2015/06/03日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

5年連続で初優勝者が誕生か?山下和宏「波は来ている」

、13年:小平智、14年:竹谷佳孝という具合だ。 今年もその流れが続くのか?だとすれば、今季5戦中3度のトップ10入り(うち2位2回)を果たしている山下和宏に注目だろう。 この日、プロアマ戦に出場した
2015/06/01日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills

ツアープレーヤーNo.1決定戦!今年も初優勝者が誕生か?

生み出している大会。今季開幕戦から好調で、賞金ランキング5位につける41歳未勝利の山下和宏らに大きな注目が集まりそうだ。 前週優勝でメジャー2勝の手嶋多一ら40代に、ディフェンディングの竹谷ら30代
2015/05/26~全英への道~ミズノオープン

上位4人に「全英」出場権 セントアンドリュースに立つのは?

国内男子ツアー「~全英への道~ミズノオープン」は5月28日(木)から4日間、岡山県のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部で開催される。今大会の上位4人には、海外メジャーの今季第3戦「全英オープン」(7月16日~)への出場資格が付与(有資格者を含む場合は繰り下げ)。大会名…
2015/05/24関西オープンゴルフ選手権競技

10度目の最終日最終組もV逸…山下和宏の痛恨2ホール

国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」の最終日、単独首位からスタートした山下和宏は2バーディ、3ボギー、1ダブルボギー「74」とスコアを崩し、通算11アンダーの9位タイでプレーを終えた。1打
2015/05/24関西オープンゴルフ選手権競技

26歳・片岡大育がツアー初V 10度目最終組の山下和宏はまたも届かず

10度目となる最終日最終組でスタートした41歳の山下和宏は、2バーディ3ボギー1ダブルボギーの「74」とスコアを落として通算11アンダーの9位タイ。またもツアー初勝利はお預けとなった。昨年覇者の小田孔明は通算9アンダーの17…
2015/05/23関西オープンゴルフ選手権競技

選手コメント集/関西オープンゴルフ選手権競技 3日目

からラインの読みを浅めにしてから、つかめた感じはしました。良い感覚はつかめたので、明日も戦えると思います。(開幕戦に続いて山下和宏とツアー初優勝をかけた最終組対決)そこは譲り合いをしないで、という感じ
2015/05/23関西オープンゴルフ選手権競技

未勝利の41歳・山下和宏 10度目の「最終日最終組」をかく戦う

◎パッティングが好調 国内男子ツアー「関西オープンゴルフ選手権競技」3日目、1打差2位から出た山下和宏が8バーディ2ボギーの「65」をマークし、通算14アンダーの単独首位に浮上した。プロ転向から苦節
2015/05/22関西オープンゴルフ選手権競技

片岡大育が首位キープ 山下和宏、藤本佳則らが1打差を追う

アンダーで先頭をキープ。この日6バーディノーボギーの「65」で浮上したウォンジョン・リー(オーストラリア)と並び、首位を分け合った。 首位と1打差、通算8アンダーの3位に山下和宏、藤本佳則、リャン
2015/05/21関西オープンゴルフ選手権競技

好調の片岡大育が首位タイ発進 1差3位に松村道央ら

5位には、藤田寛之、藤本佳則、谷原秀人、矢野東、香妻陣一朗、河井博大ら全13選手が大集団を形成した。 昨年覇者の小田孔明は、中嶋常幸、池田勇太、宮里優作、山下和宏らと並び、1アンダーの23位に続いている。
2015/05/20関西オープンゴルフ選手権競技

山下和宏 「思い出の大会」で恩返しVへ

出身の山下和宏もモチベーション高くコースへと乗り込んだ。 まだツアー外競技だった2005年大会で優勝を飾り、「自分の中では思い出の大会でもある」という山下。加えて今年の会場は、長く親交が深いコース関係
2015/05/19関西オープンゴルフ選手権競技

海外勢の連勝ストップなるか?小田孔明が連覇を狙う

、藤田寛之らツアーの主役たちがそろってエントリー。また、奈良県出身の藤本佳則や谷口徹、ツアー初優勝が待たれる大阪府出身の山下和宏ら近畿勢が、今季最初の関西競技を盛り上げる。 今週もしも海外勢が優勝すると
2015/05/14日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

K.T.ゴンが首位発進 武藤が1差2位、手嶋、池田ら静かなスタート

52位タイで初日を終えた。 大会ホストプロの池田勇太は2バーディ、1ボギー、1ダブルボギーの「72」。開幕から2戦連続で2位フィニッシュの山下和宏らと同じ1オーバー85位タイで2日目を迎える。