2019/06/02リゾートトラストレディス

“ジャンボの愛弟子” 原英莉花が初優勝 PO制して涙

◇国内女子◇リゾートトラストレディス 最終日(2日)◇グランディ浜名湖GC (静岡)◇6560yd(パー72) “ジャンボ”こと尾崎将司に師事する20歳の原英莉花が、ペ・ソンウ(韓国)をプレーオフで
2019/04/23中日クラウンズ

第1次ゴルフブームの立役者・中村寅吉が優勝した第1回大会

繰り広げた。 中村の優勝スコアは通算3アンダー。中村の大会制覇はこの1回だったが、その後も出場を続け、1976年大会では60歳7カ月で予選を通過。2011年大会で尾崎将司に64歳3カ月で更新されるまで、35年間にわたって大会最年長予選突破選手としてもその名を残した。
2019/05/01中日クラウンズ

「なんとか無事に…」石川遼は“令和初戦”に滑りこみ

、「ものすごく貴重な経験だと思うけど、実感はあまりないというのが正直なところ」と石川は苦笑いした。だが、“令和初戦”の予選ラウンドは大会5勝の尾崎将司と、今年の「マスターズ」に出場した金谷拓実(東北福祉大3年
2019/05/02中日クラウンズ

石川遼107位と出遅れ 宮本勝昌ら3人が首位

周吾、小田孔明らとともにイーブンパーの23位につけた。 腰痛を抱える石川遼は「81」と崩れ、11オーバーで出場108人中107位。72歳の尾崎将司は10オーバー106位で初日を終えた。
2019/05/03中日クラウンズ

石川遼 2ラウンドのスタート前に棄権

一夜で完治することはなく、コースに現れた石川は、同組で回る予定だった72歳の尾崎将司らに直接、謝意を伝えた。 「朝、起きたときの方が(腰の状態は)厳しかったけど、こっちにきて、万が一なにかの拍子にできれ
2019/04/16東建ホームメイトカップ

男子ツアーが国内初戦 石川遼は腰痛のため欠場

。1打差2位に石川遼がつけた。 「ラストイヤーと考えている」と明かした72歳の尾崎将司、昨年5月の「日本プロゴルフ選手権大会」で国内メジャー最年長優勝記録を更新した51歳の谷口徹、“フィッシャー
2018/01/31ゴルフ昔ばなし

ジャンボ尾崎が陥ったスランプ/ゴルフ昔ばなし

の逸話を掘り起こすシリーズ「ゴルフ昔ばなし」。第2回は尾崎将司選手に関する続編です。 スポーツ紙が命名した「ジャンボ尾崎」はプロ転向後、破竹の勢いでスーパースターになります。しかし、30代前半で未曽有
2018/03/14ゴルフ昔ばなし

やがて訪れる終着駅 レジェンドに花道を/ゴルフ昔ばなし

尾崎将司選手、青木功選手がけん引してきた20世紀の日本のプロゴルフシーン。それぞれが頂点を極めようと自らを磨き続けたストーリーは、後世に残すべきものです。時代をともにしてきたゴルフライターの三田村昌
2019/02/23ダイキンオーキッドレディス

20歳になった原英莉花 師匠との初晩酌は“ホエ~ン”

昨季の賞金ランキング38位で初シードを手にした原英莉花は23日、師事する尾崎将司が主催した「ジャンボ尾崎ジュニアレッスン会 supported by ISPS」に参加した。「まだジャンボさんに教えて