2018/10/24JGTO Novil FINAL

高柳直人が首位発進/AbemaTVツアー今季最終戦

7人が並んだ。 賞金ランク1位の佐藤大平は1アンダーの64位、同2位の梅山知宏は3アンダー24位で初日を終えた。下部ツアーの賞金王争いはこれまで725万円余を獲得した佐藤と、229万円差で追う梅山に絞られて…
2018/06/22LANDIC CHALLENGE 6

24歳の佐藤大平が完全優勝でプロ初勝利

開催され、プロ3年目の佐藤大平が初日からの首位を守り切り、通算17アンダーで完全優勝を遂げた。3打差で最終日を迎え、15番までパーを並べた後、16番と18番(パー5)でバーディを奪い、逃げ切った
2018/05/18HEIWA・PGM Challenge Ⅰ ~Road to CHAMPIONSHIP

38歳の近藤啓介がプロ初勝利/AbemaTVツアー

) 国内男子下部ツアーの今季第4戦が18日までの3日間開催され、最終日を5位で出た38歳の近藤啓介が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、通算5アンダーとしてプロ初勝利を挙げた。 1打差の通算4アンダー2位に和田章太郎。通算2アンダーの3位に増田伸洋、
2016/09/07セブン・ドリーマズ・チャレジ in 米原GC

浅地洋佑と小鯛竜也が首位発進/チャレンジ初日

いる。 6アンダーの3位に佐藤大平、貴田和宏、副田裕斗の3人。5アンダーの6位に、前週のレギュラーツアー「フジサンケイクラシック」を2位で終えた丸山大輔ら8人が続く。 <上位の選手> 順位/スコア
2014/10/16日本オープンゴルフ選手権競技

佐藤大平 初日のアマチュアリーダーに松山英樹の教え

千葉県の千葉カントリークラブ梅郷コースで開催中の国内男子メジャー第3戦「日本オープン選手権競技」初日。東北福祉大3年の佐藤大平が、全19人のアマチュア選手のうちトップとなる4アンダー4位タイで
2014/10/16日本オープンゴルフ選手権競技

マークセン首位発進 池田勇太が1差2位、スコット9位

。5アンダーの単独3位に時松隆光。4アンダー4位には片岡大育、今野康晴、佐藤大平(アマチュア)が続いた。 推薦出場している2013年の「マスターズ」覇者、世界ランキング2位のアダム・スコット