2015/10/22ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

堀川未来夢が首位発進 ホストプロ池田勇太は69位

マークし、7アンダーとして初めての首位発進を決めた。 1打差の6アンダー2位に6バーディ、ノーボギーの「65」でプレーした近藤共弘。12番(パー3)でホールインワンを決めた塩見好輝、竹谷佳孝ら4選手が
2016/06/21ISPSハンダグローバルカップ

全米OP明けの宮里優作ら出場 マスターズ覇者が今年もエントリー

今田竜二が出場を予定している。 大会連覇を目指す武藤は、初日にハリントン、塩見好輝と同組で1番から12時20分にティオフ。全米オープンで日本勢最上位となる23位に入った宮里優作は、同じく1番から12時ちょうどに星野英正、ガビ…
2018/09/04ISPSハンダマッチプレー

5200万円は誰の手に マッチプレー戦が再開

プロとして3回戦に進んだ塩見好輝は、前年大会2位のヒョヌと対戦する。 賞金総額は2億3000万円に設定され、2位で2500万円、3位でも1600万円を得られる破格の高額大会。賞金タイトルやシード権の行方を左右する可能性もある…
2018/07/26ISPSハンダマッチプレー選手権

石川遼は初戦敗退 秋吉翔太、谷口徹らも姿消す

れた。石川遼はISPS所属のホストプロ・塩見好輝に2&1で敗れた。今季2勝で賞金ランキング2位の秋吉翔太、谷口徹らも1回戦で姿を消した。 石川は終始塩見にリードを許し前半9ホールを終え4ダウン(4
2017/07/29ダンロップ・スリクソン福島オープン

藤本佳則が首位浮上 4差内18選手の混戦で最終日へ

」をマークした19歳・任成宰(韓国)が宮本勝昌、貞方章男と並んで通算13アンダー3位に浮上。秋吉翔太、丸山大輔、正岡竜二ら6選手が通算12アンダーの6位。 塩見好輝が通算11アンダーの12位。今平周吾
2016/12/05

20歳星野が単独首位 堀川は7位で最終日へ/最終予選会

。 6日間108ホールを終えて上位35名に、優先出場権が付与される。 なお、野仲茂、横田真一、長谷川祥平、上井邦裕、塩見好輝、宮里聖志、金谷拓実(アマチュア)らは前日までの予選ラウンドで姿を消した。
2016/07/02長嶋茂雄招待セガサミーカップ

谷原秀人が4打差リードで最終日へ 海外勢が包囲

、この日のベストスコアタイ「65」をマークして27位から浮上した塩見好輝、前年大会で2位の今平周吾らが通算7アンダーの8位につけた。 最終組から3位で出た木下稜介は、「73」と落として通算6アンダーの12
2017/09/29トップ杯東海C

小平智が首位浮上 2打差に宮里優作ら

覇者のキム・ヒョンソン(韓国)と通算9アンダーの首位で並んだ。今季初優勝に向け、リーダーボードトップで決勝ラウンドへ進んだ。 通算7アンダーの3位に賞金ランキング2位の宮里優作、首位から後退した塩見
2018/07/25ISPSハンダマッチプレー選手権

総勢104人による高額マッチプレー戦 9月の3回戦に進むのは

入場は3回戦から可能となる。 大会初出場となる石川遼は1回戦でISPS所属のホストプロ・塩見好輝と対決。2回戦は、岩田寛と鍋谷太一の勝者が相手となる。 藤田寛之や谷口徹ら経験豊富なベテラン勢、ブレイク中の秋吉翔太、初優勝が待…
2018/04/27ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

河合庄司が初優勝/AbemaTVツアー最終日

。単独首位からスタートしたが、イーブンパーの「72」と伸び悩み逆転を許した。通算11アンダーの3位に和田章太郎と塩見好輝が続いた。
2017/06/30南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント

金子敬一が逃げ切りチャレンジ3勝目

、逃げ切って優勝した。2015年8月の「PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総」に続く、2年ぶり同ツアー通算3勝目。 2打差の通算8アンダー2位に竹内廉、通算7アンダー3位に野仲茂。通算6アンダー4位に塩見好輝が続いた…
2018/12/25GDOEYE

フロム・センダイ(前編) 松山英樹とゆかりの地を歩く

高校生になった時、誰もがそう思うはずだけど、自分はその時以上に大学に入った時にそう思った。藤本佳則さんはその前に一緒に回ったことがあって、塩見好輝さん、(富村)真治さんも有名だったから名前は知っていた
2014/04/05Novil Cup 2014

井上忠久が大会記録の「64」で45人抜き単独首位に

2014年の国内男子チャレンジトーナメント初戦「Novil Cup 2014」2日目は5日(金)、徳島県にあるJ. クラシックゴルフクラブで行われ、5オーバーの46位から出た井上忠久が、2イーグル、5バーディ、1ボギーで、コースレコードの「64」をマーク。45…
2014/10/26ブリヂストンオープンゴルフトーナメント

小田孔明が今季2勝目 藤田寛之の猛追かわし賞金ランクトップ奪還

◇国内男子◇ブリヂストンオープンゴルフトーナメント 最終日◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース(千葉県)◇7,119ヤード(パー71) 後続に3打差をつけて単独首位でスタートした小田孔明が5バーディ、2ボギーの「68」をマークし、通算15アンダーとして5月の…