2016/07/05全米女子オープン

リオ五輪代表の椅子 日本2番手の争いは海外メジャーの舞台へ

する横峯さくらのほか、5月末に茨城県で行われた日本地区最終予選会を突破した原江里菜、佐藤絵美、松森彩夏、アマチュアの澤田知佳が参戦。さらに前週、同予選会で待機選手になっていた堀琴音が繰り上がりで出場を決めた。
2016/07/01全米女子オープン

リオ五輪最終決戦「全米女子」の予選ペアリング発表

7日に開幕する海外女子メジャー「全米女子オープン」(コーデバルGC=カリフォルニア州)の予選組み合わせが1日、発表された。世界中の女子ゴルファーが目標に掲げ、最高峰とされる大会。今年は閉幕翌日の11日時点の世界ランキングでリオデジャネイロ五輪出場権が決まるため、予選ラウンドから様々なドラマが展開しそうだ。 日本勢は昨年大会で5位に入った大山志保(世界ランク41位)をはじめ、今季米ツアー2勝の野村敏京(同22位)、宮里美香(同43位)、横峯さくら(同88位)ら、昨年末時点の米女子ツアー賞金ランクや日本地区予選などで出場権を獲得した9人の出場が確定。さらに、4日時点の世界ランク50位以内により渡邉...
2016/06/01ヨネックスレディス

五輪争いの大山志保が連覇を狙う イ・ボミは新記録なるか

国内女子ツアー「ヨネックスレディス」が3日から新潟県長岡市のヨネックスCCで開催される。18回目を迎える大会は今年から長岡市が共催となり、さらなる地元一体型の促進を目指す。 前年大会の最終日は、大山志保が最終18番でバーディを奪い1打差で優勝を決めた。8月「リオデジャネイロ五輪」出場を目指す大山は今週発表の世界ランクを41位に下げ、代表圏内の日本2番手から漏れて3番手に後退。40位にいる宮里美香を抜いて再びの圏内入りを図り、大会3勝目となる連覇を狙う。 ツアー新記録がかかるイ・ボミ(韓国)にも注目だ。今季は開幕戦から出場8試合連続トップ10入りとし、ツアー歴代タイ記録に並んでいる。前週「リゾー...
2016/05/30全米女子オープン

原、佐藤、松森、アマ澤田が全米女子OPへ/日本最終予選

7月の海外女子メジャー「全米女子オープン」の日本地区最終予選が30日、茨城県の大利根カントリークラブで行われ、原江里菜、佐藤絵美、松森彩夏、アマチュアの澤田知佳が本戦出場権を獲得した。 この日の早朝…
2016/01/22

佐藤絵美がプレーオフ制しプロ初優勝/グアム知事杯

「グアム知事杯女子トーナメント」がグアムのレオパレスリゾートカントリークラブで22日までの2日間にわたり、開催された。佐藤絵美が青木瀬令奈とのプレーオフを制し、優勝を飾った。 首位の青木を2打差で…
2015/11/20大王製紙エリエールレディス

鈴木愛が混戦抜け出し首位 渡邉彩香は「65」で猛追2位

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 2日目◇五浦庭園CC (福島県)◇6460yd(パー72)◇ 首位に3選手が並んで迎えた大会2日目、鈴木愛が6バーディ、ノーボギーの「66」をマークして通算10アンダーとして単独首位に立った。後続に2打差をつけ、混戦のスタートから頭ひとつ抜け出した。 通算8アンダーの2位に、序盤5連続バーディの攻勢を見せた渡邉彩香が「65」でプレーして、15位から浮上したほか、「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で今季1勝を挙げている表純子、「スタジオアリス女子オープン」「サントリーレディス」で2勝を挙げた成田美寿々の3人が並ぶ。 通算7アンダーの5位に上田...
2015/11/19大王製紙エリエールレディス

成田美寿々、鈴木愛らが首位 女王イ・ボミは2打差7位発進

(韓国)、前週に優勝争いを演じた青木瀬令奈のほか、上田桃子、藤本麻子、佐藤絵美、永峰咲希、笠りつ子、下川めぐみの計8選手が並んだ。 森田理香子、渡邉彩香、菊地絵理香、原江里菜ら11選手が1アンダーの15位に続いた。 今季5勝のテレサ・ルー(台湾)は開幕前に欠場した。
2015/10/23NOBUTA GROUP マスターズGCレディース

