2019/09/20山陽新聞レディースカップ

吉川桃が首位発進 2位に3打差/ステップアップツアー

◇国内下部ステップアップツアー◇山陽新聞レディースカップ 初日(20日)◇東児が丘マリンヒルズGC(岡山)◇6445yd(パー72) 今季ツアー開幕戦で初勝利を飾った21歳の吉川が6バーディ
2019/03/27rashink×RE SYU RYU/RKBレディース

20歳の吉川桃が開幕戦制す/ステップアップツアー

までの2日間、開催された。最終日を単独首位から出た20歳の吉川が3バーディ、4ボギーの「73」でプレー。通算1アンダーで逃げ切って初優勝を遂げた。 2打差の通算1オーバー2位に41歳でレギュラー
2018/05/03ワールドレディスサロンパス杯

練乳なんてかけません! とちおとめの桃が1打差発進

◇国内女子メジャー◇ワールドレディスサロンパスカップ 初日(3日)◇茨城GC西コース(茨城県)◇6715yd(パー72) 1アンダーの暫定4位につけた19歳の吉川。父・繁典さんと母・久美子さんは
2019/09/26中国新聞ちゅーピーレディースカップ

小楠梨紗が単独首位 三浦桃香は4打差13位

プレー。通算7アンダーで単独首位に立った。 6アンダー2位に田辺ひかり、澤田知佳、西村優菜(アマチュア)の3人がつけた。5アンダー5位に吉川とサイ・ペイイン(台湾)が続いた。 4アンダー7位に森井
2019/06/14ルートインカップ

岸部桃子と石川明日香が首位浮上/ステップアップツアー2日目

バーディ、ボギーなしの「68」でプレー。通算4アンダーで、21歳の石川明日香と並んでトップに立った。 通算3アンダー3位に木下彩と岩橋里衣の2人が並んだ。通算2アンダー5位に吉川、ハン・スンジ(韓国)。通算1アンダー7位に臼井麗香、森井あやめ、石川陽子が続いた。
2019/06/06日医工女子オープン

山城奈々が首位発進 1打差に竹山佳林/ステップアップツアー

。 沖縄県出身で25歳の山城奈々が5バーディ、ノーボギーの「67」をマーク。5アンダーの単独首位で発進した。 1打差の2位に竹山佳林がつけた。3アンダーの3位に佐藤絵美、坂下莉翔子、スタイヤーノ梨々菜の3人が並んだ。2アンダー6位に開幕戦覇者の吉川ら6人が続いた。
2019/05/25ツインフィールズレディース

レギュラーツアー1勝の川岸史果が優勝 /ステップアップツアー最終日

挑む。 トップと1打差の通算8アンダー2位に台湾出身のサイ・ペイイン。5打差6位タイから出たヌック・スカパン(タイ)は7バーディ、ノーボギ―の「65」でプレーし、通算7アンダーの3位で連勝記録は「3」でストップした。 通算5アンダー4位に米澤有、通算4アンダー5位に吉川が続いた。
2019/04/25九州みらい建設グループレディース

山本景子、福田侑子らが首位発進

・ジェナリン(中国)の3人が「68」でプレーし、4アンダーの首位に並んで発進した。 山田成美、井上りこ、種子田香夏、工藤優海、ハン・スンジ、上原美希の6人が1打差の3アンダー4位で追う。 川岸史果、吉川、菊地明砂美ら2アンダーとした10人が10位で続いた。競技は27日までの3日間行われる。
2018/04/20パナソニックオープンレディース

エースで決めた!高木萌衣が初優勝/女子ステップ

2015年にプロテスト合格の21歳。レギュラーツアーの最高位は2017年「サマンサタバサレディース」の22位タイ。昨年末のファイナルQTは145位で、今季前半は下部ツアーを主戦場にする。 通算3アンダーの2位に、昨年プロテスト合格の吉川。通算2アンダーの3位に、鎌田ヒロミと野澤真央が続いた。