2020/07/09

松田鈴英、藤田光里、脇元華らがペアマッチで対戦/チャリティ

プロ(ペア)> 堀川未来夢+松田鈴英 浅地洋佑+堀琴音 星野陸也+金澤志奈 時松隆光+吉田優利 香妻陣一朗+香妻琴乃 出水田大二郎+堀奈津佳 重永亜斗夢+大里桃子 塩見好輝+藤本麻子 中西直人+脇元華 中里光之介+藤田光里 梅山知宏+吉野
2020/01/15

安田祐香がマネジメント契約を締結

権をかけた最終予選会(ファイナルQT)を2位で通過。7月「大東建託・いい部屋ネットレディス」後の第1回リランキングまでの出場権を確保している。 同社は安田のほか、松田鈴英、吉本ひかる、吉野、熊谷かほらとマネジメント契約を結んでいる。
2019/05/24ツインフィールズレディース

川岸史果が単独首位に浮上/ステップアップツアー2日目

川岸史果が4バーディ、1ボギーの「69」でプレーし、通算5アンダーで単独首位に立った。 1打差の通算4アンダー2位に沖せいらとサイ・ペイイン(台湾)の2人が並んだ。通算3アンダー4位に吉野、通算1
2019/04/12スタジオアリス女子オープン

吉野茜は6年目のホステス大会で恩返し

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン初日(12日)◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6316yd(パー72) スタジオアリス所属のただひとりのホステスプロ、吉野が4バーディ、2ボギーの「70
2016/09/23ミヤギテレビ杯ダンロップ女子

24歳・香妻琴乃が初めての首位発進 後続に2打差の7アンダー

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 初日(23日)◇利府GC(宮城県)◇6551yd(パー72) ツアー未勝利の24歳・香妻琴乃が7バーディ、ボギーなしの「65」とし、7アンダーで単独首位発進を切った。レギュラーツアーで、初めての首位スタートとなった。 2011年にプロ合格。14年には賞金ランク19位に入ったが、今シーズンは腰痛などに苦しみトップ10入り3回、賞金ランク56位となっている。 ツアー通算20勝の李知姫(韓国)が「67」でプレーし、5アンダーの2位から追う。4アンダーの3位で宮城県・東北高校出身の木戸愛、下川めぐみ、申ジエ(韓国)の3選手が並んだ。 賞金ランク1位のイ...
2016/09/02ゴルフ5レディス

前年覇者イ・ボミが3差4位 4試合ぶり復帰の申ジエ首位発進

◇国内女子◇ゴルフ5レディス 初日◇ゴルフ5カントリー美唄コース(北海道)◇6364yd(パー72) 4試合ぶりの国内女子ツアー復帰となった申ジエ(韓国)が7バーディ、ボギーなしの「65」でプレーして、7アンダーの単独首位でスタートした。 1打差の6アンダー2位に、ゴルフ5所属の大会ホステスプロ穴井詩。5アンダーの3位に鈴木愛が続く。前年覇者のイ・ボミ(韓国)は6バーディ、2ボギー「68」でプレーして、同じくホステスプロの武尾咲希と並んで4アンダー3位で発進した。 リオ五輪から帰国し、国内復帰戦となった大山志保は、2バーディ3ボギーの「73」として1オーバーの49位。 1バーディ、ボギーなしの...
2016/04/06スタジオアリス女子オープン

賞金トップ2が不在 渡邉彩香、前年Vの成田美寿々ら出場

プロとして出場するのは、スタジオアリス所属の吉野、スポンサー契約を結ぶ堀奈津佳、堀琴音の姉妹。国内ツアー通算24勝の福嶋晃子が今季初出場。昨年10月「スタンレーレディス」(第2ラウンド途中で棄権
2016/03/09ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

吉野茜がプロ初優勝 競技は18H短縮/ステップ最終日

ホールで競技成立となり、3アンダー単独首位で初日を終えていた吉野がプロ初優勝を果たした。 降雨の中、同8時に定刻通りスタートしたものの同9時40分に中断。その後は雨脚が強まり、再開を待たずして吉野の…
2016/03/08ラシンク・ニンジニア/RKBレディース

吉野茜が首位発進、ステップアップツアー開幕

国内女子下部のステップアップツアー今季開幕戦「ラシンク・ニンジニア/RKBレディース」が8日、2日間の日程で福岡県の福岡カンツリー倶楽部 和白コースで開幕した。吉野が6バーディ、3ボギーの「69…
2015/12/01ギアニュース

ビームスゴルフ、2016SSで5年目に突入

なブランドとのコラボアイテムも豊富に取り揃える。同社によれば、売上も前年に比べ3~5%増で順調に推移。ただ、メンズに比べ、レディスが伸び悩んでいるため、今後は、契約の女子プロ3名(高島早百合、吉野
2015/04/08スタジオアリス女子オープン

リ・エスドの大会連覇は?渡邉、有村らが参戦

、前週優勝の渡邉彩香、賞金ランキング上位のテレサ・ルー(台湾)、笠りつ子、飯島、さらに今季国内女子ツアー2戦目となる有村智恵らのプレーにも期待したい。 また、「楽しいのは、パパだけじゃない!」を
2014/09/26中国新聞ちゅーピーレディースカップ

香妻琴乃が逆転でツアー2勝目/ステップ最終日

広島県にある芸南CCで開催された国内女子ステップアップツアー「中国新聞ちゅーピーレディースカップ」の最終日、首位と2打差の6位タイから出た香妻琴乃が7バーディ1ボギーの「66」で回って通算9アンダーで逆転し、2013年の「ANA PRINCESS CUP」に続く同ツアー2勝目を飾った。 この優勝により、10月第2週の「スタンレーレディス」から、「富士通レディース」「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」「樋口久子 森永レディス」までのレギュラーツアー4試合の出場権を獲得した。 首位と2打差、通算7アンダーの2位タイには坂下莉彗子、山口裕子、サイ・ペイイン(台湾)の3選手、通算6ア...
2014/08/29ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント

19歳の北村響 プロデビュー戦で独走優勝/ステップアップツアー最終日

鳥取県の大山平原GCで開催されたステップアップツアー「ごうぎんDuoカード・レディーストーナメント」の最終日。首位タイからスタートした北村響が4連続を含む7バーディ、1ボギー「66」(パー72)と大きく伸ばし、通算11アンダーで優勝を飾った。 北村は、今年7月のプロテストを合格したばかりの19歳。前半5番、7番とバーディを重ねると、9番から12番まで折り返しを挟んでの4連続で後続を突き放し、2位に4打差をつけて独走状態に。プロデビュー戦を華々しい完勝で終え、3週間後の「マンシングウェアレディース東海クラシック」から、「日本女子オープン」を除くレギュラーツアー4試合の出場権を手にした。 通算7ア...