2018/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

同じ土俵の上で 海外選手の受け入れ方

。まだまだ課題は山積みですが、SNSや動画コンテンツといった配信方法が多様化したいま、多くの可能性を探っていければと考えております。(解説・佐藤信人
2018/09/25佐藤信人の視点~勝者と敗者~

驚異的なカムバック ”ウッズのまま”の復活

「NEWタイガー」でも「新たな進化」でもなく、これからも変わらず、一歩ずつ挑戦を続けていく日々の連続のように感じられます。(解説・佐藤信人
2018/10/10佐藤信人の視点~勝者と敗者~

いまこそ考えるツアー出場権1枠の重み

設ける。プロの門戸を変えればアマチュア選手も変わる。われわれ協会側が、いまよりもっと1枠の重みを感じ、トーナメントの在り方を考え直すべきことに、気づかされる出来事となりました。(解説・佐藤信人
2004/01/28

ツアープレーヤーたちの改心 <佐藤信人>

ここ数年間というもの、佐藤は、「試合中にクラブハウスレストランで、朝食を摂ったことがない」といいます。 「毎朝、コースに行く途中のコンビニでおにぎりとかサンドウィッチを調達して、それで朝食は終わり
2019/05/14佐藤信人の視点~勝者と敗者~

体に染みついて離れなかったリカバリー能力

なったのは、長年積み重ねたキャリアの賜物。緊迫したシーンで輝きを見せた、“25歳のベテラン”の体に染みついて離れなかったリカバリー能力が決め手となったのです。(解説・佐藤信人
2018/05/15佐藤信人の視点~勝者と敗者~

勝敗を分けた一瞬の嵐

パット。これまでも何度も驚かされてきた先輩のプレーに、また脱帽させられる瞬間となりました。 少ないチャンスをものにした谷口選手。そして、最後までそこに立ちはだかった藤本選手。両雄の緊迫した駆け引きによって、ことしの国内メジャー初戦は見応えのある一戦となりました…
2019/01/08佐藤信人の視点~勝者と敗者~

笑顔の強者 遅れてきたクラス11

でメジャー制覇する瞬間も、そう遠くはないかもしれません。その時の表彰台でもきっと変わらぬ笑顔を見せていることでしょう。(解説・佐藤信人
2003/01/25

2003年の選手会長、佐藤信人に期待すること

先日、2003年ジャパンゴルフツアー選手会の理事会役職が決定した。選手会長には佐藤信人(32歳)、副会長として、谷口徹(34歳)、伊沢利光(34歳)、藤田寛之(33歳)の3人が佐藤をサポートすること
2019/10/30佐藤信人の視点~勝者と敗者~

「ZOZO」で感じたPGAの対応力

ています。今大会が始まる前と後で、国内でのゴルフの見方はどのように変わったのか。その意義を確かめるのは、まだ先なのかも知れません。(解説・佐藤信人
2018/09/05佐藤信人の視点~勝者と敗者~

グリーン上で見えた20代の特権

感があれば、米ツアーやメジャーといった世界の舞台で活躍する日もそう遠くはない気がしました。(解説・佐藤信人
2019/12/11佐藤信人の視点~勝者と敗者~

ため息、悲鳴、そして歓声… 18番グリーンが生んだドラマ

ふさわしい締め方といえるのではないでしょうか。 大歓声の中で両手を挙げた主役の後ろ姿を見ながら感じたことは、選手らに悲劇も強いる名物ホールは、劇的な幕切れも用意してくれるということ。日没を間近に控えた陰りの中で、華やぐギャラリーの光景を演出した18番ホールに改…
2019/12/18佐藤信人の視点~勝者と敗者~

タイプの違う2人のキャプテン

いくと予想できます。その幕開けが今大会だったといえます。“兄貴”と“父親”という顔もまたどのように変わっていくのか、とにかくいま言えることは、すでに次戦が楽しみで仕方ないということです。(解説・佐藤信人
2019/05/01佐藤信人の視点~勝者と敗者~

令和時代へ国内男子ツアーに差す一筋の光明

て新たな時代になっても、ゴルフファンの求めるものは変わらないと思います。あの頃の緊張感や躍動感のある試合を待っているからこそ、新たな試みにもチャレンジするべきだと考えています。(解説・佐藤信人
2019/06/18佐藤信人の視点~勝者と敗者~

弱みを強みへ 下馬評覆したウッドランドの技術

優しい人柄は、周りに多くの人を集めます。ただ期待は重圧にもなる。人間力だけでそれを背負ってプレーすることは、特に大舞台では簡単ではありません。期待を力に変えるだけの確かな技術を、地道に磨いてきたからこその勝利だったと感じました。(解説・佐藤<…
2003/07/16全英オープン

佐藤信人の現地速報/全英オープン練習日2

出場選手が生の全英をレポート 佐藤信人/33歳。昨年賞金ランク2位に入り、全英オープンの出場資格を得る。 こんにちは、佐藤信人です。今日も朝の7時20分から練習ラウンドをまわりました。昨日…
2018/08/21佐藤信人の視点~勝者と敗者~

不屈の男スネデカーここにあり

は多かったことでしょう。今後も米ツアーから存在が消えかけたとしても、必ずや同じような復活劇を見せてくれる気がしています。彼の名誉は決して倒れないことではなく、倒れても倒れてもすぐに起き上がることだと思うからです。(解説・佐藤信人