2019/10/05日本女子オープン

ドライバーも復調 大里桃子が首位浮上

出た大里桃子が4バーディ、ボギーなしの「68」でプレー。通算15アンダーで畑岡奈紗と並び、首位へ浮上した。「スコアのことはあんまり考えてなかった。後半はアプローチがうまく寄ってくれて耐えることができた
2020/06/28アース・モンダミンカップ

田中瑞希Vなら10人目 黄金世代の初優勝を振り返る

を経由しなかった畑岡奈紗が前年国内ツアーで2勝も、世代の中核をなす89期生ではプロ転向後一番乗りでのタイトルだった。 ■プロテスト合格から最短23日 2018年「CATレディース」で大里桃子が最終日
2020/06/29アース・モンダミンカップ

渡邉彩香が開幕戦で5年ぶり復活優勝 「長く苦しかった」と涙

デビュー戦で最終日最終組に入った18歳の西郷真央は原英莉花、野澤真央、大里桃子、昨年プロテスト合格の笹生優花と並ぶ5位で終えた。 新型コロナウイルス感染防止対策のため、2020-21シーズン初戦となった今
2020/06/27アース・モンダミンカップ

大雨予想で午前10時のスタートに 最終組は正午ちょうど

:00 勝みなみ、蛭田みな美、畑岡奈紗 11:10 福田真未、林菜乃子、野澤真央 11:20 工藤遥加、宮崎乙実、笹生優花 11:30 小祝さくら、笠りつ子、稲見萌寧 11:40 大里桃子、菅沼菜々、渡邉彩香 11:50 鈴…
2020/06/28アース・モンダミンカップ

月曜決戦は午前8時スタート 最終組は10時

真央 9:20 工藤遥加、宮崎乙実、笹生優花 9:30 小祝さくら、笠りつ子、稲見萌寧 9:40 大里桃子、菅沼菜々、渡邉彩香 9:50 鈴木愛、臼井麗香、酒井美紀 10:00 西郷真央、古江彩佳、田中瑞希
2018/06/03ヨネックスレディス

私も“黄金世代”です 19歳の大里桃子が初のトップ10

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 最終日(3日)◇ヨネックスCC(新潟)◇6422yd(パー72) ツアー参戦1年目の大里桃子が、36位から出た最終日を7バーディ、ボギーなしの「65
2019/10/04日本女子オープン

大里桃子が1打差2位浮上 畑岡奈紗3位 渋野日向子9位

たペ・ヒギョン(韓国)がスコアを4つ伸ばし、通算12アンダーで単独首位に立った。1打差の2位にツアー1勝の大里桃子。6アンダー5位タイから「67」をマークした。 ともに米ツアーを主戦場にする前年覇者の
2018/11/26CATレディース

大里桃子が復興支援のためミニホイールローダを寄贈

8月「CATレディース」(神奈川県・大箱根CC)で初優勝を果たした20歳の大里桃子が副賞の建設機械、ミニホイールローダを地元・熊本の県立農業大学校に寄贈した。26日(月)に熊本県庁で贈呈式を行った
2020/03/13中古ギア情報

中古でじわじわ コスパ上昇中のドライバー

、コントロール性と寛容性も両立しており、国内男子ツアーでも人気のモデルだ。 「ブリヂストン ツアーB XD-3 ドライバー(2018年)」は、大里桃子、古江彩佳らが使用。重心距離が短めなので、フェースを
2018/08/18CATレディース

大里桃子が首位浮上 新垣比菜が過少申告で失格

◇国内女子◇CATレディース 2日目(18日)◇大箱根CC(神奈川)◇6704yd(パー73) 7月のプロテストを通過した大里桃子が11位から出て、ボギーなしの7バーディ「66」をマーク。通算10