2024/07/07国内女子

川崎春花「すごくつらかった」 ルーキーシーズン以来の2年ぶり3勝目

アンダーの5位に、この日のベストスコア「66」をマークした堀琴音が続いた。 通算10アンダーの6位に、河本結と前週3位の原英莉花。通算9アンダーの8位に木村彩子。 前週優勝した桑木志帆は通算4アンダー24位。地元での大会連覇がかかっていた小祝さくらは通算1オーバー47位で終えた。
2024/07/05国内女子

川崎春花が3打リードの単独首位で週末へ 2位に櫻井心那

、ノーボギーの「71」でプレーした。通算7アンダー3位に4バーディ、ノーボギーの「68」で回った河本結が続いた。 通算6アンダー4位に、地元大会での連覇がかかる小祝さくら、初日首位の吉本ひかる、14番(パー
2024/07/02世界ランキング

桑木志帆は自己最高81位に/女子世界ランク

上位の笹生優花は10位で変わらず。試合のなかった2番手の山下美夢有は2ランクアップの17位に上がった。以下、古江彩佳が21位(1ランクダウン)、畑岡奈紗が24位、小祝さくらが37位(3ランクアップ)で
2024/06/26米国女子

五輪女子コーチの服部道子「大きな喜びに包まれるよう全力でサポート」

まいりますので、皆様の応援をよろしくお願いいたします」と4年に1度の舞台へ決意を示した。 24日付の世界ランキングに基づく五輪ランクにより、世界ランク10位の笹生と同19位の山下が出場権を獲得。20位で3番手の古江彩佳から順に畑岡奈紗、岩井明愛、小祝さくら、竹田麗央がリザーブ選手となる。