2018/04/20フジサンケイレディス

勝みなみが首位発進 成田美寿々と永峰咲希が並ぶ

◇国内女子◇フジサンケイレディスクラシック 初日(20日)◇川奈ホテルGC富士コース(静岡県)◇6376yd(パー71) ルーキーのみなみが6バーディ、ボギーなしの「65」で回り、成田美寿々、永峰
2019/11/19伊藤園レディス

母が明かした大江香織のツアー引退決断の理由

18ホールを金田久美子、柏原明日架、穴井詩らツアー仲間が見守り、18番グリーンには先にホールアウトした葭葉ルミ、イ・ボミ(韓国)、福田真未、みなみら。そして、2009年のプロ転向から帯同してきた母
2019/04/16

勝みなみ 東急不動産とスポンサー契約

ツアー通算2で20歳のみなみが、会員制リゾート施設「東急ハーベストクラブ」などを運営する東急不動産株式会社、株式会社東急リゾートサービスとスポンサー契約を結んだ。15日、2社が発表した。今後は
2014/11/27LPGAツアー選手権リコーカップ

選手コメント集/LPGAツアー選手権リコーカップ初日

入ってくれれば良い位置にはいられると思う。今日は赤字(アンダー)なので良かったです。明日は天気が悪いみたいだけど、頑張りたいです」 ■みなみ(アマ) 2バーディ、4ボギー「74」 2オーバー23位タイ
2014/05/10ワールドレディスサロンパスカップ

勝みなみ 自ら重圧背負い込み後半に4連続ボギー

茨城県の茨城GC西コースで開催中の国内女子メジャー「ワールドレディスサロンパスカップ」3日目。3オーバーの35位で決勝ラウンドにコマを進めたアマチュアのみなみは3バーディ、6ボギーの「75」と
2014/05/03サイバーエージェント レディス

史上初!首位に並んだアマ2人の対照的な「最終日かく戦う」

国内女子ツアー「サイバーエージェントレディスゴルフトーナメント」の2日目、2週前に優勝を果たしたみなみと同じ、アマチュアの日本代表メンバーで活躍してきた堀琴音(18歳)と森田遥(17歳)が通算8
2019/05/17ほけんの窓口レディース

金澤志奈が初の単独首位発進 1打差2位に勝みなみ

アンダー初の単独首位発進を決めた。 2週前の「パナソニックオープンレディース」に続く、今季2目を目指すみなみは6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。イ・ミニョン(韓国)と並んで5アンダー2位で初日
2014/04/25フジサンケイレディスクラシック

「プロの意地見せたい!」気合十分の大山志保が首位発進

アドバイスに身を委ねた。 さらに、先週の「KKT杯バンテリンレディス」でツアー最年少優勝を飾ったみなみに続き、今週も永井花奈が2位発進を決めた若いアマチュアの勢いにも、大きな刺激を受けている
2012/04/14西陣レディスクラシック

13歳の中学2年生、勝みなみが予選突破

「西陣レディスクラシック」2日目を終え、鹿児島県出身の中学2年生、みなみ(かつ・みなみ)が通算2オーバーの28位タイで予選突破。13歳と288日での予選突破は、03年の「ダイキ
2016/03/11ヨコハマタイヤPRGRレディス

選手コメント集/「ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ」初日

入りませんでした。全体的に感触は良いし、ボチボチな感じではできています。(ホステスを意識?)そうでもないですね。先週の方が緊張しました」 ■みなみ(アマ) 5バーディ、6ボギー、1ダブルボギー「75
2014/05/16ほけんの窓口レディース

プロテスト受験中の18歳・柏原明日架が首位タイ

最年少優勝記録を作ったみなみ(15歳)の快挙について聞かれると「後輩に先を越されてしまったというのはないです。自分は自分と思っていますので」。焦る気持ちはない。 4月に始まった今季のプロテストを受験中で
2019/06/11GDOEYE

国内女子ゴルフ 若手の台頭とキャリアのピークを探る

。“黄金世代”と呼ばれる1998年度生まれのみなみたちがその中心だ。2年前の夏、プロになったばかりだが、すでにツアーの中核を担っている。 3週間前の「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」で
2014/08/22

6打差を大逆転!勝みなみが日本ジュニア初優勝

埼玉県の霞ヶ関カンツリー倶楽部・東コースで開催された「日本ジュニアゴルフ選手権競技」 女子15歳~17歳の部・最終日、首位と6打差の通算5アンダー2位から出たみなみ(鹿児島高1年)が6バーディ1
2015/11/01樋口久子 Pontaレディス

飛距離ではプロに勝っても…16歳アマ畑岡奈紗、力の差を痛感

でパーを拾ってくる」と初めての大舞台で力の差を痛感した。「プロの試合に出られて、1日1日が良い経験になった」。大きな期待とプレッシャーを、まだ小さな背中で受け止めた。 みなみ(鹿児島高2年)に6打差
2016/06/12サントリーレディス

選手コメント集/「サントリーレディス」最終日

始まります。3冠(日本アマ、日本女子アマ、日本女子オープンローアマ)を獲っている選手は少ないので、あと1年でぜんぶ獲るのは難しいかもしれないけど、チャンスはあると思うので頑張りたいです」 ■みなみ(アマ