2013/10/04日本女子オープンゴルフ選手権競技

妊娠6ヶ月半の茂木宏美 「女子OP」を最後に産休入り

のできない勉強をさせてもらいました」と、笑顔で妊娠が判明してからの数ヶ月を振り返った。 茂木と同じく、妊娠中もプレーを続けていた塩谷育代から贈られた言葉がある。「“2人のゴルフ”を楽しんだ方がいいよ
2014/04/11GDOEYE

3年前の“出世大会”覇者が好発進!初賞金を目指す

、不安と自信のなさでずっともがいていた」。 だが、昨年の初めから同じ伊藤園に所属する1992、95年の賞金女王・塩谷育代に師事し、「スイングの考え方や方向性が見えてきた」と徐々に好転。昨年末の
2013/08/06

茂木宏美が妊娠4ヶ月でツアー復帰へ

です。その目標に向かってこれからまた精一杯頑張ります」。 【過去の産休制度適用選手】 塩谷育代、野呂奈津子、平瀬真由美、宮沢晴代、ジェニファー・セビル(オーストラリア)、鈴木志保美、木村敏美、佐々木慶子、タイ・ユーチェン(台湾)※GDO調べ
2011/11/11伊藤園レディスゴルフトーナメント

綾田紘子「小林会長のおかげです!」

国内女子ツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」には、5人のホステスプロが出場している。ベテランの塩谷育代を筆頭に、日下部智子、馬場由美子、綾田紘子、そして今年からそのメンバーに加わった山本亜香里
2011/05/13フンドーキンレディース

48歳の塩谷育代「上達した気がする!」

国内女子ツアー「フンドーキンレディース」の初日に、48歳のベテラン塩谷育代が2アンダー3位タイにつけた。10番からスタートした塩谷は14番でボギーを先行するが、16番、17番で連続バーディ。さらに
2011/05/13フンドーキンレディース

永井と朴が首位! 古閑、有村が2差、さくらは出遅れる

いる。 2アンダーの3位タイには、48歳のベテラン塩谷育代、服部真夕、カン・スーヨン(韓国)、オナリン・サタヤバンポット(タイ)。1アンダーの7位タイに、宮里美香、古閑美保、有村智恵、北田瑠衣、佐伯
2011/04/01東北地方太平洋沖地震

LPGAが全国5ヵ所で一斉に街頭募金活動を実施!

、佐藤敦子、塩谷育代、鈴木志保美、田口智代、武田由紀、田中美江子、千原真弓、戸軽明美、土肥功留美、兵頭はる美、藤野オリエ、本多弥麗、森口祐子、吉田淑恵 【大阪会場】 中村悦子、奥村ひとみ、大谷奈千代
2011/03/03ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

伊藤園が新人戦優勝の山本亜香里と契約

ラウンドし、2位に1打差で優勝を果たした。 その優勝の結果、今週開催される今季の開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」への出場資格を掴み、プロゴルファーとしてのデビューを果たす。伊藤園では、塩谷育代、日下部智子、馬場由美子、綾田紘子も所属契約を結んでいる。
2009/05/14GDOEYE

塩谷育代「一つ結果を残したい」

先週、今季国内初メジャーを制した諸見里しのぶが、優勝会見で憧れのゴルファーとしてあげたのは、過去2度の賞金女王に輝き、子供を2人産んだ現在も現役としてプレーを続ける塩谷育代(46)だ。「お母さん
2009/08/14NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

福嶋姉妹がトーナメントを引っ張る!藍は苦戦中…

コンディションとなっている。 12時15分現在、通算3アンダーで首位に立つのは、福嶋晃子、福嶋浩子、塩谷育代、諸見里しのぶ、有村智恵の5人。1打差で三塚優子、不動裕理、北田瑠衣らが追いかけている
2008/05/23中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

馬場と服部道子が首位! 横峯が3打差で追う

切らさなければ良い結果がでると思います」と、今季2勝目に向けて意気込んでいた。 3アンダーの3位タイには、こちらも地元出身のベテラン、塩谷育代のほか、茂木宏美、上原彩子、辛ヒョンジュ(韓国)の4人
2008/05/07ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ

不動裕理、優勝すれば賞金10億円突破!

かおり、塩谷育代の3人だけ。この3人がこの大会で優勝すると、国内女子の4大メジャー、いわゆるグランドスラムを達成することになる。
2008/02/23GDOEYE

激しい戦いに疲れたら・・・

のビジョンを尋ねると、「これから先もずっと続けていきたいです。塩谷育代)さんみたいに、子供を産んでもゴルフを続けるっていうのは憧れるし、そんなふうになりたいです」と、気取らない目標を話してくれた
2007/03/02GDOEYE

女子プロゴルファーの課題!?結婚とゴルフの両立

で結婚はしたいです。でも子供を生むのは30代後半になって、ツアーを離れるときですかね」。と、自分の引退時期まで想定している。ツアーで戦っている選手の中には奥さんプロゴルファーだけでなく、塩谷育代(初日
2006/11/10GDOEYE

ホステスプロとして好スタートを切った日下部智子

伊藤園レディスにはホステスプロが3名出場している。ベテランの塩谷育代、プロ入り3年目の日下部智子、そしてプロ2年目に入り今年から伊藤園所属となった馬場由美子の3人だ。自分の所属している会社の主催と