2012/10/05第51回日本プロゴルフシニア選手権大会

選手コメント集/日本プロゴルフシニア選手権大会 2日目

ます。最終日は行くけどね。気持ちは、攻め中心で行きたいね」 ■尾崎直道 4バーディ、1ボギー 通算1アンダー 12位タイ 「じめじめしたラウンドだったね。もっとスカッとしたラウンドをしたかったけど
1998/10/03日本オープンゴルフ選手権

やった! 尾崎直道、68の快走!

2日目首位に上がった田中秀道はイーブンパーとして一歩後退。昨日までならこれでも首位をキープ可能だったはずだが、3日目は様子が違い、尾崎直道が68をマークして疾走した。これで1位と2位の差は3
2012/06/08第13回スターツシニアゴルフトーナメント

選手コメント集/スターツシニアゴルフトーナメント初日

尾崎直道/「67」5アンダー首位タイ 「前半のバタバタで拾って拾っての連続でした。6番ホールでバンカーからチップインイーグルを決めてから、リズムに乗れました。あのイーグルがなかったら苦労していた
1997/07/06PGAフィランスロピートーナメント

尾崎直道、4日間首位キープ、9打差の完全優勝

4日間ボギーなしの完全試合はさすがに無理だった。尾崎直道は1番、4番5番バーディとまたも快調な出だし。しかしその5番で同じ組の溝口英二のファーストパットがグリーンを転がりでる嫌な光景をを見てしまった
2016/11/20ダンロップフェニックス

60歳、尾崎直道が語る兄・ジャンボの「重大局面」

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 最終日(20日)◇フェニックスカントリークラブ(宮崎) ◇7027yd(パー71) 今年5月に60歳になった尾崎直道が、レギュラーツアーの今季自身
1998/11/27カシオワールドオープンゴルフトーナメント

田中秀道、スコアを伸ばして単独首位!

雨の2日目。初日2位の田中秀道が69とスコアを伸ばして単独首位に立った。尾崎直道はちょっと伸び悩みながらも2位タイ。伊沢利光が上がってきた。タイガー・ウッズは調子が出ないラウンドで17位タイに後退し
1999/05/02中日クラウンズ

今野康晴、逆転初勝利!

すごい試合だった。もちろん尾崎直道はスコアを伸ばす。しかし2ストローク遅れてスタートした今野康晴、いきなり連続バーディを決めてジョーを脅かし続け、15番で8アンダーとして直道に追いついた。完全な
1999/11/11住友VISA太平洋マスターズ

首位に尾崎直道、宮瀬など5人

・ウェストウッド。ジャンボはオラサバルとのペアリングとなっている。 好天に恵まれ絶好のゴルフ日よりとなった初日。イーグルを取る選手も続出し、6アンダー首位には、尾崎直道、宮瀬博文、ダレン・クラークら5人が
1999/10/02日本オープンゴルフ選手権

壮絶3日目。直道が首位キープ

冷たい雨が強く降り続いた。風も吹き荒れた。ボールをすっぽり隠し、しつこく粘るラフ。水をふくんでもなお高速のグリーン。壮絶な日本オープン3日目となった。 初日から首位キープの尾崎直道はこの日も苦しみ
2015/04/16東建ホームメイトカップ

尾崎直道がレギュラーツアーからの撤退を示唆

国内男子ツアーの今季開幕戦「東建ホームメイトカップ」の初日。来月に59歳の誕生日を迎える尾崎直道が4バーディ、1ボギー「68」(パー71)でプレーし、首位と4打差の3アンダー23位発進。ウェットな
2012/12/16GDOEYE

欠場者発生時のルールと、その“犠牲者”

尾崎直道キャプテンはアフィバーンラトの名前を記入していたというわけだ。 結局1試合がなくなり、全7マッチが始まる直前、両チームのキャプテンはそれぞれ苦しい胸の内を明かした。以前から同様の箇所の痛みに
2002/09/26

世界で活躍する日本人選手たち

147位7ダウン 近藤智弘153位11ダウン 今野康晴163位7ダウン 藤田寛之170位37アップ 尾崎直道184位10ダウン 室田 淳196位11ダウン 鈴木 亨205位6ダウン 宮瀬博文208位
1999/11/11住友VISA太平洋マスターズ

首位に尾崎直道、宮瀬など5人

・ウェストウッド。ジャンボはオラサバルとのペアリングとなっている。 好天に恵まれ絶好のゴルフ日よりとなった初日。イーグルを取る選手も続出し、6アンダー首位には、尾崎直道、宮瀬博文、ダレン・クラークら5人が
2011/11/27カシオワールドオープンゴルフトーナメント

高山が今季2勝目! ベ・サンムンの賞金王戴冠が確定

ホームメイトカップ」に続く2勝目となる。 通算10アンダーの単独3位には上田諭尉、通算8アンダーの4位タイには薗田峻輔、冨山聡、上井邦浩の3選手、通算7アンダーの7位タイには尾崎直道、藤田寛之、小田孔明、白佳和の4
2011/12/22

GDO編集部が選ぶ 2011年海外男子ツアー10大ニュース

で表彰、直道が出席/ゴルフ世界殿堂> 国内通算94勝という華々しい功績が認められ、尾崎将司が日本人としては樋口久子、青木功、岡本綾子に次いで4人目となるゴルフ世界殿堂入りを果たしました。殿堂入り内定の
2014/11/02第24回日本シニアオープンゴルフ選手権競技

現職PGA会長が初のシニアオープン制覇!倉本昌弘の一問一答

ますよ。渡辺司、尾崎直道、室田淳、日本オープンで頑張った田村尚之も」 ――シニアツアーはメンバーも面白い。もっとアピールしたいのでは? 「来年は試合を増やしますよ。今がうってつけのチャンスです