2019/08/01サイエンスフィット レッスン

球筋を安定させるためのナチュラルグリップ(後編)

とてもシンプルになりますよ! では、今回のレッスン動画でご覧ください。ハンデ3.2の上級者に対するレッスンですが、このナチュラルグリップとつかまえ方のタイミングは、多くの中上級者の方にとって、自分の壁をすんなりと乗り越えるための参考になるはずです!
2016/05/30今さら聞けないスイングの基礎

ボールの位置で弾道は変えられる ~第4回~

ば球が低くなり、左足寄りになれば高くなることを覚えておきましょう。ポジション0を基準に、この4つのポジションを是非練習場で試してみて、ラウンド実践で取り入れてください。 今回のまとめ ~動画付き…
2017/09/14サイエンスフィット レッスン

プロとアマチュアでは体重配分が逆!?

とアイアンの体重配分に関するレッスン動画で詳しくご覧ください。 体重配分を正すだけでリバースが改善! リバースとは、テークバックで左足体重が強まって、右足に乗れないスイングです。北川さんも、この…
2014/03/19サイエンスフィット

グリップだけでこんなに直る!!

は、体の回転が止まって腕の通り道が詰まるためだが、体の回転が止まる原因の元をたどっていくと、グリップに行き着く。なぜ、グリップの問題が体の回転にまで影響してしまうのか?是非、ご一読あれ! ◆動画で…
2017/01/26サイエンスフィット レッスン

振り遅れになりやすいテークバックとは?

。長田さんの場合、ハーフバックに向かって、どんどん体から離れてしまっていたからです。腕を使わずに、ただ上体の回転に腕を任せれば、その間隔は変わりませんよね。(左写真がレッスン後) 下半身を固めないように…
2016/12/22サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【2】

、シャフトの立ち方も変わってきます。 では、今回のレッスンのポイントを動画でおさらいしてみましょう。 あとはキュッと締めるタイミングを探るだけ! 左手3本指をキュッと締めるリリース感覚が分かったら、あとは…
2019/03/14サイエンスフィット レッスン

プロを目指すためのスイング調整法(スイングレベル5 前編)

にかけて、右写真のように右手のひらが下を向いていく形になります。次回は、右手を意識して腕を回旋させる練習法を詳しくご紹介します。(後編へ続く) では、今回のレッスンについて、動画で詳しくご紹介しましょう。…
2019/06/27サイエンスフィット レッスン

万年スライサーは左手首の使い方が真逆かも!?(後編)

は、この先もずっと、スイングをステップアップしていくための基礎になるので、テークバックでの左手首の正しいヒンジを、しっかり身につけてくださいね。 では、今回のレッスン動画でご覧ください。…
2013/11/14ゴルフクラブの取扱説明書

Vol.7 シャフトをうまく使って飛ばす方法

、シャフトのしなりを使って効率良く飛ばすことができるんですよ。 【動画】Vol.7 「シャフトをうまく使って飛ばす方法」 「ゴルフクラブの取扱説明書」の動画を完全収録して、特典画像を加えたレッスンDVD『関雅史 ブッ飛びQP塾』が好評発売中。GDO SHOPで購入できます。
2017/12/07サイエンスフィット レッスン

アプローチのイメージを覆そう【前編】

かもしれませんが、実はまったくそうではないのです。そして、これはすべてのショットに通じる基本となります。レッスンの詳細は次回、乞うご期待! では、アプローチショットの誤ったイメージについて、動画で詳しくご覧ください。…
2012/10/16ギアニュース

ゴルフゾンが日比谷にインドア練習場をオープン

ゲーム感覚で上達できるモードまで自分にあった練習方法で確実にスコアアップに繋げることができるとのこと。 特に、練習場モードでは、スイング軌道やスイング動画の確認の他に、ボールスピード、ヘッドスピード…
2018/05/31サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切れない振り遅れの壁【後編】

、アウトサイドインのスイングです。100の壁に陥っている人は、それを飛び越して、90をコンスタントに切れるスイングを覚える段階にはありません。かなり路頭に迷う結果が目に見えているので、今回ご紹介するレッスンは、ご…
2017/01/12サイエンスフィット レッスン

スライスしか出ない構えになっていませんか?

ボールを落とさないような意識です。 では、今回のポイントを動画でおさらいしてみましょう。 アウトサイドインが大きく軽減! レッスン前は、5度以上のアウトサイドイン軌道でしたが、レッスン後には、2度
2011/04/11上達ヒントの宝箱

アイアンショットの基本!

アイアンでボールを上げるには? 初心者の場合、アイアンショットが上手く打てない人は多いものです。その理由は、インパクトの正しいイメージを持っていないからです。ゴルフボールが空中に上がる仕組みを理解しましょう。トップやダフりなどのミスが出る人は、アッパーブロー(上昇軌道)でインパクトすることにより、ボールが空中に高く舞い上がると思っているものです。しかし、実際にはダウンブロー(下降軌道)でインパクトすることで、高弾道が生まれるのです。正しくダウンブローでインパクトすると、クラブがボールの下に潜り込み、その際にボールにバックスピンを与えます。バックスピンのかかったボールは、空気に当たることで浮力が...
2017/04/06サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切るためのスイング改善【4】

だけのイメージで練習してみてください。 それでは、今回のレッスン動画でおさらいしてみましょう。 80台スイングで意識するのは「体の回転」だけ リストワークが使えるようになると、クラブの運動量が上がる…
2018/11/29サイエンスフィット レッスン

初心者スイングを最速で脱出!(スイングレベル1 後編)

。そして、腕の余計な操作を最小限に。これが、各レベルに通じた大きなテーマとなります。 では、今回のレッスンのポイントについて動画で詳しくご紹介しましょう。次回は、スイングレベル2にある受講者をレッスンします。コンスタントに100を切るために、必ず越えなければならない壁となります。
2019/11/07サイエンスフィット レッスン

そうじゃない!「タメとリリース」の誤解(前編)

ではなく、クラブをうまく扱うことで、自然とできるものなのです。2回に渡ってじっくりとご説明していきましょう。 【受講者の悩み】 「ある有名な理論のレッスンをずっと受けてきて、一時は100切り目前まで…