2013/06/27~全英への道~ミズノオープン

今野康晴が単独首位発進 松山英樹は79位タイ

の名手、今野康晴が初日「66」をマークして6アンダーの単独トップで滑り出した。 1打差の2位タイに片山晋呉、富村真治、小田龍一、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)、キム・キョンテ(韓国)、岩田寛
2013/08/22関西オープンゴルフ選手権競技

ベテラン首位発進!横尾、今野の酷暑対策は?

がダウンし、途中交代する事態になっている。 その暑さの中で4アンダーをマークし、韓国のS.J.パクと並んで、首位タイに立ったのは横尾要、今野康晴の2人。比較的気温の低い午前中にラウンドしたベテラン2人
2013/11/08HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP in 霞ヶ浦

桑原と呉が首位浮上、石川は20位タイ

アンダーの3位タイには、デビッド・スメイル(ニュージーランド)、イ・キョンフン(韓国)、今野康晴の3選手が続き、さらに1打差の6位タイには、前週優勝の池田勇太、ホストプロの宮里優作の他、藤本佳則、小田孔明
2012/04/28GDOEYE

今野康晴、公傷から“復帰”にあと一歩

2009年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で通算7勝目をマークしたのを最後に、勝利から遠ざかっている今野康晴。10年からの2シーズンは腰痛、首痛等に悩まされ、不遇の時間を過ごしている。思うよう
2013/09/22ANAオープンゴルフトーナメント

小田孔明が逃げ切り、2季ぶり通算6勝目! 松山英樹は18位

・キョンフン(韓国)。通算10アンダーの4位に、今野康晴、手嶋多一、片岡大育、リャン・ウェンチョン(中国)、キム・ヒョンソン(韓国)の5人が続いた。2位から出た前年覇者の藤田寛之は、後半に崩れて「74」と2つ
2013/08/23関西オープンゴルフ選手権競技

日本アマ王者・大堀がプロを抑えて単独首位

.パクら5選手がつけ、依然として混戦模様だ。 前年優勝の武藤俊憲も通算3アンダーの10位タイと好位置。初日首位に並んだベテランの2人は、今野康晴が「74」で通算2アンダーの18位、横尾要が「75」で
2013/08/22関西オープンゴルフ選手権競技

今野、横尾らが首位発進 日本アマ王者は1打差5位

今野康晴、横尾要、金兵俊(キム・ビョンジュン)、S.J.パク(ともに韓国)の4選手が並んで好スタートを切った。 続く3アンダーの5位タイには、今年の「日本アマ」を制した大堀裕次郎。4バーディ、1ボギーの
2013/03/26インドネシアPGA選手権

アジアシリーズ第2戦!日本勢の奮起なるか

、上井邦浩、山下和宏、宮里優作、川村昌弘、松村道央、横尾要、宮里聖志、今野康晴、すし石垣、塚田好宣、篠崎紀夫、丸山大輔、岩田寛、白佳和、永野竜太郎、矢野東、浅地洋佑、小山内護、原口鉄也、小泉洋人、塚田陽亮、井上信、白潟英純、河野祐輝、杦本晃一、太田直己、西村匡史、額賀辰徳、内藤寛太郎、横田真一、冨山聡
2013/03/26インドネシアPGA選手権

アジアシリーズ第2戦!日本勢の奮起なるか

、上井邦浩、山下和宏、宮里優作、川村昌弘、松村道央、横尾要、宮里聖志、今野康晴、すし石垣、塚田好宣、篠崎紀夫、丸山大輔、岩田寛、白佳和、永野竜太郎、矢野東、浅地洋佑、小山内護、原口鉄也、小泉洋人、塚田陽亮、井上信、白潟英純、河野祐輝、杦本晃一、太田直己、西村匡史、額賀辰徳、内藤寛太郎、横田真一、冨山聡
2012/07/06長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント

ミスターとの“再会”を狙う鈴木亨が3位浮上

ボギーの「67」をマークして通算8アンダーとし、首位の今野康晴、イ・キョンフン(韓国)に2打差の3位タイに浮上した。 第2ラウンドをインコースから開始した鈴木は、14番でバーディを先行させると、16番で
2012/11/06三井住友VISA太平洋マスターズ

松山英樹 史上初のアマチュア連覇を狙う

国内男子ツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」は8日(木)から4日間、静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで開催。アマチュアの松山英樹が昨年覇者としてツアートーナメントに帰ってく...
2012/06/21~全英への道~ミズノオープン

選手コメント集/ミズノオープン初日

今野康晴 5バーディ、ノーボギー「67」、5アンダー首位タイ 「良い感じでした。パターが。ドライバーは雨で飛ばないと思ってプレーしていた。この試合までの2週間の休みはよく練習できてよかった。去年は
2012/07/06GDOEYE

梁津萬って誰?ご存知リャン・ウェンチョンです

国内男子ツアー「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」は予選2日を終えて3年ぶりの勝利を狙う今野康晴、初優勝を狙うイ・キョンフン(韓国)が通算10アンダーの
2012/05/10日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯

選手コメント集/日本プロ日清カップ初日

今野康晴 4バーディ、ノーボギー「68」、2アンダー暫定単独5位 「今日はずっと良かった。ここまでパターが悪く、ここのグリーンは難しいけれど、今日は入ってくれました。アイアンも感じが良かった。この