最近のニュース 新着一覧≫


2021/08/23セガサミーカップ

“まさかの棄権”から3カ月 大西魁斗のリスタートは上々

「ゴルフパートナー PRO-AMトーナメント」。大西(おおにし・かいと)は首位と4打差で迎えるはずだった最終日の朝、スタート前に棄権した。開幕直前のコースでの練習が、米国からの日本入国から14日間の自主
2021/10/28ISPS HANDA ガツーンと飛ばせ

ガンジー首位発進 1打差に植竹勇太 香妻陣一朗らが3位に並ぶ

、貞方章男、大西が並んだ。 フィールドで賞金ランキング最高位(5位)にいる稲森佑貴は4アンダー7位。出水田大二郎、中西直人、矢野東、浅地洋佑、北村晃一も同じく首位と3打差で滑り出した。 3季連続で賞金王のタイトル獲得を狙う今平周吾が「75」をたたき、4オーバーの88位と出遅れた。
2021/09/24ISPS HANDA ヒーローになれ!

19歳・久常涼が劇的チップインイーグルで3勝目/男子下部

ランキング1位に立つ19歳は下部ツアーのシーズン3勝目により、次週「バンテリン東海クラシック」(愛知・三好CC西コース)から残りシーズンのレギュラーツアー出場権も獲得した。 「63」の鍋谷太一と大西が17アンダー2位。新田哲大と海老根文博が15アンダー4位に入った。
2021/09/22ISPS HANDA ヒーローになれ!

坂本雄介が首位発進 久常涼、佐藤太地ら1打差/男子下部

10入りを果たしている。1打差の2位グループには、賞金ランキングトップに立つ久常涼、同2位の佐藤太地ら8人。さらに1打差の10位グループに大西、鍋谷太一ら7人が続いている。 今年が第1回となる大会は、3日間54ホールで争われる。
2021/09/23ISPS HANDA ヒーローになれ!

久常涼が3勝目へ首位浮上/男子下部

2位に大西、海老根文博、新田哲大、半田匠佳の4人がつけた。 初日首位の坂本雄介は通算8アンダーの11位に後退した。
2021/10/08石川遼 everyone PROJECT Challenge

桂川有人が3日間ボギーなしで初優勝 /男子下部

「日本オープン」の2日目に単独首位に立って注目を浴びた。2019、20年にはナショナルチームメンバーにも選出されている。 通算12アンダー2位は森本雄。通算11アンダー3位に大西が続いた。 2019年
2021/09/03フジサンケイクラシック

今野大喜が首位発進 第1ラウンドが終了

が6アンダーとして、首位発進を決めた。 2打差の4アンダー2位に前週優勝のスコット・ビンセント(ジンバブエ)。アマチュアの杉浦悠太(日大2年)、古川雄大、大西、幡地隆寛、リュー・ヒョヌ(韓国)ら
2022/01/18SMBCシンガポールオープン

“波乱”の日本ツアー開幕戦に浅地洋佑ら参戦 星野陸也は欠場

歳の小斉平優和、清水大成、桂川有人、大西らがエントリーした。前週のアジアンツアーに出場した小林正則はシンガポールで連戦となる。 前週のPGAツアー「ソニーオープン」に参戦した星野陸也は開催要項変更
2021/09/02フジサンケイクラシック

初日は濃霧で順延 首位は前週覇者のビンセント

首位に並んでいる。 1打差3アンダー6位にはいずれもホールアウトしたアマチュアの杉浦悠太、H・W・リュー(韓国)、古川雄大、大西、ジャスティン・デロスサントス、幡地隆寛に加え、14ホール終えた金谷
2021/07/09JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE

杉山知靖が逆転でプロ初優勝/AbemaTVツアー

会長である時松(隆光)プロに優勝という形で恩返しできてうれしいです」と語った。 通算13アンダー2位に久常涼、12アンダー3位に桂川有人が入った。 中里光之介が11アンダー4位で続き、大西、竹内優騎、小斉平優和、亀代順哉、坂本雄介の5人が10アンダー5位に並んだ。
2021/07/07JAPAN PLAYERS CHAMPIONSHIP CHALLENGE

今季1勝の18歳、久常涼ら3人が首位発進/男子下部

いる。 「日本ゴルフツアー選手権」3位などレギュラーツアーで好成績を残す大岩龍一、南カリフォルニア大卒の大西ら20人が3アンダー16位で並んだ。 大会のコースセッティングは選手会の池田勇太副会長が担当している。
2021/06/17ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

渋野の後輩・久常涼が「61」で4打差首位/男子下部

。12アンダー3位で岩崎亜久竜(いわさき・あぐり)が続いた。 通算11アンダー4位は北村晃一。10アンダー5位に大西、桂川有人、比嘉拓也、日高将史、河瀬賢史が並んだ。
2021/06/16ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

初優勝者が続く男子下部ツアー 幡地隆寛が首位発進

上井邦裕、照屋佑唯智、久常涼。5アンダー5位に大谷俊介、北村晃一、岩崎亜久竜(いわさき・あぐり)、大西が並んだ。 前週大会で優勝した安本大祐は3アンダー23位でスタートした。
2021/06/10LANDIC CHALLENGE 8

ルーキー桂川有人が首位タイキープ/男子下部

つけた。 48歳・横尾要、45歳・小林正則のベテラン勢、18歳の久常涼らが6アンダー6位グループを形成した。 先月プロ転向したばかりで下部ツアー初出場の大西は薗田峻輔、竹安俊也、鍋谷太一と並ぶ5アンダー13位でラスト18ホールに臨む。