2016/08/19CAT Ladies

選手コメント集/CAT Ladies 初日

。オーバーパーは打ちたくない」 ■大江香織 6バーディ、2ボギー「69」4アンダー3位タイ 「コース攻略で気をつけるポイントは、曲げないことが大事。飛距離よりも真っ直ぐに飛ばすこと。ミスした時にはムリせずに
2013/08/09meijiカップ

ナ・ダエが単独首位 中園、大江が1打差を追う

バーディ、1ボギーの「67」をマークして、単独首位の好発進を切った。 1988年のツアー制度施行後3人目の大会3連覇を狙うフォン・シャンシャン(中国)は、中園美香、大江香織と並んで4アンダーの2位で追
2012/03/17Tポイントレディスゴルフトーナメント

ジャンが首位、笠が2位タイ!さくらは首位と4打差に後退

◇国内女子◇Tポイントレディスゴルフトーナメント2日目◇鹿児島・鹿児島高牧CC◇6,350ヤード(パー72) 大会初日に4アンダーをマークした大江香織は、この日イーブンパーで踏ん張り首位と2打差の4
2012/07/28エビアンマスターズ by Societe Generale

宮里美香5位タイ!日本勢全員が決勝ラウンド進出

踏ん張れば、宮里藍、上田桃子、佐伯三貴、大江香織といった日本の5選手全員が決勝ラウンドに進出を決めた。 首位は初日と変わらずステーシー・ルイス。9アンダーをマークした初日ほどの勢いは無かったが、7番
2015/04/28フジサンケイレディスクラシック

藤田光里が世界100位圏内に突入 横峯が日本勢最上位に/女子WR

/不動裕理/10ランクダウン 182位/福田真未/5ランクダウン 183位/馬場ゆかり/7ランクダウン 189位/比嘉真美子/14ランクダウン 190位/木戸愛/10ランクダウン 194位/北田瑠衣/10ランクダウン 196位/大江香…
2014/11/10日韓女子プロゴルフ対抗戦

女子ゴルフ日韓対抗戦が復活!5年ぶりの日本開催で

メンバー(10月26日時点での賞金ランキング順) 成田美寿々、酒井美紀、大山志保、原江里菜、渡邉彩香、穴井詩、上田桃子、森田理香子、鈴木愛、笠りつ子、吉田弓美子、菊地絵理香、大江香織 ■韓国代表メンバー
2012/06/17ニチレイレディス

辛ヒョンジュ、3打差を逆転し2年ぶりの優勝を飾る

)。通算9アンダーの5位タイに、不動裕理、大江香織、イ・ナリ(韓国)、イ・ボミ(韓国)の4選手が続いた。 辛の優勝で国内女子ツアーでは7週連続で外国人選手が勝利。ツアー記録を更新している。 <辛が謙虚に
2013/06/21ニチレイレディス

金田久美子、19歳の辻梨恵が首位タイ発進!

)、青山加織、大江香織の6人が続いている。大会3勝目を狙う横峯さくらは、不動裕理、若林舞衣子、表純子らと並び2アンダーの11位タイ。先週優勝の森田理香子は、2オーバーの53位タイと出遅れる滑り出しとなった
2013/04/07ヤマハレディースオープン葛城

選手コメント集/ヤマハレディースオープン葛城 最終日

大江香織 5バーディ、3ボギー「70」 通算4アンダー2位タイ 「よく頑張ったと思います。(スタート前は)目標は立てていなくて、良いプレーをしようと思ってスタートしました。風は強かったけど、風
2012/04/14西陣レディスクラシック

選手コメント集/西陣レディスクラシック2日目

神様を信じて一生懸命プレーすれば、きっと微笑んでくれると思っています」 ■大江香織/4バーディ、2ボギー「70」、通算3アンダー単独3位 「ミスをしてもボギーに繋がらなかったり、思ったよりもうまく
2015/06/26アース・モンダミンカップ

佐藤靖子が首位浮上 同じ日に3選手がホールインワン!

。 この日のパー3では、大江香織(4番)、土田沙弥香(4番)、西山ゆかり(15番)の3人がホールインワンを記録。ツアー史上4例目の「同一トーナメント、同一日、最多ホールインワン」記録となった。 【同一
2017/03/17Tポイントレディス

長期離脱から復帰 吉田弓美子が稼がなければいけない理由

ことがテーマの1つだった。例年と同じく合宿をともにした大江香織らと、ラウンドにゲームの要素を取り入れながら汗を流し、「今年もいいオフを過ごせたと思う」と振り返る。 開幕から2試合は、「試合勘が戻ってい
2012/07/30エビアンマスターズ by Societe Generale

朴仁妃が逃げ切り勝利!上田桃子が12位Tで日本勢最上位

通算7アンダーの21位タイでフィニッシュした。また佐伯三貴は通算2オーバーの54位タイ、3日目に37位まで急浮上した大江香織は、この日11オーバーと大きくスコアを崩して70位で今大会を終えている。