2016/10/06日本プロシニア選手権住友商事サミットカップ

マークセンがメジャー連勝へ単独首位発進

スティーブン・コンラン(オーストラリア)と増田都彦。さらに1打差の4アンダー4位タイには今季から参戦の鈴木亨ら6人が並んだ。 日本プロゴルフ協会会長(PGA)の倉本昌弘ほか、尾崎直道、加瀬秀樹、田村尚之らが2アンダー16位タイ。ディフェンディングチャンピオンの室田淳は1アンダーの29位タイで滑り出した。
2015/11/21ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

室田淳が賞金王に前進 首位は秋葉真一と増田都彦

「68」をプレーして通算9アンダーとし、「67」をマークした増田都彦と並んで首位に浮上した。2人はともに今年50歳となってシニアデビューを果たしたルーキー。ツアー初優勝へ、絶好の好位置につけた。 通算7
2015/11/20ISPS・HANDA CUP・フィランスロピーシニアトーナメント

小溝高夫が首位 賞金王争いの室田淳4位、崎山武志は66位出遅れ

ランク42位の小溝高夫が「66」をマークして6アンダーとし、単独首位の好スタートを切った。 5アンダーの2位に秋葉真一、汪徳昌(台湾)の2人。4アンダーの4位に現在賞金ランクトップの室田淳と、増田都彦