2019/01/17アブダビHSBCゴルフ選手権

コースレコードのローリーが首位発進 谷原&宮里は出遅れ

ブルックス・ケプカは5バーディ「67」で回り、5アンダーの11位タイで滑り出した。大会3連覇を狙うトミー・フリートウッド(イングランド)は3アンダー22位タイにいる。 日本勢は谷原秀人と宮里優作がともに2
2019/06/22BMWインターナショナルオープン

地元のカイマーが首位浮上 川村昌弘は37位

・コイブ(フィンランド)が通算8アンダーの3位につけた。 23位で出た川村昌弘は6バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「71」とし、通算3アンダーの37位で決勝ラウンドに進んだ。 宮里優作と谷原秀人はいずれも通算3オーバーの125位で予選落ちした。
2019/01/16アブダビHSBCゴルフ選手権

欧州ツアーは中東で再開 谷原と宮里が高額大会に出場

宮里優作がエントリー。世界ランキング上位が集うエリートフィールドで19年の初戦に臨む。 大会3連覇がかかるトミー・フリートウッド(イングランド)、世界ランキング2位のブルックス・ケプカ(米国)、同3位のダスティン・ジョンソン、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らが出場を予定している。
2018/05/13日本プロ

宮里優作は欧米2連戦へ 「全米」切符は世界ランクで

◇国内メジャー◇日本プロ選手権 最終日(13日)◇房総カントリークラブ 房総ゴルフ場(千葉県)◇7324yd(パー72) 4打差を追った宮里優作は5バーディ、3ボギーの「70」で回り、通算4アンダー
2018/07/09アイルランドオープン

ノックスが逆転でツアー2勝目 宮里優作は14位

エリック・ファンローエン(南アフリカ)は「74」とスコアを落とし、ジョン・ラーム(スペイン)と並んで通算12アンダーの4位で終えた。 宮里優作は4バーディ、1ボギーの「69」とし、通算6アンダーの14位でフィニッシュした。
2018/04/18ハッサンIIトロフィー

舞台はモロッコ 連戦中の宮里優作がエントリー

コースが戦いの舞台となる。前年はエドアルド・モリナリ(イタリア)が制し、7シーズンぶりの優勝を飾った。 日本勢では宮里優作が世界ランキングトップ100の出場資格でエントリーし、2週間前の海外メジャー
2018/07/08アイルランドオープン

ファンローエンが初優勝へ4打差 宮里優作は18位

。首位と5打差の12位タイから出た宮里優作は「72」で、通算3アンダーの18位タイに後退した。 大会ホストのロリー・マキロイ(北アイルランド)は通算1アンダーの33位タイで最終日を迎える。
2019/05/20記録

「全米プロゴルフ選手権」日本人成績

開催年 日本人成績 2019 松山英樹16T今平周吾、小平智予落 2018 松山英樹35T小平智59T池田勇太65T今平周吾、時松隆光、宮里優作予落 2017 松山英樹5T小平智48T谷原秀人67
2017/04/30中日クラウンズ

宮里優作が通算4勝目 最終ホールで6m沈め混戦制す

◇国内男子◇中日クラウンズ 最終日(30日)◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(愛知県)6545yd(パー70) トップタイでスタートした宮里優作が、5バーディ、3ボギーの「68」でプレーして、通算
2018/07/07アイルランドオープン

宮里優作は12位 谷原予選落ち トップに3人

から出た宮里優作は1バーディ、1ボギーの「72」で回り通算3アンダーの12位タイ。大会ホストのロリー・マキロイ(北アイルランド)は前年覇者のジョン・ラーム(スペイン)らと並び通算1アンダーの30位タイになった。 谷原秀人は通算2オーバーの77位タイでカットラインに1打届かず予選落ちした。
2018/06/29フランスオープン

谷原秀人は15位発進、宮里優作は出遅れる 首位にドレッジ

出入り激しく18ホールを終えたが、イーブンパーの15位と上位発進。宮里優作は4オーバーの80位と出遅れた。 今大会は7月「全英オープン」(スコットランド・カーヌスティ)の予選会を兼ねており、有資格者をのぞく上位3人(10位タイまで)に出場権を付与。谷原、宮里ともにすでに資格を得ている。
2018/06/05全米オープン

宮里優作は本戦切符逃す スコットら突破/全米OP予選会

14日(木)に開幕する今季メジャー2戦目「全米オープン」(ニューヨーク州シネコック・ヒルズGC)の予選会は4日、米国10会場で行われ、オハイオ州の会場で参加した宮里優作は2アンダーの31位タイに
2019/04/29ハッサンIIトロフィー

スロープレーの選手リストを“暴露” ウッズや松山の名前も

タイムを計測された選手には実弟で昨季の全英オープン覇者フランチェスコ・モリナリやウッズのほか、松山、宮里優作、川村昌弘の名前も記載。松山は3回計測されたが、違反の認定はない。ウッズと川村はそれぞれ1度