2013/08/23

2013年 日本ジュニア/12歳~14歳の部、成績

(大阪市立我孫子中3年)、平岡瑠依(和泉市立光明台中学2年) 9位タイ +4 大里桃子(南関町立南関中3年)、稲見萌寧(世田谷区立東深沢中2年)、畑岡奈紗(笠間市立岩間中3年)、吉本ひかる(高島市立湖西中学3年)
2018/11/14大王製紙エリエールレディス

「自分に期待せず」原江里菜は2年ぶりシードへ秘策

55位までには来季1回目リランキング(※)までの出場権が与えられる。50位の大里桃子までは約269万円差、55位の渡邉彩香までは約140万円差だ。 「今まで結果が出なくて楽しくないと思う時期があった
2018/06/03ヨネックスレディス

大山志保が涙の2年ぶり18勝目 勝みなみは2戦連続2位

前週の「リゾートトラストレディス」に続いて2位で終えた。 通算5アンダーの6位タイに申ジエ、西山ゆかり、安田彩乃、木戸愛。さらにこの日のベストスコア「65」をマークした19歳の大里桃子が36位からジャンプアップした。 ヨネッ…
2019/03/07ダイキンオーキッドレディス

松田鈴英が首位発進 諸見里しのぶら1打差2位/女子開幕戦

、ボギーなしの3アンダー「69」をマーク。後続に1打のリードをつけて、2019年シーズン開幕戦の初日を単独首位で滑り出した。 2アンダーの2位タイに、地元・沖縄県出身の諸見里しのぶと比嘉真美子、大里
2019/06/09ヨネックスレディス

上田桃子が逆転で今季2勝目 ツアー通算15勝目

)、大里桃子、三ヶ島かな、アマチュアの大田紗羅の4人が並んだ。 首位タイから出た19歳の石井理緒は「79」と崩れ、通算イーブンパー23位。前週「リゾートトラスト レディス」を制した原英莉花は通算2オーバー38位で最終日を終え…
2019/10/06日本女子オープン

畑岡奈紗が女子オープン3勝目 史上最年少でメジャー4勝

、42年ぶり2人目となった。 通算14アンダーの2位に大里桃子、岡山絵里、前年覇者のユ・ソヨン(韓国)が入った。 渋野日向子は1バーディ、1ボギーと静かな内容で、通算9アンダーの7位で終えた。 16歳の梶谷翼(兵庫・滝川第二…
2018/11/14大王製紙エリエールレディス

3万3942円差…笠りつ子は9年連続賞金シードへ

した。 同ランク50位の大里桃子とは3万3942円差。「気持ちの面で見失っている部分がたくさんあった。そこが今年うまくいっていないところのひとつ。強い気持ちがなあなあになっていた」と気持ちを奮い立たせ
2018/11/13大王製紙エリエールレディス

賞金シード争いが決着! 2人に絞られた女王争いの行方は

人を巡る来季シード争いだ。50位の大里桃子と51位の笠りつ子の差はわずか3万3942円。圏外には一ノ瀬優希(52位)、渡邉彩香(55位)、金田久美子(56位)、原江里菜(57位)ら優勝経験者たちが並び
2019/04/17KKT杯バンテリンレディス

大会中止から継続へ 震災3年の熊本で比嘉真美子が連覇を目指す

。 賞金ランク上位の上田桃子、成田美寿々、新垣比菜、河本結らに加え、地元熊本出身の不動裕理、有村智恵、笠りつ子、青山加織、一ノ瀬優希、大里桃子らにも注目が集まりそうだ。比嘉は初日、有村、河本と同組になった。
2019/10/03日本女子オープン

岡山絵里が首位タイ発進 渋野日向子と畑岡奈紗は3打差7位

アンダー5位タイに濱田茉優と大里桃子が続いた。 今季の国内メジャー2勝目がかかる渋野日向子と畑岡奈紗は同組で回り、ともに「67」で5アンダー。原英莉花、高橋彩華らと並ぶ7位タイで滑り出した。 前年大会
2019/08/24CATレディース

浅井咲希がツアー初優勝に王手 青木瀬令奈3打差2位

。通算4アンダー4位に2016、17年大会覇者のイ・ボミ(韓国)、葭葉ルミ、柏原明日架、原英莉花、上田桃子の5人が並んだ。 前年覇者の大里桃子は通算1オーバー24位で予選を通過した。 賞金ランキング7位
2018/12/06LPGA新人戦

原英莉花と河本結が首位発進/女子ゴルフ新人戦

かな、菅沼菜々、ジャン・ジェナリン(中国)の4人がつけた。 1オーバー7位に8月の「CATレディース」でツアー初優勝を飾った大里桃子と、脇元華が続いている。 賞金総額1000万円で過去の大会王者に不動
2019/10/09スタンレーレディス

台風19号の影響 女子ツアーも開始を1時間早める

時間早めた午前7時に変更した。渋野日向子、イ・ボミ(韓国)、大里桃子の組は午前8時30分のティオフになった。 日本気象協会によれば、週末に台風が関東地方を直撃する恐れがあり、会場がある静岡県裾野市は11
2017/07/26

新垣比菜3位、勝みなみ15位で2Rへ /女子プロテスト

・ニンジニア RKBレディース」でアマチュア優勝を飾った新垣比菜。3アンダーの4位に、松田鈴英、大里桃子、西畑萌香、金澤志奈の4人が続いた。 14年のレギュラーツアー「KKT杯バンテリンレディスオープン
2019/06/21ニチレイレディス

高橋彩華と藤本麻子が首位発進 鈴木愛11位

並んだ。 2週連続優勝と大会連覇を目指す鈴木愛は3バーディ、1ボギーの「70」でプレー。渋野日向子、葭葉ルミ、小祝さくら、大里桃子らとともに2アンダー11位で初日を終えた。