2000/05/19中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

まず初日は三橋里衣がリード。

ているのはの2位の肥後かおり。2打差3位には、安井純子・塩谷育代・松尾恵らベテランを含め総勢6人が控えた。イーブンパーとした不動裕理は9位タイ。 インスタートの三橋里衣は出だしをいきなりバーディ。4
2000/03/04ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

藤野オリエ、4打差に抜け出す

初日首位スタートの新鋭藤野オリエが2日目も4ストローク伸ばして単独首位の座をキープした。米山みどりは一歩後退。塩谷育代、高村博美といったベテラン勢がジワリと浮上している。不動裕理も大外から一気に
1997/06/15We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

塩谷育代、余裕の展開で今季初優勝

文句無しの優勝。しかし塩谷育代の頭の中にあったのは20アンダーというレコードのこと。「朝から20、20と思ってプレーしてました。記録に挑戦です」という塩谷。スタート時点で2位との差がありすぎた。20
1999/08/28ヨネックスレディスオープンゴルフ

井上陽子、3勝目へ王手

勝してから鳴りを潜めていた井上だったが、ようやく再起動。年間3勝へむけて動きはじめた。 服部道子、村井真由美といった実力派も好位置につけている。塩谷育代も上がって来た。 「一つ一つパーを取ろうと思って
1999/08/22新キャタピラー三菱レディース

村口史子が今季3勝目

最終日、前日イーブン6位スタートの村口史子が3つ伸ばして優勝を勝ち取った。2位は2アンダー2位の新井敬子。先週のNEC軽井沢に続き優勝争いに残りながら勝ちを逃している。高村亜紀・塩谷育代・不動裕理ら
1999/10/07TaKaRa WORLD INVITATIONAL

まずL.デービースが好スタート

ゲッキン。6位グループに塩谷育代、リサロッテ・ノイマンら6人がいる。 大城あかねは初日を首位というのは今季はじめて。「自分としてはショットがよかった。でもパターのほうがもっとよかったかな」 今日はショット
1999/09/09日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

夏女・中野晶が初日リード

いよいよ始まった日本女子プロ。初日ハナを取ったのは中野晶。69をマークしての単独首位とした。続く2アンダー2位には、ベテラン塩谷育代・中堅大場美智恵・新人村田理恵と入り乱れている。つい先週に初優勝し
1999/09/09日本女子プロゴルフ選手権大会コニカ杯

夏女・中野晶が初日リード

いよいよ始まった日本女子プロ。初日ハナを取ったのは中野晶。69をマークしての単独首位とした。続く2アンダー2位には、ベテラン塩谷育代・中堅大場美智恵・新人村田理恵と入り乱れている。つい先週に初優勝し
1999/09/17雪印レディース東海クラシック

服部ら6人がならんで大激戦

アマチュアまでが5アンダー67をマークしている。ひとつ飛んで3アンダー7位には村口史子・塩谷育代ら8人のグループ。 6アンダー、1ボギーとした服部道子。昨日は雨だったおかげで「グリーンが止まるのでピンをデッド
1999/10/07TaKaRa WORLD INVITATIONAL

まずL.デービースが好スタート

ゲッキン。6位グループに塩谷育代、リサロッテ・ノイマンら6人がいる。 大城あかねは初日を首位というのは今季はじめて。「自分としてはショットがよかった。でもパターのほうがもっとよかったかな」 今日はショット
1999/08/21新キャタピラー三菱レディース

3アンダー首位は新井敬子と入江由香

2日目に首位に来たのは、3アンダーの新井敬子と入江由香。3位には塩谷育代。服部道子と追い上げを掛けた不動裕理が4位につけた。 「ショットは80点位です」とは全体的に調子の上がってきた新井敬子
1999/06/11We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

肥後かおり、単独トップ

、韓国に5日間帰りリフレッシュしてきました」 塩谷育代が36・32で4アンダー、5位につけた。昨年優勝したM.マクガイヤは3オーバー、51位。
1997/09/19雪印レディース東海クラシック

塩谷育代、2アンダーで初日トップ

ここ数週、ちょっと精彩のなかった塩谷育代が2アンダーで首位。他にアンダーの選手は原田香里だけという厳しい試合になってしまった。台風20号の影響で瞬間風速20メートルを越える風も吹いた。コンディション
1997/06/14We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント

強い! 塩谷育代、10打差トップ

強い塩谷育代が復活した。いままでウジウジしていたのがおかしいと言ってもいいくらいだ。文句なし、ボギーなしで4バーディ、1イーグル。「38ホール連続ノーボギーなんて、記憶にありません。こういう
1999/06/11We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

肥後かおり、単独トップ

、韓国に5日間帰りリフレッシュしてきました」 塩谷育代が36・32で4アンダー、5位につけた。昨年優勝したM.マクガイヤは3オーバー、51位。
1999/06/13We Love KOBE サントリーレディスオープンゴルフトーナメント

肥後かおり今季初優勝

曇り空の中行われたサントリーレディス最終日。プレーオフを制して勝利したのは肥後かおり。2位は入江由香。3位に塩谷育代・シンソーラ・城戸富貴が並んだ。 18ホール終わるギリギリまでは入江がトップを走っ
1997/09/19雪印レディース東海クラシック

塩谷育代、2アンダーで初日トップ

ここ数週、ちょっと精彩のなかった塩谷育代が2アンダーで首位。他にアンダーの選手は原田香里だけという厳しい試合になってしまった。台風20号の影響で瞬間風速20メートルを越える風も吹いた。コンディション
1999/09/17雪印レディース東海クラシック

服部ら6人がならんで大激戦

アマチュアまでが5アンダー67をマークしている。ひとつ飛んで3アンダー7位には村口史子・塩谷育代ら8人のグループ。 6アンダー、1ボギーとした服部道子。昨日は雨だったおかげで「グリーンが止まるのでピンをデッド
1999/03/07ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

井上陽子、文句無しの開幕戦勝利

・・・とほぼツアーの核となるようなオールスターメンバーが上位に顔をそろえた。岡本綾子、塩谷育代はちょっと不本意な予選落ちだったが、こうしたベテランは心配無用。これからじっくり調整してくる。ことしのツアー
1997/11/28JLPGA明治乳業カップ

塩谷育代が抜け出す。福嶋は2位

出てきました。このままおとなしくしている人ではありません。塩谷育代が35-33。グイッと伸ばしてきました。ただし今季終盤の塩谷は、とつぜん乱れてしまうから安心できない。 もちろん追うのは福嶋晃子