最近のニュース 新着一覧≫


2021/11/20大王製紙エリエールレディス

「やっちゃいけんミス」 渋野日向子はクラブ選択を悔やむ

アゲンストかな、と」。しっかり当たれば届く距離、と言い聞かせてイメージ通りのショットを放ったが、グリーン左手前を捉えたかに見えたボールは傾斜で手前にこぼれた。 アプローチを寄せきれずボギー。「あそこはギリギリ…
2021/10/03日本女子オープン

メジャー初Vへ 勝みなみ「楽しんで」チップイン2発

イン」では50度と58度のクラブで迷いがあった。「58度なら上げて、50度なら手前の傾斜に当てて寄せるアプローチ。すごく練習していたわけではないけど直前の練習で上手くいっていたので58度で」と放った球…
2021/08/27ニトリレディス

足首にサポーター 勝みなみは三度目の正直で予選突破

。転んだり、つまずいたりしたわけではなく、残り70ydのアプローチショットを素振りした際に「傾斜があったからか、ちょっと嫌な感じになった」と違和感を覚えたという。プレーを続けたが痛みはとれず、途中で
2021/06/27ダンロップ・スリクソン福島オープン

プレーオフ3連敗 時松隆光「またやり直し」

た。読みとタッチが微妙に合っていなかった」と伸ばし合いの展開で停滞した。 上がり3連続バーディでクラブハウスリーダーの木下稜介を捉えてプレーオフへ。グリーン手前、60ydほどを残した3打目のアプローチ
2021/10/14旅人ゴルファー川村昌弘

「いま僕はココにいます」Vol.127 スペイン編

傾斜もたっぷり。 かつて「ライダーカップ」も開催された当地で、ショットメーカーのセルヒオ・ガルシア(スペイン)が3連覇したのもうなずけます。それぞれの地点から“ある程度の幅”に打てる選手でないと、対応…
2021/07/22大東建託・いい部屋ネットレディス

復活Vの流れ 成田美寿々は「この波に乗るしかない」

位置には上がってきている。あとはすべてのショット、アプローチ、パターがいつハマるんだというのを待ちわびている」 ツアー13勝を誇る28歳。だが、2020-21年シーズンの30試合中、トップ10はなく…
2021/05/21全米プロゴルフ選手権

【速報】松山英樹は1オーバーで発進/全米プロ初日

ダブルボギーの「73」でプレーし、1オーバーで初日を終えた。 前半で1つスコアを落とした後、後半2番(パー5)で3打目を1.5mにつけてバーディを奪った。直後の3番で、アプローチ傾斜を戻りダブルボギーを喫した…
2021/04/12マスターズ

松山英樹「マスターズ」制覇 最終日ドキュメント

ドライビングレンジへ。ショットの打ち込み、アプローチ練習の後、早藤将太キャディを従えてコースへ。飯田光輝トレーナー、目澤秀憲コーチと“グータッチ”のルーティン。 ■1番パー4・ボギー 通算10アンダー単独首位…
2021/05/08ジャパンプレーヤーズチャンピオンシップ

3打差追う石川遼 初の選手会主催「勝ちたくないってことはない」

「きょうは左ファールとセンターフライが2回です」と苦笑した。 それでも、それ以外のクラブでスコアを作れるのが石川の強みだ。4番ではグリーンに向かって急傾斜で下っている30ydのアプローチを「ディボットに…