2013/09/20マンシングウェアレディース東海クラシック

豊永志帆が2位発進 米メジャー明けの宮里美香が3位で続く

優勝がかかるイ・ボミ、イ・ジウ、黄アルムの韓国勢と、辻村明須香が続く。 さらに1打差の8位タイに、今年のプロテストトップ合格の倉田珠里亜ほか、横峯さくら、青山加織、飯島茜ら6人。賞金ランクトップの森田
2020/06/25アース・モンダミンカップ

【速報】女子ゴルフが開幕 安田祐香はボギー先行

、吉田優利、香妻琴乃 8:10/青木瀬令奈、木戸愛、吉田弓美子 8:20/成田美寿々、安田彩乃、倉田珠里亜 8:30/畑岡奈紗、竹内美雪、井上りこ 8:40/渋野日向子、西村優菜、横峯さくら : 12
2014/06/06ヨネックスレディス

プロテスト1位からの暗転 後悔と戦う20歳のシーズン

舞い込んだのは、昨年末のファイナルQTで92位に終わった倉田珠里亜だった。 倉田にとって、ようやく巡ってきた今季ツアー初戦。「久しぶりのレギュラーツアーの雰囲気の中で、いつもより集中できた」。5バーディ
2013/07/30

成田美寿々貫禄の単独首位/女子プロテスト初日

になるためには実技試験で合格することが必須となる。 3アンダー単独2位は堂西亜希子、2アンダー単独3位に鈴木愛、1アンダー4位タイに柏井麻衣、濱美咲、倉田珠里亜、田口晴菜の4人が並んだ。レギュラー
2013/09/21マンシングウェアレディース東海クラシック

横峯さくらと菊地絵理香が首位に並ぶ! 森田理香子が浮上

まで伸ばし、35位から9位に浮上した。8位から出た今年プロテストトップ合格の倉田珠里亜は1つ落とし、通算3アンダーの30位。 前日3位の宮里美香は2つのダブルボギーを叩くなど「76」と4つ落とし、通算1アンダーの45位に後退…
2013/08/01

20人の新人プロ誕生/女子プロテスト

2013年の日本女子プロゴルフ協会(LPGA)のプロテストが、兵庫県の美奈木GCで行われ、20人の合格者が誕生した。通算8アンダーのトップ合格は、最終日を2打差の3位からスタートした倉田珠里亜。後半
2013/07/31

成田美寿々が首位堅守/女子プロテスト2日目

いる。 首位と1打差、通算5アンダーの単独2位には鈴木愛、通算4アンダーの3位タイには、倉田珠里亜ほか、「68」をマークした大津くるみが浮上し、2選手が続いている。そのほか、鬼頭桜が6位タイに浮上した
2014/07/27うどん県レディース金陵杯

プロ5年目 西木裕紀子が初優勝/ステップ最終日

カップ」から「ニトリレディス」までのレギュラーツアー4試合の出場権を獲得した。 通算4アンダーの4位に恒川智会とアマチュアの安藤京佳。さらに1打差の6位に、岸部桃子、倉田珠里亜、小橋絵利子、横山倫子
2014/06/07ヨネックスレディス

選手コメント集/ヨネックスレディス 2日目

エンジョイゴルフができれば自分のプレーができると思っていた。それができて嬉しいです。(緊張をほぐすために)キャディさんとずっと喋っています。釣りの話をしていましたね」 ■倉田珠里亜 3バーディ、2
2013/08/06meijiカップ

全英組も参戦 フォンは大会史上初の3連覇に挑む

者も顔をそろえる。前週のプロテストでトップ合格を果たし、今大会からツアーに乗り込んでくる倉田珠里亜も見逃せない存在だろう。いよいよシーズンも後半戦に入り、戦いはさらに熱を帯びてきそうだ。
2014/09/14日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯

成田美寿々は1打届かず 悔しさ倍増のワケとは

、後半に失速してしまった」。 この美奈木GCで昨年、ともにプロテストを通過した同期の鈴木愛に敗れたことも、成田の表情をさらに曇らせた。そのときも、倉田珠里亜にトップ合格を譲っての2位通過。「また同期に負けて悔しい」と、最後ま…
2014/06/06ヨネックスレディス

大山志保が首位タイ発進 成田美寿々、原江里菜らが1打差

・ダエ(韓国)、平野ジェニファー(米国)と並び5アンダーの首位タイでスタート。今季初勝利に向け、好発進を切った。 1打差の4位に成田美寿々、原江里菜、倉田珠里亜、カン・スーヨン(姜秀衍=韓国)。さらに1
2017/08/23山陰合同銀行Duoカードレディース

勝みなみが2打差3位 プロテスト合格組が好発進/ステップ初日

プレーして、5アンダーで首位発進した。競技は25日までの3日間で争われる。 首位と1打差の4アンダー2位に、同じく今年のプロテストを突破した小滝水音。3アンダー3位に、同じく合格組の勝みなみほか、倉田