2006/12/04プレーヤーズラウンジ

世界で活躍するツアープレーヤーたち<友利勝良>

チャンピオンズトーナメント』で、あのウッズを下してやはり優勝賞金1億円を手にしている。 そんな華々しい活躍の影で今年8月、遠くデンマークでもひとつの快挙が達成されたことを知る人は少ない。プロ23年目の友利
2006/10/28

中嶋常幸と室田淳が首位を並走!単独3位に尾崎直道

選手では、青木功が友利勝良と並んで通算4アンダーの8位タイとしている。また、今季米国チャンピオンズツアーで活躍した飯合肇も通算3アンダーの10位タイとして、この日のラウンドを終えている。
2006/09/23アコムインターナショナル

小山内護が首位に踏み止まる! 小田龍一が2位タイへ浮上!

プラヤド・マークセン(タイ)がつけ、通算7アンダーの4位タイに友利勝良と白佳和が浮上。 注目選手では、平塚哲二が通算5アンダーの12位タイ。片山晋呉は3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーでスコアを2つ
2006/06/17マンダムルシードよみうりオープン

Y.E.ヤンと増田伸洋が暫定首位に!

続いて雨となり、サスペンデッドとなった。まず行なわれた第2ラウンドでは、平塚哲二、菊池純、友利勝良、谷原秀人の4人が、通算7アンダーで並んだ。 3ラウンド目に入って、通算8アンダーの暫定首位に立ったのは
2006/05/29全米シニアプロ選手権

中嶋常幸が単独6位!プレーオフの末、J.ハースの勝利

、この日2つスコアを伸ばして、通算イーブンパーの単独6位でフィニッシュ。また、友利勝良も4つスコアを伸ばし急浮上、通算1オーバーの7位タイまで順位を上げベスト10に入った。その他、室田淳が6オーバーの
2006/05/26全米シニアプロ選手権

友利勝良が6位タイに!中嶋常幸、尾崎直道も好発進

、トム・ワトソン、ローレン・ロバーツの3人が続く展開となっている。 日本勢では、友利勝良が2アンダーの6位タイと好位置につけた。中嶋常幸、尾崎直道の2人もイーブンパーの20位タイと、まずまずのスタート
2006/05/23全米シニアプロ選手権

メジャー初戦!日本から青木功、中嶋常幸ら8選手が出場

飾っている。 今年もヘイル・アーウィン、トム・ワトソンといった強豪達が参戦を予定しており、白熱した展開が予想される。 日本勢でも青木功、中嶋常幸、尾崎直道、倉本昌弘、飯合肇、室田淳、友利勝良、三好隆の
2006/05/15プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのひそかな楽しみ<尾崎直道>

」にもハマっている。 これは、世志江夫人のオススメ。「奥さんがハマってて、つられて俺もハマっちゃった!・・・あ、そういえば友利勝良)さんも『あのドラマ、いいねぇ~』って絶賛してたっけ」 5月25日に