2002/09/13サントリーオープンゴルフトーナメント

今野康晴が首位キープ。深堀圭一郎、片山晋呉が1打差で追走!

国内男子ツアー「サントリーオープン」の第2ラウンド。初日6アンダーをマークして首位に立った今野康晴が、3番パー3から3連続バーディを奪い一歩抜け出した。しかし、8番パー5でダブルボギーを叩き、後半は…
2008/11/15三井住友VISA太平洋マスターズ

石川遼は4位タイで最終日へ! 単独首位には今野康晴が浮上

ギャラリーが詰め掛け、白熱の上位争いを見守った。 通算15アンダーの単独首位に浮上したのは、この日7バーディ、ノーボギーという完璧なプレーを見せた今野康晴。ショットが好調と話す今野は、初日から3日間連続…
2005/10/04WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー、ビジェイら世界のトップが集結!日本からは丸山茂樹、今野康晴が参戦

。そして、もう1人の日本選手、今野康晴が世界最高の大会でどこまでやれるのか注目したい。 さらに、タイガー・ウッズ、ビジェイ・シン(フィジー)、フィル・ミケルソン、セルヒオ・ガルシア(スペイン)といった世界のトップ選手達が一同に集結し、虎視眈々と優勝を狙う。まさに見所満載の大会となっている。
2013/06/27~全英への道~ミズノオープン

今野康晴が単独首位発進 松山英樹は79位タイ

の名手、今野康晴が初日「66」をマークして6アンダーの単独トップで滑り出した。 1打差の2位タイに片山晋呉、富村真治、小田龍一、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、キム・キョンテ(韓国)、岩田寛…
2005/10/04WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー、ビジェイら世界のトップが集結!日本からは丸山茂樹、今野康晴が参戦

。そして、もう1人の日本選手、今野康晴が世界最高の大会でどこまでやれるのか注目したい。 さらに、タイガー・ウッズ、ビジェイ・シン(フィジー)、フィル・ミケルソン、セルヒオ・ガルシア(スペイン)といった世界のトップ選手達が一同に集結し、虎視眈々と優勝を狙う。まさに見所満載の大会となっている。
2005/10/07WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー、ビジェイら強豪は2位タイ発進! 日本勢では今野康晴が19位タイ

トーマス・ビヨーン(デンマーク)を始め、注目選手のフィル・ミケルソン、マイケル・キャンベル(オーストラリア)らは1オーバーの36位タイ。日本勢では、今野康晴が4バーディ、3ボギーの1アンダーで、19位タイの好スタートとなったが、丸山茂樹は4オーバーの62位タイと下位に沈んでいる。
2005/10/07WGC アメリカンエキスプレス選手権

タイガー、ビジェイら強豪は2位タイ発進! 日本勢では今野康晴が19位タイ

トーマス・ビヨーン(デンマーク)を始め、注目選手のフィル・ミケルソン、マイケル・キャンベル(オーストラリア)らは1オーバーの36位タイ。日本勢では、今野康晴が4バーディ、3ボギーの1アンダーで、19位タイの好スタートとなったが、丸山茂樹は4オーバーの62位タイと下位に沈んでいる。
2002/08/04アイフルカップゴルフトーナメント

先週の勢いそのままに今野が2週連続優勝!

国内男子ツアー「アイフルカップ2002」最終日。初日から首位に立ち、調子の良さを発揮していた今野康晴が2週連続優勝を達成した。この優勝で賞金2,400万円を獲得した今野は、賞金ランキングが5位に…
2015/10/02トップ杯東海クラシック

伯父は予選落ちも…甥の今野大喜が19位でアマ唯一の決勝へ

勝を誇る今野康晴との“おじ”“おい”競演で開幕前から注目を集めていた18歳が、通算1オーバーの19位で決勝ラウンドに進出した。 6人が出場したアマチュアで唯一の予選通過となり、4日間を完走すれば初の…
2015/10/01トップ杯東海クラシック

今野家の親戚競演 初日は18歳の“おい”に軍配

国内男子ツアー「トップ杯東海クラシック」は1日(木)、愛知県の三好CCで開幕。ツアーで初競演となった今野康晴と、甥でアマチュアの今野大喜(18=日大1年)は、それぞれ6オーバーの87位、3オーバーの…
1998/10/17日経カップゴルフトーナメント中村寅吉メモリアル

ジャンボは9アンダー? 日没で明日に継続

の勢いをとり戻せるか、それとも熱帯性低気圧になってしまうのか。 サスペンデットとなった選手では16番終了でジャンボ尾崎が9アンダー、伊沢利光が7アンダー。また今野康晴が17番終了で8アンダーとなって…
2009/11/15三井住友VISA太平洋マスターズ

【GDO EYE】満身創痍の今野を支えたもの

「三井住友VISA太平洋マスターズ」で4年ぶりの優勝を遂げた今野康晴。ウィニングパットを沈めた瞬間、今野の表情に変化はほとんどなかった。派手なガッツポーズも飛び出さない。久々の勝利の味を、じっくりと…