2020/08/26ニトリレディス

笹生優花 史上3人目の10代で2戦連続Vへ

早くて、優勝したのはすごくうれしいのですが、今週に集中しなくちゃなって気持ちです」と表情を引き締めた。 大会後に師匠の“ジャンボ”こと尾崎将司に優勝を報告。「まずは1勝おめでとう」と声をかけてもらった
2020/08/15NEC軽井沢72

背中痛で7割の力 ルーキー西郷真央が2戦連続V争い

痛みがなかった。無理に(クラブを)振ったりはしていない。7割ぐらいの力」。飛距離にして15ydは落ちているという。 緊張しないタイプと自認する。師匠の“ジャンボ”尾崎将司の前では「たまにティショットを
2020/08/10記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

、谷口徹予落 2002 丸山茂樹43T伊澤利光53T手嶋多一、谷口徹、片山晋呉予落 2001 片山晋呉4T丸山茂樹22T谷口徹、尾崎直道、田中秀道予落 2000 伊澤利光39T丸山茂樹46T尾崎将司78位
2020/08/05全米プロゴルフ選手権

松山英樹 30回目メジャー出場へ「目標はそこじゃない」

た。 アジア勢初のローアマチュアを獲得した2011年「マスターズ」から数えて、今大会は30回目のメジャー出場となる。日本勢では尾崎将司(49回)、青木功(42回)、中嶋常幸(36回)、丸山茂樹(34回
2020/06/30アース・モンダミンカップ

西郷真央デビュー戦5位に悔しさ 師匠ジャンボに“磨き直し”宣言へ

でも上位に行けるように頑張りたい」と収穫も得たルーキー。日を改めて千葉県にある“ジャンボ邸”に足を運び、師匠の尾崎将司にも結果を伝える。「『ショットが足りなかったので、もう一度磨き直したいと思います』と報告したい」と課題は分…
2020/06/28アース・モンダミンカップ

田中瑞希Vなら10人目 黄金世代の初優勝を振り返る

優勝。男子プロの”ジャンボ”尾崎将司の指導を受けるホープとして注目されながら、17年のプロテストでは不合格に。悲願の1勝に歓喜の涙を流した。 ■シルバーコレクター返上 2019年「サマンサタバサ
2020/06/27アース・モンダミンカップ

“せごどん”西郷真央 プロデビュー戦で最終日最終組へ

番(パー5)は1.5mをしっかり沈めて上がり3連続バーディ締めとし、堂々と優勝戦線に加わった。 年初、師匠の尾崎将司に目標を「賞金シード獲得、最終戦リコーカップ(※)出場」と伝えた。予定は大きく狂い
2020/06/16

きょう50歳 フィル・ミケルソンの挑戦は続く

オープン」を50歳133日で制したのが唯一のケース。ちなみに日本ツアーでは7人が達成し、のべ21勝。最近では18年の「日本プロ」を50歳92日で制した谷口徹が印象的だが、うち12勝は尾崎将司がマーク。02
2020/05/30

ゴルフきょうは何の日<5月30日>

2013年 松山英樹とジャンボ尾崎が初の同組 国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ」初日に松山英樹と“ジャンボ”尾崎将司が初の同組で回った。1アンダー27位で初日を終えた松山は「緊張はなかった
2020/05/03

ゴルフきょうは何の日<5月3日>

1997年 ジャンボ尾崎 3連覇へノーマンとの争い 尾崎将司の3連覇がかかっていた「中日クラウンズ」3日目。優勝争いは世界ランク1位のグレッグ・ノーマン(オーストラリア)が相手だった。上がり2連続