2020/06/09山陽新聞レディースカップ

山陽新聞レディースは9月末開幕 下部の日程変更は4戦目

月26日から3日間の日程だった。前年覇者は仲宗根澄香。 来年に延期された東京五輪の開催時期となっていた夏場2週間のオープンウィークを除く全週、37試合あったレギュラーツアーと違い、年18試合の下部
2020/05/22山陽新聞レディースカップ

女子下部は10試合目の見送り 「山陽新聞レディース」が延期

、ボランティア、関係者の安心、安全確保のためとしている。昨年大会は仲宗根澄香が制していた。 3月に開幕を予定していたステップアップツアーだが、これで5試合の中止を含めて10試合の開催見送りが発表された。開幕は
2020/05/15Skyレディース ABC杯

国内女子下部は今季5試合目の中止「Skyレディース ABC杯」

。主催者である朝日放送テレビとの連名で「選手・ボランティアの皆様の安全・安心確保のため」と理由を説明した。 前年大会は仲宗根澄香が後続に7打差をつけて優勝。2日目に下部ツアーの最少ストローク「62」を
2018/04/07スタジオアリス女子オープン

【速報】葭葉ルミと鈴木愛が首位で第2ラウンドへ

/-2/キム・ハヌル 4/-1/小橋絵利子 5T/0/岡田樹花(アマ)、豊永志帆、権藤可恋、仲宗根澄香 9T/+1/テレサ・ルー、アン・ソンジュ、比嘉真美子、松森杏佳、吉田弓美子 ほか