2006/12/14レクサスカップ

横峯さくらがアジア代表で世界選抜の強豪に挑む

開幕する。この大会は昨年から始まった大会で、今年が2回目の開催となる。 昨年は日本から東尾理子、小俣奈三香が参加したが、アジアチームは残念ながら世界選抜チームに敗れている。今年は日本から横峯さくらが唯一
2005/04/15

米国女子ツアー経験者の小俣奈三香が単独首位

戦った経験のある小俣奈三香だった。 前半、7番から9番で3連続バーディを奪い流れを掴んだ小俣は、後半15番でさらに1つ伸ばしてホールアウト。先週レギュラーツアー「スタジオアリス女子オープン」で3位タイ
2006/07/01ベルーナレディースカップゴルフトーナメント

さくらが大爆発!横峯さくら、福嶋晃子がコースレコードタイ

ている。 3位タイには、阿蘇紀子と小俣奈三香が通算8アンダーとして上位を窺っている。福嶋のビッグスコアで影に隠れたものの、阿蘇も11番から5連続バーディを奪取するなど勢いを見せた。また、アマチュアの宮里美香が、自己ベストタイとなる「66」をマーク。通算6アンダーの6位タイで最終日を迎える。
2006/04/15LPGA武富士クラシック

L.オチョアが首位をキープ!宮里藍も17位タイへ浮上!

知れない。もちろん、終わったことではあるのだが・・・。 そのほかの日本勢では、主催者推薦で出場している小俣奈三香が、4バーディ、1ボギーと3つスコアを伸ばして、通算2アンダーの47位タイ。さらに、東尾
2006/04/16LPGA武富士クラシック

L.オチョアが完全優勝!宮里藍がP.クリーマーと並んで6位タイのベスト10フィニッシュを飾る!

ナンバー1のブリタニー・リンシコムが、通算14アンダー。また、この日「63」をマークし9つスコアを伸ばしてきた、ジュリー・インクスターが、通算13アンダー、単独の4位とした。その他、日本勢では、小俣奈三香が通算2アンダーの49位タイ。東尾理子が通算1アンダー、54位タイで、今大会を終えている。
2006/04/11LPGA武富士クラシック

宮里藍を筆頭に日本人選手5人が出場

・ウォードが、ロレーナ・オチョアの猛追を振り切って、優勝の栄冠に輝いている。果たして今年2連覇なるか。 さらに、日本からも宮里藍、東尾理子の米国ツアー組に加えて、主催者推薦で金子絢香、三井美智子、小俣奈三香
2004/09/30日本女子オープンゴルフ選手権競技

小俣奈三香が単独首位!宮里は美香が1オーバー9位スタート

。ベストアマチュアの戦いにも注目が集まる。 初日首位に立ったのは、3アンダーをマークした小俣奈三香だ。難しいセッティングで各選手苦しむ中、小俣は7バーディを奪いスコアを伸ばした。昨シーズンは米ツアーに