2017/08/01ISPSハンダマッチプレー選手権

宮里優作、藤田寛之らが2回戦へ 1回戦の半数順延

(48選手)を残して翌日順延になった。午前中に試合を行った宮里優作、藤田寛之、手嶋多一、ホストプロの塩見好輝らが2回戦に進出した。 宮里優は松原大輔を3&2で下して、2回戦でチョ・ビョンミン(韓国)と
2017/07/29ダンロップ・スリクソン福島オープン

藤本佳則が首位浮上 4差内18選手の混戦で最終日へ

」をマークした19歳・任成宰(韓国)が宮本勝昌、貞方章男と並んで通算13アンダー3位に浮上。秋吉翔太、丸山大輔、正岡竜二ら6選手が通算12アンダーの6位。 塩見好輝が通算11アンダーの12位。今平周吾
2017/06/30南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント

金子敬一が逃げ切りチャレンジ3勝目

、逃げ切って優勝した。2015年8月の「PGA・JGTOチャレンジカップ in 房総」に続く、2年ぶり同ツアー通算3勝目。 2打差の通算8アンダー2位に竹内廉、通算7アンダー3位に野仲茂。通算6アンダー4位に塩見好輝が続いた。
2017/04/27ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山

首位に浅地洋佑、塩見好輝ら5人が並ぶ混戦/チャレンジ初日

国内男子下部チャレンジツアー今季第2戦「ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 2017」が27日、2日間の日程で、福岡県の福岡雷山ゴルフ倶楽部で開幕した。大会初日、浅地洋佑、塩見好輝、木下
2016/12/05

20歳星野が単独首位 堀川は7位で最終日へ/最終予選会

。 6日間108ホールを終えて上位35名に、優先出場権が付与される。 なお、野仲茂、横田真一、長谷川祥平、上井邦裕、塩見好輝、宮里聖志、金谷拓実(アマチュア)らは前日までの予選ラウンドで姿を消した。
2016/10/21ブリヂストンオープン

選手コメント集/ブリヂストンオープン 2日目

入れることができました。フェアウェイは2回しか捕えられなくてガマンのゴルフでした。アプローチとパターが良いので、今日まで何とか頑張れています」 ■塩見好輝 6バーディ、2ボギー「67」 通算8アンダー4
2016/10/21ブリヂストンオープン

谷原秀人が首位キープ ホストプロ片岡大育が2打差に迫る

の4位には、ともにツアー未勝利の28歳・永野竜太郎と26歳・塩見好輝が並んだ。 前日4位の好発進を見せたアマチュアの比嘉一貴は、4バーディ3ボギーで踏ん張って通算7アンダーとし、ブラント・スネデカー
2016/07/02長嶋茂雄招待セガサミーカップ

谷原秀人が4打差リードで最終日へ 海外勢が包囲

、この日のベストスコアタイ「65」をマークして27位から浮上した塩見好輝、前年大会で2位の今平周吾らが通算7アンダーの8位につけた。 最終組から3位で出た木下稜介は、「73」と落として通算6アンダーの12
2016/06/21ISPSハンダグローバルカップ

全米OP明けの宮里優作ら出場 マスターズ覇者が今年もエントリー

今田竜二が出場を予定している。 大会連覇を目指す武藤は、初日にハリントン、塩見好輝と同組で1番から12時20分にティオフ。全米オープンで日本勢最上位となる23位に入った宮里優作は、同じく1番から12時ちょうどに星野英正、ガビン・グリーン(マレーシア)とスタートする。
2016/05/22関西オープン

韓国の趙炳旻が日本ツアーデビュー戦で優勝 石川遼以来

、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)が入った。 プロ4年目の塩見好輝がこの日のベストスコアタイ「66」をマークして、通算2アンダー。武藤俊憲、藤田寛之と並び8位タイでフィニッシュした。初日2位で滑り出し
2016/04/14東建ホームメイトカップ

永野竜太郎と重永亜斗夢が首位発進 池田勇太ら1差

なでおろした。 5アンダーの2位に池田勇太と松村道央。4アンダーの5位に、今大会2勝(2005、11年)の高山忠洋、昨季初シードの今平周吾のほか、薗田峻輔、市原弘大、塩見好輝、池村寛世、朴ジュンウォン
2016/03/10

薗田峻輔、谷原秀人が首位と3打差5位発進/NZオープン初日

する。「決勝ラウンドでも使用するコース。ポジティブにやっていく」と上位進出を狙う。 首位を4打差で追う10位グループに太田直己、竹谷佳孝、藤本佳則ら13選手。宮里優作はザ・ヒルズGCでプレーし、3バーディ、2ボギーの「71」とし、1アンダーで貞方章男、塩見好輝と並び23位につけている。
2015/11/29カシオワールドオープンゴルフトーナメント

初シードは堀川、今平ら9人 川村、額賀、矢野、横田が復帰

/5,366,977円 103位/塩見好輝/4,910,933円 115位/平塚哲二※/3,158,428円/生涯獲得25位以内 120位/K.アフィバーンラト/2,935,764円 123位/今野康晴/2,884,641円 140位/キム・ヒョンテ/1,569,500円