2009/11/24

石川32位、池田35位と変動なし/男子世界ランキング

「マスターズ」で4位フィニッシュの成績を残しているので来季の出場権を獲得している。現在65位の藤田寛之、73位の久保谷健一、79位の今野康晴の活躍に注目したい。 ★ ワールドランキング 上位トップ10
2009/09/01

池田勇太が世界102位に浮上!石川遼も上昇

) 手嶋多一/VanaH杯KBCオーガスタ20位/154位(5ランクダウン) 甲斐慎太郎/VanaH杯KBCオーガスタ29位/171位(9ランクダウン) 今野康晴/VanaH杯KBCオーガスタ2位/197位(80ランクアップ) ・ 丸山茂樹/VanaH杯KBCオーガスタ予選落ち/263位(8ランクダウン)
2009/09/08

石川遼が日本人最高の世界ランク47位に浮上!!

サンケイクラシック53位/156位(2ランクダウン) 甲斐慎太郎/フジサンケイクラシック予選落ち/174位(3ランクダウン) 武藤俊憲/フジサンケイクラシック6位/185位(17ランクアップ) 今野康晴/フジサンケイクラシック15位/188位(9ランクアップ) ・ 丸山茂樹/フジサンケイクラシック/271位(8ランクダウン)
2009/10/04コカ・コーラ東海クラシック

石川遼、ダボ2発もバーディフィニッシュで今季4勝目!

ダブルボギーとし、石川が通算14アンダーで今季4勝目を手にした。池田は、昨年大会に引き続き18番の池に泣かされる結末となった。 池田と並び、通算11アンダーの3位タイには片山晋呉。通算10アンダーの単独5位に今野康晴が食い込んだ。招待選手の今田竜二は、通算4アンダーの20位タイで終えている。
2009/11/10三井住友VISA太平洋マスターズ

富士山麓で繰り広げられる最高峰の戦い!今田竜二が出場!

は3000万円。昨年大会は、片山晋呉が今野康晴とのプレーオフを制しての勝利。石川遼が5位タイに食い込むなど、話題性豊かな大会となった。 前週に中国で開催された「WGC HSBCチャンピオンズ」に出場し
2010/01/25

編集部おススメ!今年の注目プレーヤー(4)/小田龍一

。2009年は、そんな未完の大器がようやく花開くシーズンとなった。 昨年のハイライトは、何と言ってもツアー初勝利を挙げた「日本オープン」だろう。石川遼、今野康晴との三つ巴のプレーオフは、今も記憶に残っている
2009/12/01ゴルフ日本シリーズJTカップ

石川遼、史上最年少の賞金王に王手!

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」が、12月3日(木)から6日(日)までの4日間、東京都にある東京よみうりCCで開催される。今大会の出場資格は、ディフェンディング...
2009/10/26プレーヤーズラウンジ

ツアープレーヤーたちのおしどり夫婦<小田龍一>

のチャンピオンなのだ。しかも、勝ち方が最高に格好良かった。 今野康晴とあの石川遼とのプレーオフを制し、JGTOに届く選手へのファンメールにも、「あれでファンになりました」という内容が一気に増えた。プロ
2008/11/15三井住友VISA太平洋マスターズ

石川遼は4位タイで最終日へ! 単独首位には今野康晴が浮上

ギャラリーが詰め掛け、白熱の上位争いを見守った。 通算15アンダーの単独首位に浮上したのは、この日7バーディ、ノーボギーという完璧なプレーを見せた今野康晴。ショットが好調と話す今野は、初日から3日間連続
2009/11/02プレーヤーズラウンジ

<石川遼らが出演する観戦マナー啓発VTRは今週お披露目>

揃えることになったのだがこの錚錚たる面々に、すっかり怖じ気づいたのが小田だった。小田の選考理由は言うまでもなく、先の日本オープンで今野康晴と石川とのプレーオフを制して劇的Vをあげて、いまもっとも旬な選手