成田美寿々、森田理香子ら首位に7人の混戦 有村智恵は予選通過

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 2日目◇マスターズGC(兵庫)◇6543yd(パー72)◇ 大会2日目は通算6アンダーとした森田理香子、成田美寿々、大西葵、堀琴音、黄アルム(韓国)、李知姫(韓国)、テレサ・ルー(台湾)の7選手が首位に並ぶ大混戦となった。 第2ラウンド終了時点で首位タイが7人なのは、1988年のツアー制度施行後で最多。 首位と1打差、通算5アンダーの単独8位に大会ホステスプロのイ・ボミ(韓国)。通算4アンダーの9位にアン・ソンジュ(韓国)、笠りつ子、ヤング・キム(韓国)、葭葉ルミの4選手が並んだ。 米ツアーからスポット参戦している上原彩子は3バー...
2014/12/12

平野ジェニファーが逃げ切り優勝 堀琴音との激闘制す/LPGA新人戦

7月の国内女子ツアープロテストに合格した26人(86期生)による2日間の「LPGA新人戦 加賀電子カップ」の最終日が12日(金)、千葉県のグレートアイランド倶楽部(6438yd、パー72)で開かれ、首位から出た平野ジェニファーが4バーディ、2ボギーの「70」で回り、通算5アンダーとして優勝した。 平野は前半に2つのボギーを先行したが、折り返し後に4つのバーディを重ねた。唯一アンダーパーでプレーした前日の貯金も生きて逃げ切り、来季開幕戦の出場権を手中にした。 永峰咲希が6バーディ、1ボギーとこの日のベストスコア「67」をマークし、平野と2打差の3アンダーで2位に入った。プロテストでトップ合格した...
2014/09/23ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

出場権危機の有村智恵 「ダメでもアメリカで」と来季構想

プロデビュー戦となる高校の後輩・佐藤絵美とともに9ホールをプレーし、コース状況をチェックした。今季米ツアーでは、15試合に出場して、5月の「キングスミル選手権」18位が最高成績、予選落ちは7回と苦しい1
2014/07/30

山田成美がトップ合格に王手 堀琴音は2差/女子最終プロテスト2日目

LPGA最終プロテスト2日目は第2ラウンドが行われ、4位から出た山田成美がこの日のベストスコアに並ぶ「68」でプレーし、通算6アンダーの単独首位に浮上した。1打差の5アンダー2位に植田希実子と新海美優。3位から出た堀琴音はこの日イーブンと伸び悩みながら、通算4アンダーの4位でトップ合格に望みを繋いだ。また、9位から出た柏原明日架は通算イーブンの15位に後退。通算8オーバー85位タイまでの91人が明日の最終ラウンドに進んだ。 24歳の山田が、3回目のプロテスト挑戦でトップ合格に王手をかけた。スタートホールの1番(パー5)を3パットボギーとしたものの、「徐々にタッチが合ってきた」とその後は5バーデ...
2013/08/30

男子は村山、女子は坂下が優勝!大堀は巻き返せず/日本学生ゴルフ選手権

大学生アマチュアゴルファーナンバー1を決める「震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー 2013年度(第67回)日本学生ゴルフ選手権競技」が、兵庫県の加古川ゴルフ倶楽部で開催され、男子は東北福祉大2年の村山駿、女子は同志社大学2年の坂下莉翔子が優勝を果たした。 4日間72ホールのストローク戦が行われた男子は、今年の日本アマチュアゴルフ選手権競技を制した大堀裕次郎(大阪学院大4年)に注目が集まった。しかし、初日に6オーバー「78」と出遅れ、3日目に「68」を出して順位を上げたが通算1オーバーの28位に終わった。 通算10アンダーをマークした村山に続いたのは、通算9アンダーの松原大輔(日本大学1...
2013/06/28

松原、森田らが準々決勝進出/日本女子アマ4日目

/田村亜矢 北村響/2UP/古川茉由夏 植竹希望/5&4/鴻上ほの花 永井花奈/1UP/佐藤絵美 堀琴音/3&2/佐伯珠音 濱田茉優/2&1/河本結 森田遙/4&3/岩崎美紀 勝みなみ/6&5/山口すず夏
2011/06/22

日本女子アマ、マッチプレー進出の32人が決定

瑛、森井 菖、宮澤亜衣、永峰咲希、中井美有、佐伯珠音、佐藤絵美、 21T +3 山内日菜子、佐藤耀穂、高橋紀乃、佐々木琴乃、大山亜由美 26T +4 西山美希、保坂真由、佐々木笙子、高田莉花、鴻上ほの花、中尾春陽、佐野 愛