2014/09/19マンシングウェアレディース東海クラシック

北田瑠衣が首位発進!1打差2位に成田、葭葉らが追走

◇国内女子◇マンシングウェアレディース東海クラシック 初日◇新南愛知カントリークラブ 美浜コース(愛知県)◇6,375ヤード(パー72) 国内女子ツアー第27戦「マンシングウェアレ...
2014/04/22フジサンケイレディスクラシック

佐伯三貴が大会3勝目へ ツアー屈指の難コースに挑む

三貴が大会前週の「KKT杯バンテリンレディスオープン」に続く自身初の2週連続優勝を果たした。優勝スコアの通算14アンダーはトーナメントレコードを更新。そして川奈での複数回優勝も佐伯が初の達成となる快挙で
2014/03/13topics

シャフトとヘッドの相性を調査せよ!

弾道を打ちながら、シャフトで振りやすさを追求した組み合わせだ。 使用者は佐伯三貴プロと浅間生江プロ。二人ともキャロウェイ契約プロで同じシリーズのヘッドを使用。重量、硬さはそれぞれ違うが長さは同じ45
2014/05/22中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

51万円差の切符争い 原江里菜と渡邉彩香が「全英」へ火花

/21,412,636円/-/優勝 ※すでに出場資格を得ている日本人選手(カテゴリー) ・森田理香子(2013年日本ツアー賞金女王) ・佐伯三貴、比嘉真美子(2013年大会15位タイまでの選手) ・大山志保(2013年「ツアーチャンピオンシップリコーカップ」優勝者)
2013/08/03全英リコー女子オープン

佐伯三貴、後輩・松山には「負けられない」

一番のハザードは風。風が無ければ簡単なコース。セントアンドリュースはそう評される。「全英リコー女子オープン」2日目の佐伯三貴は7時25分にティオフ。そよ風のリンクスコースで、ド派手なゴルフを展開した
2013/09/06ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

首位タイの佐伯三貴は虎視眈々と・・・

GC美唄コースを制したウェイ・ユンジェ(台湾)。ツアー初優勝を狙うフェービー・ヤオ(台湾)。そして、日本の佐伯三貴だ。 この日5バーディ、ノーボギーのラウンドをした佐伯は「ほぼ完璧ですね」と納得の表情で
2014/09/23ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

有村智恵が東北での戦いに出場 イ・ボミがツアー復帰

ところ。同窓の原江里菜の活躍にも期待だ。今季未勝利ながら、トップ10入り8回で賞金ランキング7位につけている。同じく東北地方を第2の故郷とする佐伯三貴、菊地絵理香、木戸愛らの戦いにも注目が集まる。 2
2014/08/26ギアニュース

軽!弾!新モデル「ビッグバーサ ベータ」

同社契約プロの上田桃子ほか、佐伯三貴、藤田光里、深堀圭一郎が会場に駆けつけ、インプレッションを語ってくれた。 ■超軽量で振りやすい「ビッグバーサ ベータ ドライバー」 ドライバーの特長はキャロウェイ
2012/11/18大王製紙エリエールレディスオープン

佐伯三貴が今季2勝目!女王・全美貞とのマッチレースを制す

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 最終日◇五浦庭園カントリークラブ(福島県)◇6427ヤード(パー72) 佐伯三貴が今季の賞金女王・全美貞を逆転で破った。予選ラウンド2日間で単独首位の
2014/07/11全英リコー女子オープン

上原彩子が単独首位スタート! 宮里藍が10位で続く

(オーストラリア)ら強豪ひしめく10位グループに入り込んだ。 その他の日本勢では、1オーバーの24位に原江里菜、3オーバーの47位に野村敏京とホステスプロの森田理香子。佐伯三貴と渡邉彩香は4オーバー63位、成田
2013/04/23プロのこだわり5箇条

~プロのこだわり5箇条~ <第27回>佐伯三貴

<1>試合前にトイレでお祈り 幼稚園のころから教会でお祈りをしていて、ゴルフ場ではプロになってからだと思うのですが、試合の日は、毎朝トイレの中でお祈りをしています。内容はその日によ...
2013/09/07ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

佐伯三貴、首位キープのポイントは“鼻歌”

国内女子ツアー「ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント」の2日目は9時30分から雨模様となった。9時53分にスタートした最終組の佐伯三貴は、ホールアウトまで傘を手放せないラウンドとなった。 ぬかるん
2014/08/27優勝者のパター

【‘14年8月第4週】上田桃子の優勝パター

国内女子ツアー「CAT Ladies」 優勝者:上田桃子 日時:2014年8月22日~8月24日 開催コース:大箱根CC(神奈川県) 使用パター:オデッセイ トライホット #3 「先週、(佐伯
2013/04/21GDOEYE

佐伯三貴 18番グリーンで流した涙のワケ

「もう試合にでられないかもしれない――」。 熊本県で開催されている「KKT杯バンテリンレディスオープン」の最終日。2日目にエースを決めた佐伯三貴が逃げ切って優勝を果たし、18番グリーンで歓喜の涙