2019/05/15旅する写心

「風の向くまま」~New York State of Mind

全米オープンはそれまで名門コースで 開催されることがほとんどだったが 西海岸でのペブルビーチの成功をみて USGAは東海岸のパブリックで 開催できるコースを探していた。 1999年にパインハーストで
2012/08/10WORLD

【WORLD】A.スコット 再起への期待

は彼自身メジャー23戦目となったメダイナCCで開催された2006年の全米プロゴルフ選手権で記録した3位タイだった。同年の全米オープン後には、近しいジェフ・オギルビーの優勝パーティーに参加し、勝利で得
2012/01/08WORLD

【WORLD】カウベルの高らかな響き K.ブラッドリーの大躍進

遠ざかっていた事実に終止符を打ったからだ。 お子様ランチのおまけのように、チャール・シュワルツェルはオーガスタ・ナショナルでバーディを連発し、ロリー・マキロイは全米オープンで数々の記録を打ち立てた。だが
2011/12/27WORLD

【WORLD】砂漠での決戦/2011年欧州男子最終戦レビュー

のは全米オープンだけだった。欧州ツアーでのワーストは、マドリードでの11位タイのみ。そして何よりも特筆すべき点は、10年のキャリアで、欧州ツアーではメジャーではない大会で予選落ちゼロという記録だ。これ
2012/09/23WORLD

【WORLD】不可思議な現象の“扱い方”

週間後にはキーガン・ブラッドリーがファイヤーストーンCCで行われた「WGCブリヂストンインビテーショナル」で、最終18番の逆転優勝を果たした。ここで忘れられないのは、2008年の「全米オープン」で
2019/04/22旅する写心

「コース巡礼」27.ベスページ・ブラック 17番ホール

まで 一度も経験したことがない。 2002年全米オープンの開催にあたり 大幅に改修され綺麗に仕上げられたが 優勝スコアは通算3アンダーで、 モンスターであることには変わりなかった。 勝ったのは26歳の
2012/03/19WORLD

【WORLD】ウィニングパットの恐怖

乱調となったが、全米オープンでは完全優勝した。長らく最終ラウンドでもろさを見せていたダレン・クラークは、ロイヤル・セント・ジョージズで行われた全英オープンで優勝した。ルーク・ドナルドがPGAツアー年間
2012/06/20WORLD

【WORLD】シニアメジャー最多優勝者は誰?

全米オープン3勝のアーウィンは2007年を最後に優勝から遠ざかっているが、ニクラスの記録に今でも追いつくことができると信じているという。アーウィンは「ワトソンのバックスイングはここまで上がるけど、僕は
2012/08/09WORLD

【WORLD】メジャー最終戦 “ビッグ5”の下馬評は

は理解できる。だが、その前の「全米オープン」で素晴らしい優勝争いを演じ、わずか数週間の間に欧州ツアーでも優勝したウェストウッドであることを考えると、リザムでの失敗後のこのコメントはあまりに残念だった
2012/06/08WORLD

【WORLD】シーズン2勝!J.ダフナーとワッグル

に詰め寄った。結局7位タイで終わったが、娘のソフィアちゃんとテキサス・レンジャーズの試合を観戦するなど楽しい週末となったようだ。 全米オープンも直前に迫っているが、ミケルソンはここ数週間の忙しさによる