2017/09/17エビアン選手権

【速報】宮里藍のラストラウンド開始 パー発進

31分(日本午後4時31分)に1番からティオフし、パーで発進した。 イ・ミヒャン、チェ・ヘジン(ともに韓国)と同組の宮里は2打目をカラーとしたが、アプローチで寄せてパーを拾った。 首位と1打差の2位の上原彩子は午前11時21分(日本午後6時21分)にティオフする。
2017/09/16マンシングウェアレディース

23歳・辻梨恵がツアー初Vへ好位置 3打差に15人の混戦

ひしめく混戦となった。 イ・ボミ(韓国)はアン・シネ(韓国)と並び通算1アンダーの23位。原江里菜は39位で6試合ぶりに決勝ラウンドに進出した。前年覇者のテレサ・ルー(台湾)ほか、諸見里しのぶ、宮里美香、渡邉彩香らは予選落ちした。
2017/09/09インディ女子インテック選手権

リディア・コーが首位浮上 上原彩子は13位で決勝へ

伸ばし、通算8アンダーの13位に浮上した。 55位スタートの畑岡奈紗は「70」と2つ伸ばし、通算3アンダーの46位で決勝ラウンドへ。横峯さくらは通算1オーバーの99位で予選落ち。宮里美香は途中棄権した。
2017/09/13マンシングウェアレディース

新ドラコン女王誕生なるか 賞金タイトル争いにも注目

)、米ツアーを主戦場とする宮里美香と予選同組。キムを約1500万円差で追う同ランク2位の鈴木愛、同3位のイ・ミニョン(韓国)らも出場し、賞金タイトル争いにも注目が集まる。 前週「日本女子プロ選手権大会
2017/08/30ポートランドクラシック

宮里藍が4週ぶり戦線復帰 ヘンダーソンが大会3連覇狙う

する。前週大会は「家族のサポートを優先」し、欠場していた。 2012年覇者の宮里美香、昨年大会で10位の好成績を収めた横峯さくら、上原彩子がエントリー。一時日本ツアーに帰国していた畑岡奈紗も復帰し5人が揃う。
2017/09/06インディ女子インテック選手権

新規大会に上原彩子、畑岡奈紗ら日本勢4人が出場

米国のタレントは集結。 前週「キャンビア ポートランドクラシック」で3シーズンぶりに優勝し、獲得賞金を地元テキサスのハリケーン被害の義援金に充てたステーシー・ルイスも参戦する。 日本勢は上原彩子のほか、シード権維持が命題の畑岡奈紗、横峯さくら、宮里美香が出場。好成績を待ちたい。
2017/07/12GDOEYE

宮里藍が語る「全米女子オープン」への思い

は時の運――。 一番の思い出は、宮里美香と優勝争いをした2011年大会だという(最終結果は美香5位、藍6位)。だが、まだもう1回、それに負けない思い出を作るチャンスが残されている。開幕まであと2日。その瞬間を静かに待とう。(ニュージャージー州ベドミンスター/今岡涼太)
2017/08/23カナディアンパシフィック女子オープン

A.ジュタヌガンがカナダで連覇に挑む 宮里藍は欠場

をつかみたいところ。世界ランク1位のユ・ソヨン(韓国)に加え、アマチュア時代を含めて大会3勝のリディア・コー(ニュージーランド)らが話題の中心となりそうだ。 日本からは野村敏京、上原彩子、横峯さくら、宮里美香の4選手が出場する。宮里藍は「家族のサポートのため」に欠場を発表している。
2017/04/28テキサスLPGAシュートアウト

野村敏京が9位発進 4週間ぶりレキシーは18位

3選手。野村敏京は4バーディ、1ボギーの3アンダー「68」で回って、首位と3打差の9位発進。宮里美香は4バーディ、2ボギー1ダブルボギーのイーブンパーで42位。畑岡奈紗は9オーバー「80」と大きく崩れ
2017/08/25カナディアンパシフィック女子オープン

上原彩子が3差11位の好発進 マリナ・アレックス首位

・セヨン(韓国)ら7人が並んだ。 4人が出場する日本勢では、上原彩子が4バーディ、2ボギーの「69」でプレーして2アンダー11位の好発進を決めた。野村敏京は1アンダー24位。宮里美香は2オーバーの80位、横峯さくらは3オーバー107位と出遅れた。
2016/07/30全英リコー女子オープン

五輪逃しのモヤモヤ晴れた?宮里美香「今はすごく楽」

海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」2日目。宮里美香は2バーディ、1ボギー「71」で通算4アンダーとした。順位こそ4つ下げて15位だが、首位とは7打差で上位を狙える好位置に「伸ばせて良かった
2017/07/03GDOEYE

野村敏京 トレーニング始めました

選手に見劣りしない安定感だ。ただし、彼女のキャリアはとてもまだピークに達していないと思わせられる。 野村はこの春、悩みの腰痛を解消するため、宮里美香に帯同する工藤健正トレーナーに体のケアを依頼した。状態
2017/03/31GDOEYE

世界ランク1位を陰で支える日本人トレーナーの話

迎えた。工藤健正(くどう・たけまさ)さん、35歳だ。米国を主戦場とする宮里美香のトレーナーを2015年から務めるほか、昨年後半からの野村敏京に加え、コーのケアも並行して行うことになった。 「ケガは
2016/10/09フボン台湾選手権

風への対応が課題 横峯さくらと宮里美香は14位で終える

人の日本勢はすべて、スコアを伸ばせなかった。好天に恵まれた3日目に6位に浮上した横峯さくらは「75」をたたき、通算4アンダーの14位。12位から出た宮里美香も「73」と振るわず、横峯と並んで終えた