2014/06/27アース・モンダミンカップ

原江里菜と藤田幸希が首位争いへ アン・ソンジュが首位キープ

◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6,516ヤード(パー72) 単独首位からスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が前半4番(パー3)でホールインワンを記録するなど「69」と伸ばし、通算9アンダーでその座をキープ。後続でも…
2014/06/17ニチレイレディス

全米女子OP組は不在 若手新鋭VS歴代賞金女王らがタイトル争い

国内女子ツアー第16戦「ニチレイレディス」が、6月20日(金)から22日(日)までの3日間、千葉県にある袖ヶ浦CC新袖Cで開催される。 昨年大会は、単独首位からスタートした吉田弓美子が通算11アンダーで逃げ切り、ツアー通算2勝目を飾った。その吉田、今週開催され…
2014/06/15サントリーレディスオープン

アン・ソンジュが今季3勝目 工藤遥加は崩れて5位

◇国内女子◇サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日◇六甲国際GC(兵庫県)◇6511ヤード(パー72) 終わってみれば、アン・ソンジュ(韓国)の貫禄勝ち。神戸を舞台とした4日間の戦いは、過去2度の賞金女王に輝いたアンが、7バーディ1ボギーの「66…
2014/06/12全英リコー女子オープン

今年の「全英リコー女子」は日本人11選手が出場

辞退したため同6位の渡邉が繰り上がった。 また、昨年大会で7位に入った佐伯三貴、比嘉真美子、昨年の国内賞金女王・森田理香子、昨年の最終戦「ツアーチャンピオンシップ リコーカップ」を制した大山志保の4
2014/05/31リゾートトラストレディス

選手コメント集/リゾートトラストレディス 2日目

』も更新しましたし、開幕から調子が良くないのでそろそろ・・・。チャンスが目の前に見えているので頑張りたいです。1試合ずつ頑張って優勝できれば嬉しいです」 ■佐伯三貴 1バーディ、1ボギー「72」、通算
2014/05/31リゾートトラストレディス

表純子が混戦の首位争いを一歩リード 海外勢の包囲網迫る

する「64」で47位からの急浮上を遂げたイ・ナリ(韓国)の海外勢3選手。通算5アンダーの5位に大城さつきと佐伯三貴が続いた。 前週「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」で優勝争いに加わった
2014/05/30リゾートトラストレディス

首位に佐伯三貴ら3選手 森田理香子と上田桃子らが1差4位

「67」をマークした佐伯三貴。前週「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」では今季ベストの2位に入った好調をキープし、テレサ・ルー(台湾)、イ・ジミン(韓国)とトップを分け合った。 佐伯は精彩ある
2014/05/27

ウィが3年ぶりにトップ10復帰/女子世界ランキング

位(2ランクアップ)、佐伯三貴は59位(4ランクアップ)、酒井美紀は92位(7ランクアップ)、そして笠りつ子は82位(6ランクアップ)。 アマチュアで優勝争いに絡んだ堀琴音は8位で終え、世界ランクで
2014/05/27リゾートトラストレディス

3勝目が遠い比嘉真美子の連覇は? 今週も強力アマ勢出場

国内女子ツアー第13戦「リゾートトラストレディス」が、5月30日(金)から3日間、兵庫県の関西GC で開催される。昨年の大会ではツアールーキーとして出場した比嘉真美子が逃げ切って、シーズン2勝目を飾った。 今年もディフェンディングチャンピオンとして臨む比嘉に加…
2014/05/25中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

新たに5名が「全英」出場権を獲得 日本勢は全6名が資格を手に

ツアー賞金ランク5名 成田美寿々、原江里菜 ・2013年大会の15位タイまでの選手 佐伯三貴、比嘉真美子 ・2013年日本ツアー賞金女王 森田理香子 ・2013年「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」 大山志保
2014/05/25中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

アン・ソンジュが今季2勝目!18歳アマチュアの堀琴音は8位

スイッチオン。11番、12番と連続バーディを奪って返り咲き、16番(パー5)でもバーディを奪って引き離し、結局、2位以下に3打差をつけてツアー通算15勝目を飾った。 2位は通算5アンダーの横峯さくら、佐伯三貴
2014/05/24中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

51万円差で追う渡邉彩香は予選落ちで 「全英」切符逃す

※すでに出場資格を得ている日本人選手(カテゴリー) ・森田理香子(2013年日本ツアー賞金女王) ・佐伯三貴、比嘉真美子(2013年大会15位タイまでの選手) ・大山志保(2013年「ツアーチャンピオンシップリコーカップ」…
2014/05/23中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

前回覇者の森田理香子ら4選手が首位発進 横峯さくらは1差5位

、笠りつ子、フェービー・ヤオ(台湾)の4選手が首位タイに並ぶ混戦で幕を開けた。 首位と1打差、3アンダーの5位グループには、2007年大会覇者の横峯さくらほか、佐伯三貴、服部真夕、鈴木愛、アン