最近のニュース 新着一覧≫


2019/11/23クラブ試打 三者三様

アッタス 11/ヘッドスピード別試打

、先端がビュン! と走る実感を持てないもいるかもしれないです。ハイロフト系のヘッドを使っていないと、なかなか強弾道は生まれにくい気がします」 ―どのようなヘッドが合う? 「最新モデルいえば、プロギアの
2019/08/10クラブ試打 三者三様

スピーダー SLK/ヘッドスピード別試打

弾道でしたね。全然マン振りしても上がらなかったです。長いほうが高さは出るのですが、高すぎて吹け上がるミスも出る。そういう面、低い弾道ラインを出してピンポイントに狙…
2015/11/10マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 Speeder EVOLUTION II

生まれ変わったSpeeder EVOLUTION IIを前モデルと比較しながら徹底検証する。 ・ボール初速を上げて飛ばしたい ・直進性が高い弾道を打ちたい ・ミスの寛容性が高いシャフトを好む人<…
2015/10/06マーク金井の試打インプレッション

USTマミヤ ATTAS G7

性能の秘密を解析する。 ・手元側がしなるシャフトが好きな ・スイングテンポがゆっくりの ・高い弾道狙いたい USTマミヤの主力ブランドとなるATTASシリーズ。ア…
2008/07/22マーク金井の試打インプレッション

マルマン コンダクター ドライバー

打ちやすい。。反面、チーピン、引っかけに悩むが使うと、「捕まり」が裏目に出て、扱いづらく感じるかも知れない。 コンダクタープロも、見た目と実際の弾道にギャップが少ない。面長オープンフェ…
2010/10/26マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE 705 Type455

異なる。形状的には、スピン弾道飛びに定評があった同社の「405」のフォルムを一回り大きくしたように感じる。特に、フェースプログレッションが少ない所、シャフトとフェースの絶妙なスクエア感は「405」と
2016/01/05マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド グローレG ドライバー

『グローレG ドライバー』を検証すべく、クラブアナリストのマーク金井は徹底試打を行った。 ・ドロー弾道が打ちたい ・軽量ドライバー飛ばしたい ・長尺ヘッドスピード…
2013/03/12マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレスX Z203 ドライバー

、マーク金井が徹底検証を行う。 どんなゴルファーに向いているのか ・スライスに悩むアマチュアゴルファー ・ドライバーボールが上がりづらい ・打感、インパクト音の良さにこだわる ヤマハ…
2017/06/20マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス UD+2 フェアウェイウッド

軌道がやや不安定になった。 弾道は中弾道スピンは少なめ。重心効果ボールを高めに打ち出せ、スピン弾道飛距離を…
2012/06/19マーク金井の試打インプレッション

マグレガー レッドターニー

2200~2600回転とスピン。見た目よりも重心なんだろう。中ぐらいの弾道、キャリーとラン飛距離を稼げる。試打して印象に残ったのが、シャフトの挙動。トップからダウ…
2010/01/19マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE 703

平均以上のアスリートにちょうどいいスペックだ。 アスリート向けドライバーなため、リアルロフトは少なめ。加えて、スピン弾道なのでボールが高く上がるタイプはない。吹け上がりを抑えたいは9…
2012/04/17マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R11 S ドライバー

を考えると、スライスに悩むゴルファーよりも、左のミスを嫌うフッカーと相性が良いドライバーある。オートマチックにスピン弾道が打てるので、ハードヒッターやスピンが多くて吹き上がる人…
2013/03/26マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R1 ドライバー

。試打と計測からクラブを徹底に検証していく。 ・スピンを減らして飛ばしたい ・左へのミスを減らしたいフッカー ・弾道調整機能を求める 斬新な白ヘッド登場した一世を風靡したテーラーメイ…
2011/03/29マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R11 ドライバー

フッカーと相性が良いドライバーある。オートマチックにスピン弾道が打てるので、ハードヒッターやスピンが多いには、飛距離を伸ばせるドライバーだ。 ノーマルポジションの場合、リアルロフトは…
2012/10/16マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R11 J ドライバー

どんな違いがあり、どのようなゴルファーに最適なのかをマーク金井が徹底検証を行う。 ・スピンを減らして飛距離を稼ぎたい ・左のミスを軽減したいフッカー ・弾道調整機能を求める 斬新な白ヘッド
2011/03/15マーク金井の試打インプレッション

キャロウェイゴルフ RAZR HAWK TOUR ドライバー

リアルロフトは+0.5度。重心ボールが上がりづらいタイプなのでロフト見栄を張るのは禁物。普段と同じか、ボールが上がりづらいは+0.5~1度増やした方がイメージ通りの弾道
2016/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D3 ドライバー

買おうか切実に悩むゴルファーの身になって、徹底試打を敢行し、917 D2 ドライバーとの比較を交え検証する。 ・弾道調整機能を求めるゴルファー ・高弾道はなく中弾道を打…