2009/09/20ANAオープンゴルフトーナメント

谷口徹が中嶋常幸を振り切り2年ぶりの優勝!

出遅れたが復活をアピールする勝利を飾った。 序盤の2番でバーディを奪い17アンダーとした谷口は、1番でボギーを叩いた2位タイスタートの中嶋常幸、山下和宏との差を7打差に広げ独走するかと思われた。ところが
2015/05/01中日クラウンズ

手嶋多一が2位浮上 片山晋呉もじわり7位 首位は李京勲

、2位に浮上。3バーディ、ノーボギーの「67」で回り、通算8アンダーまで伸ばして初日からのトップを維持したイ・キョンフン(韓国)を、2打差で追っている。 ツアー初優勝を狙う山下和宏がI.J.ジャン
2009/08/01石川遼に迫る

遼、首位で最終日へ! 1年前との違いを実感

メートルのパーパットを外してボギー。早々に、2位スタートの山下和宏に並ばれてしまう。さらに5番パー4でも、フェアウェイからの2打目を引っ掛け、3打目のアプローチもショート。5メートルのパーパットを残す
2015/07/07ミュゼプラチナムオープンゴルフトーナメント

国内男子の新規大会 “美しき男たちの戦い”を制するのは

限定のレッスン会、乳がん健診の無料イベントなどが催される予定だ。 前週に今季1勝目を挙げて賞金ランクトップに立った岩田寛ほか、池田勇太、片山晋呉、宮里優作、谷口徹、山下和宏らツアーの主力たちが
2009/09/18ANAオープンゴルフトーナメント

谷口徹が単独首位!過去4勝の中嶋常幸が追走!

矢野東と、兼本貴司、エディ・リー(韓国)の3人。さらに1打差の6アンダー6位タイに石川遼、山下和宏、金庚泰(韓国)の3人が並んでいる。4アンダー7位タイからスタートした石川は、前半に2バーディを奪った
2018/04/17パナソニックオープン

石川遼はマークセン&山下と予選同組 池田と片岡が国内初戦

。 予選ラウンドでは石川がプラヤド・マークセン(タイ)と山下和宏、池田は今季1勝のポール・ピーターソン、宮本勝昌と同組でプレーする。 また、前週の米国ツアー「RBCヘリテージ」でツアー初優勝を飾った
2017/05/13日本プロ日清カップ

芝目の強いグリーンに適応 市原弘大が暫定4位に浮上

目をピンまで80yd地点のフェアウェイに刻むと、3打目をピン左上3mにつけてバーディフィニッシュ。先に打った同組の山下和宏が、ほぼ同じラインだったことも助けになったという。 オフに痛めたという左手親指
2009/07/30サン・クロレラ クラシック

【GDO EYE】飛ばし屋が上位にズラリ、その中で…

し、自分向きのコースだと思います」と、やはり飛距離のアドバンテージを実感しているようだ。 その中で、飛距離にハンデを追う山下和宏と石川裕貴が上位に食い込んでいるのは、ゴルフというゲームの面白いところ
2014/07/04長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

小田孔明が全英仕様で首位タイへ 石川遼&松山英樹もジワリ浮上

の小田孔明がこの日のベストスコア「67」をマークし、通算6アンダーまでスコアを伸ばし、山下和宏、藤本佳則、ハン・ジュンゴン(韓国)と並び首位タイで決勝ラウンド進出を決めた。 小田は「ティショットが良く
2009/11/06The Championship by LEXUS

武藤、金庚泰が9アンダー首位!丸山茂樹も踏ん張る

を叩いた13番のみ。10番スタートの武藤は、最終9番ではピン手前6mからバーディパットを決め、首位タイの座を掴んだ。 7アンダー4位には、山下和宏、ウェイン・パースキー(オーストラリア)、金亨成(韓国
2013/03/29インドネシアPGA選手権

上位は交代! 藤本、武藤が首位と1打差2位浮上

アンドリュー・ストルツ(オーストラリア)と並び5位タイ。通算9アンダー10位タイに池田勇太、宮本勝昌が続いている。初日首位タイの山下和宏は、スコアを伸ばせず7アンダーのまま、18位タイまで順位を落とす展開となっている。 写真…
2009/06/12日本プロゴルフ選手権大会

池田、篠崎、堂本が首位タイ発進! 石川遼は出遅れる

3アンダーの9位タイにも山下和宏ら4人が続き、混戦の様相を呈している。また、尾崎将司が1アンダーの24位タイ、丸山茂樹は1オーバーの54位タイ。前週の「UBS日本ゴルフツアー選手権」でツアー初勝利を