1998/10/30ニチレイインターナショナル

初日は善戦。日本は1ポイント負け越し!

あったけど2人でやるんだという気持ちでした。同じ年なんで話しやすかったし、とても楽でした」と福嶋。「服部さんの(決めた)組み合わせがともてよかったですね」 小林浩美はもちろん米国組。気持ちはスッキリ…
2002/03/29クラフトナビスコ選手権

これがメジャーの顔ぶれだ!ベテラン勢が大健闘

健闘している。現在の女王ソレンスタムがスコアを伸ばすか、LPGAを支えてきたキングなどベテランがどこまで粘るか2日目以降が楽しみになってきた。 今週の日本勢は好調の福嶋晃子と小林浩美。そして、日本ツアー…
2013/03/21Tポイントレディスゴルフトーナメント

新ミーティング委員長 吉田弓美子の決意

になると思います」と、その立場が自分自身をさらなる成長を促すことにも期待を寄せている。 性格は明るく、豪快な笑い声が印象的なツアーきってのムードメーカー。小林浩美会長もLPGAのホームページ上で、吉田
2002/03/22ウェルチ・サークルK選手権

プロ入り3年目のバンチが8アンダーで単独首位

まずまずのスタートをきった。 今週の日本勢は先週3位に入る健闘を見せた福嶋晃子と小俣奈三香、片野志保、小林浩美の4人が出場。初日最もスコアがよかったのは、1アンダー53位に入った福嶋。次いで…
2003/03/17ウェルチ・フライズ選手権

W.ドゥーランが2位に3打差、21アンダーで逆転優勝!

スタートし、最終日に1つス子を落として16位。新人たちの初優勝争いも楽しみになってきた。 日本勢は、6アンダー50位からスタートした小林浩美が、スコアを1つ伸ばし7アンダーでフィニッシュ。福嶋晃子もスコアを2つ落としてしまったが同じく7アンダー、30位タイとなっている。
2002/07/15ジェイミーファークローガークラシック

ウェブまたしても伸びず! R.テスキが逆転でシーズン2勝目

勝目を飾った。 今週の日本勢は小俣奈三香が唯一の予選落ち。小林浩美と片野志保が決勝ラウンドに進出した。3日目にスコアを落とし43位に後退していた小林は、前半2つスコアを伸ばし順位を上げていた。しかし
2002/07/01ショップライトLPGAクラシック

A.ソレンスタムが逆転で今季6勝目を挙げた

競技を終えた。 この日、小林浩美が6バーディ、ノーボギーで65を記録し、トータル8アンダーで5位タイフィニッシュ。ベテランの意地を見せた。また、福嶋晃子は3つスコアを落としトータルイーブンパーで42位タイ、片野志保は、トータル2オーバーで60位タイで終了。
2019/10/08GDOEYE

女子プロテストの狭き門 3部ツアーの必要性は?

ツアーが盛り上がっているいまだからこそ、打てる手もあるのでは?という意見だ。 だが、日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長は、「いまは(2部の)ステップアップツアーを3日間にしたりして力を入れているので、3
2016/08/17リオデジャネイロ五輪

いざメダルへ! 女子はチームジャパン一丸で最終調整

リオデジャネイロ五輪の女子ゴルフ開幕前日の16日、日本代表の大山志保と野村敏京が一緒に練習ラウンドを行い、最後の調整とした。ラウンドには丸山茂樹ヘッドコーチと小林浩美強化副委員長も帯同。チーム一丸と
2003/05/05ミケロブライトオープン at キングスミル

グレース朴がカリー・ウェブの追撃から逃げ切った!!

福嶋晃子も優勝を狙える展開だった。2日目に首位と1打差の3位に浮上した福嶋だが、3日目に13位まで後退し。最終日はイーブンパーで3アンダー12位となった。 小林浩美は最終日に78を叩く大乱調で、通算11オーバー66位で競技を終えている。
1999/10/30ニチレイインターナショナル

差がひろがって9対3に・・

連敗阻止に必死な日本チームだが、敗色が濃厚になってきた。2日目は村口史子・小林浩美ペアがわずかに勝っただけで、あとは惨敗。引き分けに持ち込むこともできなかった。米国チームは明日最終日の個人戦、3人が…
1999/10/30ニチレイインターナショナル

差がひろがって9対3に・・

連敗阻止に必死な日本チームだが、敗色が濃厚になってきた。2日目は村口史子・小林浩美ペアがわずかに勝っただけで、あとは惨敗。引き分けに持ち込むこともできなかった。米国チームは明日最終日の個人戦、3人が…
2020/12/23

史上最高の賞金総額41億円超 国内女子2021年は37試合

。「デサントレディース東海クラシック」は大会スポンサーが、株式会社デサントから住友生命保険相互会社にかわり「住友生命Vitalityレディス 東海クラシック」になった。 小林浩美JLPGA会長は「頑張っている
2003/03/15ウェルチ・フライズ選手権

今度はM.マローンが「60」のコースレコード更新!

なってしまった。 開幕戦初日から好スタートを切った日本勢だが、福嶋晃子が3ストローク伸ばし通算8アンダー。スコアは伸ばしたが、順位は3つ落とし14位となった。小林浩美は、2つ伸ばして6アンダーにしたが…
2003/03/16ウェルチ・フライズ選手権

19歳C.キムが62で一気に2位に浮上!

スコアを伸ばしたが、後半3ボギーで首位陥落。“好プレーをした翌日には要注意”というが、その公式が当てはまってしまった。 日本勢は福嶋晃子が9アンダーで25位タイ、小林浩美は6アンダーで50位タイとなっている。