2016/09/29HEIWA・PGM Challenge II ~Road to CHAMPIONSHIP

伊藤涼太が首位発進/チャレンジ初日

バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、5アンダーとして首位で発進した。 海老根文博、中里光之介、吉田泰典が4アンダーの2位で並んだ。チャレンジツアー賞金ランキングトップの小鯛竜也ら7人が2アンダーの5位で続いた。 昨年覇者の金子敬一は、1オーバーの36位スタートとなった。大会は2日間の日程。
2016/07/29南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント

池村寛世が逆転でチャレンジ通算3勝目/第9戦・南秋田CC

ボギーの「66」(パー71)でプレーし、通算10アンダーで逆転優勝を飾った。池村は昨季の2勝と合わせてチャレンジツア―通算3勝目。 2位は通算9アンダーの吉田泰典。さらに1打差の3位には、前週の
2016/07/28南秋田カントリークラブみちのくチャレンジトーナメント

近藤龍一ら3人が並び首位発進/チャレンジ初日

国内男子チャレンジツアー第9戦「南秋田カントリークラブチャレンジトーナメント」が28日(木)、秋田県の南秋田カントリークラブ(6939yd/パー71)で開幕。2日間競技の初日、松田...
2013/09/27elite grips・JGTOチャレンジIII

吉田泰典が単独首位!15歳の小斉平も好スタート

アンダーをマークした吉田泰典が単独首位に立った。10番スタートの吉田は、11番から4連続バーディを奪い、18番からも再び4連続。8番パー3でボギーをたたいたが、10個のバーディを量産し、2位に2打差のリード
2013/09/28elite grips・JGTOチャレンジIII

内藤寛太郎が逆転で今季チャレンジ初優勝

。 通算9アンダーの2位に小西貴紀、福永安伸、佐藤えいち。さらに1打差の5位タイに中西直人、北村晃一ら4選手が入った。前日トップの吉田泰典は「74」とスコアを伸ばせず、通算7アンダーでベテランの鈴木亨
2013/12/24ギアニュース

ミズノプロスタッフ会議で盛り上がり

)について、説明や質疑応答が行われた。 参加したプロは、小林正則、上田諭尉、手嶋多一、川岸良兼、桑原克典、鈴木亨、佐藤信人、竹本直哉、吉田泰典、白潟英純、岩井亮磨、富村真治、芳賀洋平、飯島茜、服部真夕
2012/07/27大山GC・JGTOチャレンジIII

西村匡史がプレーオフ制し初優勝/JGTOチャレンジ最終日

にして初優勝を果たした。 通算9アンダー単独3位は藤島晴雄。惜しくも1打足りずにプレーオフに加われなかった。通算7アンダー4位タイには吉田泰典、平井宏昌、イ・デハン(韓国)、貞方章男の4人。通算6
2008/08/21

関西オープン初日/石川遼が7アンダー単独首位!

気合いを入れた素振りをしてきましたが、今回は20スイングを10セットなど、背筋力をアップさせたり、スイングの軸を作ることも意識しています」。 首位の石川を3打差で追うのは吉田泰典。午前中のラウンドとなっ