最近のニュース 新着一覧≫


2019/06/17トヨタジュニアワールドカップ

安田祐香 新時代を担うアマチュア旋風の主役

18歳の安田(大手前大1年)は、いま最も注目されている女子アマチュアゴルファーだ。4月に開催された新規大会「オーガスタナショナル女子アマ」に日本人でただ一人出場し、3位。同月「アジアパシフィック
2019/04/28アジアパシフィック女子アマ

平成から令和へ―― 安田祐香が牽引する新時代

安田(大手前大1年)が、母国ファンの前でこの日ベストの「65」を叩き出して、2位に8打差(通算11アンダー)をつける圧巻のパフォーマンス。「最後のパットは緊張しました」という1m弱のウィニングパット
2019/05/23中京テレビ・ブリヂストンレディス

腰痛から復帰のアマ安田祐香「良くなっている感じはない」

前の「パナソニックオープンレディース」を腰痛のため欠場したアマチュア安田(大手前大1年)がコースで調整した。 「腰は良くはないが、(クラブは)振れている。これ以上ひどくならないようにしたい。良く
2019/04/26アジアパシフィック女子アマ

雨、風、寒さの中でベストスコア 安田祐香が5位に浮上

。朝から冷たい風と小雨が吹き乱れ、初夏から真冬へと急変したコンディションに、平均スコアも初日の「73.4」から「82.9」へと急降下した。そんな中、安田(兵庫・大手前大学1年)はこの日ベストの2
2019/05/01パナソニックレディース

国内女子の令和初戦 アジア女子アマVの安田祐香も参戦

アマ」を制覇した安田(大手前大1年)や西村優菜、吉田優利らアマチュアも参戦。安田は高木優奈、野澤真央と同組でティオフする。 ※1日、上田桃子が左手首痛のため欠場することが発表された。
2019/05/02パナソニックレディース

「アジア女子アマ」制した安田祐香が腰痛で無念の欠場

◇国内女子◇パナソニックオープンレディース 事前(2日)◇浜野ゴルフクラブ (千葉)◇6566yd(パー72) 4月末の「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」を制した安田(大手前大1年)が
2019/04/06オーガスタ女子アマ2019

安田祐香がオーガスタで練習ラウンド 松山英樹と握手

「マスターズ」の舞台となるオーガスタナショナルGCで練習を行った。別コースでの予選ラウンドを2アンダー6位で通過した安田は、午前8時にティオフ。プレー後には松山英樹ら日本の男子選手と対面した。 早朝
2019/03/22Tポイント×ENEOSゴルフ

アマ安田祐香は屈辱のワースト84位発進

◇国内女子◇Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 初日(22日)◇茨木国際GC(大阪)◇6219yd(パー71) アマチュアの安田は1バーディ、5ボギー1ダブルボギーの「77」でプレー。6
2019/03/21Tポイント×ENEOSゴルフ

安田祐香 オーガスタ女子アマは「絶対に予選通過」

◇国内女子◇Tポイント×ENEOS ゴルフトーナメント 事前(21日)◇茨木国際GC(大阪)◇6219yd(パー71) アマチュアの安田は今年から新設された「オーガスタナショナル女子アマチュア
2019/01/23マスターズ

オーガスタ女子アマ 日本勢は安田祐香が参戦

4月にジョージア州で行われる「オーガスタナショナル女子アマチュア」の主催者は22日(火)、出場選手72人のうち66人を発表し、日本勢では安田(兵庫・滝川二高3年)が参戦を決めた。大会は男子の海外
2019/04/07オーガスタ女子アマ2019

「幸せでした」安田祐香は最初で最後のオーガスタで3位

止まらなくて、声援をたくさん送ってもらえて幸せでした」。安田(大手前大1年)はオーガスタナショナルGCの空気を胸の底まで吸い込んだ。18ホールの決勝ラウンドは4バーディ、4ボギーの「72」。通算2