2019/06/16スターツシニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が逆転優勝 谷口徹とのプレーオフ制す

◇国内シニア◇スターツシニアゴルフトーナメント 最終日(16日)◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6972yd(パー72) 首位と5打差の6位から出た63歳の倉本昌弘がこの日ベストの「64」を
2009/03/07東芝クラシック

B.ランガーが単独首位! 倉本昌弘が12位タイと好スタート

。 日本勢のトップは6バーディ、4ボギーでラウンドし、2アンダーで終えた倉本昌弘。ローレン・ロバーツ、ジョン・クックら強豪と並び12位タイ。尾崎直道はインの前半からバーディを重ねるも、終盤に3連続ボギーを
2016/11/27いわさき白露シニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が最終戦で「うっぷんを晴らす」今季初V

◇国内シニア◇いわさき白露シニアゴルフトーナメント 最終日(27日)◇いぶすきゴルフクラブ開聞コース(鹿児島)◇6923yd(パー72) 9アンダーの単独トップでスタートした倉本昌弘が、6バーディ
2007/10/06コンステレーション・エナジー・シニアプレイヤーズ選手権

混戦を抜け出したのはL.ロバーツ!倉本昌弘が31位タイ

タイに後退している。また、日本の倉本昌弘は通算1オーバーの31位タイに上昇、尾崎直道は初日変わらず通算3オーバーの49位タイで2日目を終えている。
2017/09/09JAL選手権

マッキャロンが首位浮上 倉本昌弘は20位に後退

位から出た倉本昌弘は3バーディ、3ボギーの「72」と伸ばせず、通算5アンダーの20位に後退した。 ジョン・デーリーは通算2アンダーの38位、トム・ワトソンは通算1アンダーの46位に順位を下げた。 ほか
2006/05/15ボーイングチャンピオンシップ

B.ワドキンスが逃げ切り優勝を遂げる!倉本昌弘は36位タイ

及ばず、単独2位に終わった。 3位タイには、クレイグ・スタドラー、ローレン・ロバーツ、トム・ワトソンらが、通算7アンダー。また、日本の倉本昌弘は、この日4つスコアを伸ばしたものの、通算2オーバーとして、36位タイで今大会を終…
2013/09/08フジサンケイクラシック

74ホール目でスーパーショット!松山英樹が見せた底力

含むシーズン12試合目での1億5,000万円越えは、1996年の尾崎将司の15試合を大きく更新する最速記録。また、ルーキーイヤーでの年間最多勝数でも、81年倉本昌弘の通算4勝まであと「1」と迫った。 本
2006/06/26コマースバンク選手権

J.ハリスがプレーオフを制して優勝!倉本昌弘は7位タイ

・モーガンの3人が入った。 日本勢では、倉本昌弘が3バーディ、1ボギーとスコアを2つ伸ばして通算8アンダーの7位タイ。尾崎直道と飯合肇の2人は、通算7アンダーの11位タイでフィニッシュした。
2015/05/22全米シニアプロ選手権

米メディアも首位発進の「戦う会長」倉本昌弘に興味津々

全米シニアプロで単独首位発進を決めた倉本昌弘は、ホールアウト後に、トーナメントリーダーとして記者会見に出席した。米メディアからは、日本プロゴルフ協会(PGA)の「会長職」と「選手」の二足のわらじ
2011/11/12三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹が2打差2位に浮上 史上3人目の快挙なるか

)担いでくれるキャディがいる。リラックスしてプレーできた」とコメントの端々にプレッシャーは感じられない。 優勝すれば、倉本昌弘(1980年、中四国オープン)、石川遼(2007年、マンシングウェアオープン
2020/03/30金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント

国内シニア開幕戦は開催の意向 倉本会長「最大限の努力を」

を明らかにした。一方で、政府、自治体からの緊急事態宣言が出された場合は中止することも示唆した。 倉本昌弘会長は現時点の判断と前置きし、「主催者に合意できるようであれば開催していきたい」と述べた。先週
2004/12/19アジア・ジャパン沖縄オープン

8打差からの大逆転!宮里聖志が地元で嬉しい初優勝!!

ホールアウト。後続のシン、ウィを待つことになった。 首位で並んでいたウィとシン、日本勢では加瀬秀樹、倉本昌弘、友利勝良といったベテラン勢がスコアを伸ばして上位は大混戦となり、全員がホールアウトするまで誰
2012/11/07三井住友VISA太平洋マスターズ

連覇のかかる松山英樹 谷口徹はリベンジなるか

国内男子ツアー第22戦「三井住友VISA太平洋マスターズ」は8日(木)から4日間、静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで開催。昨年大会で倉本昌弘、石川遼に次ぐツアー史上3人目となるアマチュア優勝を果たし
2014/05/18レジェンド

倉本昌弘PGA会長の夢叶う!賞金は全額チャリティ?

千葉県の麻倉ゴルフ倶楽部で開催された「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」の最終日。今季から日本プロゴルフ協会(以下、PGA)会長を務める倉本昌弘が、初日のリードを活かし、逃げ切りで就任
2016/11/26いわさき白露シニアゴルフトーナメント

倉本昌弘が最終戦で今季初Vなるか

シニアツアー賞金王の倉本昌弘。2日目も4バーディ、2ボギーの「70」とスコアを伸ばし、通算9アンダーで単独トップを守った。2打差の2位には「69」でプレーし、通算7アンダーの川瀬順次。通算6アンダー、3位