2011/11/01

古閑、北田、諸見里がタイガーとラウンド!

タイガー・ウッズが日本で開催されたチャリティイベントに参加。兵庫県のマスターズゴルフ倶楽部で開催された「東日本大震災チャリティー チャレンジ!タイガー・ウッズ」のために来日したタイガーと、古閑美保
2011/10/25樋口久子 森永製菓ウイダーレディス

新装大会を有村智恵、宮里美香が盛り上げる!

国内女子ツアーの今季第25戦「樋口久子 森永製菓ウィダーレディス」が、10月28日(金)から30日(日)までの3日間、千葉県の森永高滝カントリー倶楽部で開催される。昨年までは「樋口...
2011/10/22マスターズGCレディース

2日目は雷雲接近によるサスペンデッド!馬場が暫定首位

、ポーラー・クリーマーは通算イーブンパーの暫定9位タイ、関西では今週が現役最後の試合となる古閑美保は通算2オーバーの暫定23位でホールアウトしている。 <馬場が暫定ながら単独首位に浮上> スタートホールの
2011/10/21マスターズGCレディース

古閑、5位発進にも「今日の内容は忘れたい」

21日(金)に開幕した「マスターズGCレディース」初日。06年、07年大会覇者の古閑美保が、5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーと出入りの激しい内容ながら「71」にまとめ、1アンダーの5位タイで
2011/10/21マスターズGCレディース

不動と井芹が首位!横峯さくらが5位タイ

。 さらに1打差1アンダー5位グループには、横峯さくら、古閑美保、原江里菜、若林舞衣子、藤野オリエ、吉田弓美子、上原彩子の7人が続いている。賞金女王争いでアンを追いかける立場の横峯は、アンよりも上位に
2011/10/20マスターズGCレディース

古閑、関西の現役ラストゲームに臨む

03年から開催されている「マスターズGCレディース」において、唯一2勝を挙げているのが06年、07年と連覇を遂げている古閑美保。相性抜群の舞台、09年に左手首を痛めてから不振が続いている今でも
2011/10/20さくらにおまかせ

さくら、連覇へ向け課題をクリアできるか

向くしかない。「プラスに考えれば、それだけチャンスは多いということ。狙うところはしっかり狙って、メリハリをつけたプレーをしたい」。明日の初日は、アン・ソンジュと古閑美保と同組で9時57分にスタートを切る。(兵庫県三木市/塚田達也)
2011/10/17ギアニュース

7代目「ゼクシオセブン」は打ちやすく飛ばせる

誇るブランドだけに、会場には多くの報道陣が集まった。 またシーズン途中の最中、同社契約プロの中嶋常幸、横峯さくら、古閑美保、北田瑠衣、森田理香子、藤本麻子、青山加織が会場に駆けつけ、テスト時の使用感を
2011/10/16富士通レディース

藤田幸希が逆転、今季初勝利を手に!

、藤本麻子、井芹美保子、タミー・ダーディン(オーストラリア)が続いた。単独首位からスタートした服部真夕は4つ落とし、通算2アンダーの13位タイ。また、古閑美保は通算2オーバーの31位タイ、横峯さくらは
2011/10/15富士通レディース

服部真夕が単独首位で最終日へ! 藤田が急浮上

急浮上した藤田幸希、木村敏美、向山唯、大会連覇を狙うアン・ソンジュ(韓国)。通算4アンダーの6位タイに、青山加織、井芹美保子、首位タイから陥落した上原彩子が続く。古閑美保は通算1アンダーの17位タイ
2011/10/14富士通レディース

体調不良を乗り越え古閑美保が12位タイ

今季限りの現役引退を表明してから2試合目を迎えた古閑美保。前週は3日間戦い、24位タイに入ったが、今週はさらに上位を目指している。「残り少ないシーズンで、1つでも多くの試合に出たいので」と話す古閑
2011/10/11富士通レディース

アン・ソンジュが大会連覇&2週連続Vに挑む!

国内女子ツアーの第23戦「富士通レディース」が、10月14日(金)から16日(日)までの3日間、千葉県の東急セブンハンドレッドクラブで開催される。昨年は通算19アンダーまでスコアを...
2011/10/09さくらにおまかせ

さくらは11位、残り7試合で「ベストを尽くす」

。 この日は古閑美保と同組となり、大勢のギャラリーを引き連れる最終組さながらの雰囲気の中、スタートホールの1番でボギーを叩くも、直後の2番で1.5mを沈めバーディ。さらに4番(パー5)でも4mを沈めて
2011/10/09さくらにおまかせ

さくらは11位、残り7試合で「ベストを尽くす」

。 この日は古閑美保と同組となり、大勢のギャラリーを引き連れる最終組さながらの雰囲気の中、スタートホールの1番でボギーを叩くも、直後の2番で1.5mを沈めバーディ。さらに4番(パー5)でも4mを沈めて
2011/10/09SANKYOレディースオープン

アン・ソンジュが大会連覇!今季4勝目

11位タイ、この試合が引退会見後初の試合となった古閑美保は、通算1アンダー24位タイとなった。 <アンが大会連覇、賞金女王レースを大きくリード> 前半から中盤にかけて伸び悩み、一時は混戦の様相を呈したが
2011/10/08

古閑が26位に浮上、引退表明後の初戦で予選突破

「SANKYOレディース」2日目を3オーバーの54位タイからスタートした古閑美保が、6バーディ、3ボギーの「69」をマーク。通算イーブンパーの26位タイに浮上し、明日の最終日を迎える。 インの前半
2011/10/08SANKYOレディースオープン

連覇狙うアンと大城が首位!野村は3位タイに後退

。 その他の注目選手では、2週連続優勝を狙う馬場ゆかりが通算2アンダーで大山志保、福嶋晃子などと並び9位タイ。有村智恵が通算1アンダー17位タイ、横峯さくら、古閑美保は通算イーブンパーの26位タイとなって